やっぱりカープがナンバーワン❗️

いつも通りの野球❗️

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも通りの野球❗️

それはいつもの逆転勝ちでした❗️

常に監督が言っているウチらしい野球❗️

サヨナラ負けの後だろうが、連勝中だろうが、繰り返してきた言葉は、我々の野球を目の前の一戦一戦でやるだけと❗️

それは相手が巨人だろうが、巨人のエースの菅野だろうが、そして東京ドームだろうが関係はありませんでした。

昨日の敗戦があっても、カープは通常運転。

いつも通りちゃんと新井とブラッドを外し、ちょっとびっくりもした天谷の5番起用まで。

中8日にずらしてのマイコラス、中7日にずらしての菅野、中5に早めての田口。

もちろん、このジャイアンツの状況なら無理も無茶もしてなんぼ。

それを乗り越えるような奇跡でもないと追いつけない数字ですから。

でも、もちろんそれは通常運転ではないですね。

それは、気持ちの中も同じだったと思います。

菅野の必要以上の気合いと言うか、気負いというか・・・。

初回の三者凡退でのガッツポーズには少し違和感。

これなら勝負は中盤以降にあるだろうなと感じました。

それまで、優也が耐えれば勝機はある。

とにかく、試合の主導権を握らせないこと、先制されないこと、それが大事と思いました。

2回のカープの守り。

ワンアウト1塁で、打席にはギャレット。

この時、ギャレットの打った打球が直接會澤の右手(素手)に当たりました。

かなり痛そうな打球でしたが、あつは痛そうな素振りも見せず、ちょっと手を振ったくらいで治療もせず、タイムも取らず、試合続行。

これくらいのことで、福井のリズムを崩してはいけないという思いに見えました。

そして、インコースのストレートをズバッと要求し、空振り三振❗️

かっこいい〜❗️

こうして優也も、2回で4三振と飛ばしている菅野に負けない好投❗️

しかし表情は全くいつも通りの淡々としたものです。

東京ドームでは負けていないので、気持ちを楽にして投げていきますと昨日話した優也。

その言葉通りですね。

菅野は3回終わって、7つの奪三振❗️

う〜ん、すごい。

3回裏、誠也が全く届かない小林のファウルフライにダイビング❗️

もちろん捕れませんが、全力プレーで優也を助ける気合いを見せます。

そうすれば、優也はそれに応えるように小林を空振り三振にきってとりました。

4回表、初球を打って菊池がライト前で出塁するも、次の初球で丸が6-3のゲッツー。

結果は最悪、でもセンター返しは悪くなかった。

ジャイアンツの尾花ピッチングコーチはこう言いました。

「昨日のマイコラス同様かなり気合いが入っている。菅野のピッチングが出来ている。完璧❗️このままいって欲しい。」と。

完璧・・・確かに。

でも、解説の水野は冷静でしたね。

若干飛ばしすぎなのが気になると。

そうそう、そう思いますよ。

4番の松山を見逃し三振に取り、またガッツポーズ。

4回裏、同じく先頭を出してしまい、フォークを投げるタイミングで盗塁も決められたあとのワンアウト3塁。

4番阿部慎之助にフォークを完璧にすくわれてしまいました。

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
観戦記(勝利)
ヒーローインタビュー
マジック
逆転勝ち
タグ:
福井優也

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

カープファンは全国に❗️

ココさん、コメントありがとうございます❗️
昨日行かれていましたか。
25年振りのM点灯試合を観れたのは素晴らしいですね❗️
東京在住の私のいとこは、新井の2000本、新井の300本、そして昨日のM点灯とメモリアルな日にしっかり観戦❗️
広島在住の別のいとこは黒田の200勝ゲームを観戦❗️
先日お盆に帰広した時に、親戚と話したところ、今季の私の親戚の観戦成績はトータルで22勝9敗貯金13と判明いたしました。
(特に意味はないですが、成績を出してみました(笑))
今年は甲子園(京セラ)・マツダ以外にも頑張って行こうと思い、27日のナゴドと9月18日には浜スタにも行って、そして応援頑張りますね❗️
昨日の福井を見ると、もう安心❗️
調子の良し悪しはあれど、大崩れはないように思います。
まだ6年目の今年。
来年からも投手陣の中心で頑張ってくれると思いますよ。
さあこれで、九里も気合いが入ったことでしょう。
でもやることは普段通り❗️
全員野球でカウントダウンといきましょう❗️
コメントありがとうございました。


