POOH - San の蹴球見聞録

10/8 <U17WC2017> 日本 vs. ホンジュラス

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表 森山佳郎監督率いる「00ジャパン」が、FIFA U-17ワールドカップ2017の初戦を迎えた。グループEでフランス、ホンジュラス、ニューカレドニアと同組となった日本。比較的楽なグループに入った日本は、初戦のホンジュラスと対戦。いきなりMF中村敬斗が前半でハットトリックを決めて、FW久保も大会初ゴールを決めて大勝。幸先良いスタートを切った。次戦はライバルのフランスと対戦する。フランスは日本を上回る7ゴールを決めてグループ首位にたった。

【グループ E グループリーグ 第1戦】

U-17 日本代表 6ー1 U-17 ホンジュラス代表 ■ 得点者: (日本) 中村 (22分, 30分, 43分)、久保 (45分)、宮代 (51分)、鈴木 (90分) (ホンジュラス) PALACIOS (36分) ■ 先発メンバー: GK: 1谷晃生(ガンバ大阪ユース) DF: 6喜田陽(セレッソ大阪U18)、3小林友希(ヴィッセル神戸U18)    5菅原由勢(名古屋グランパスU18)、18鈴木冬一(セレッソ大阪U18) MF:13中村敬斗(三菱養和SCユース)、4平川怜(FC東京U-18)    10福岡慎平(京都サンガFC U18) (C)、14上月壮一郎(京都サンガFC U18) FW:7久保建英(FC東京U18)、11宮代大聖(川崎フロンターレU18) ■ 選手交代: 53分  4→ MF8 奥野耕平(ガンバ大阪ユース) 60分 13→ DF2 池髙暢希(浦和レッズユース) 78分 11→ DF15 馬場晴也(東京ヴェルディユース)