意地❗️

久しぶりにドームでスカッといい思いをしたココです。
この3連戦は昨晩を観戦予定にしていました。
そしてマジックが点灯したいい試合を応援できました。

何事もなかったように再びマウンドに上がってからの福井は、別人のよう。
体に心に更なる闘争と反骨のスイッチが入っていました。
そしてあの気迫の2塁打はチームを目覚めさせた感じです。
これがなければ、試合はあのままで終わった可能性も・・あったかもです。

前日の緒方監督の試合後の談話の言葉の意味は頭ではわかっても、それを選手が
実際に果たすとなると、何らかのギヤが入るきっかけが必要な場合もある。
これまで何度、阿部慎の一発に泣かされた試合をドームで見てきたか。
それは私ココだけではないでしょう。
CSでマエケンが脇谷に打たれたこともありましたしね。

投手キャプテンとして自己の内に覚悟と意気込みを持って迎えたシーズン、
しかし、その思いとは裏腹の不本意な前半戦、結果がなかなか出ませんでしたね。

でもでも、昨晩は違います。やっとここで投手キャプテンにふさわしい働きで
チームに勝利を導き、マジックを点灯させる試合を作ってくれました。
「覇気」とは違う意味の、彼の意地をそこに見ました。激しく表に出ない形の闘志もあります。
ひとつ安堵感と達成感を得て、福井はここから最後のゴールまでやってくれると思います。
2桁勝利は来季のお楽しみにしましょう。

東京ドームにはどうも苦手なカープ(^^); 応援して悔しい思いをしてきたこと数知れず。
火曜の試合を現地で応援された方々の残念な思いは想像するに余りあるものがあります。
それでも、ドームに集まるカープファンはいつも頑張ってます!
昨晩も最初からボルテージマックスでみんなが応援していました。
関東のカープファンにも意地と矜持があります。
今晩、応援に行かれる皆さま、どうぞよろしくお願いします。
管理人さんは週末のナゴヤドームで全力応援ですよ!

カウントダウン開始❗️

CARPONLY様、おはようございます。
25年振りのうれしい朝ですね。
M点灯日はカープ史上最速タイとか。
あの連覇の1980年と同じ8・24。
あのころは130試合制で、優勝時の勝ち数も73とか4とかでしたが、最近では80試合が一つの目安。
今年は84勝くらいでしょうか。
ジョンソンでマイコラスに負けても、福井で菅野に勝つ❗️
こうなれば、田口にやられっぱなしも嫌ですので、今日はこれまでの借りを返したいですね。
数字的にはキツイですが、CSを考えるとあと2つの負け越しもなんとかしたいところです。
でも、ほんとうに野球というのは9回表裏の勝負なんだなあと思います。
今年のカープには、最後まで諦めず、集中力をもって粘ることの大切さを何度も教えてもらいますよ。
福井の二桁勝利は今年も無理そうですが、ここから8勝くらいまで伸ばしてくれたら嬉しいですね。
そして、今日は、ブラッドの活躍が見れたらいいなと思います。
コメントありがとうございました。

いつも通りの野球❗️

訂正
テレビ解説者は立浪氏ではなく水野氏でした、失礼しました。

こんな記事も読みたい

* 福井クン、いいハートだよ(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

【巨人vs広島 第20回戦】またしても福井の気迫に完敗!?ジャイアンツ、エース・菅野のヒットが招いた悲劇?逆転負けでコイにマジック点灯!!【孤独のプロ野球】

2016年のカープ「すばらしい集中力と原点への回帰」【カープおやじのひとりごと】

【福井祭りでコイのマジック】【カープ仁義 ~富永一朗に花束を~】

みんなで歓喜のカウントダウンを!!(ノД`)・゜・。【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

ブログ開設当初の僕へ贈る言葉~人生初のマジック点灯~【広島鯉太郎】

マジックなんかどうでもいい【カープニッキ。】

みんなで点灯させたマジック【カープのことが好きだから】

ブロガープロフィール

profile-iconpopeyecocoa

関西在住のカープファンで眼科医です。
現役時代のポジションはセカンド。
甲子園によく出没し、たまにズムスタにも。
山本浩二・衣笠祥雄の時代からカープファンで、高橋慶彦が大好きでした。
歴代投手では大野豊。
前田智徳の引退は本当に辛かったです。
今は菊池涼介推しです。
よろしくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:62
  • 累計のページビュー:5409938

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 嵐を呼んだ廉と竜司❗️
  2. 野球の神様ありがとう❗
  3. 一球の重み❗
  4. 心優しいアンパンマン❗
  5. 防御率はダテじゃない❗
  6. 混セ❗️そして先発ピッチャーがいなくなった❗️
  7. 不発だった藤浪対策❗
  8. これが緒方野球❗️
  9. いつも通りの野球❗️
  10. Aクラスが遠のく痛い敗戦❗

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
12
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss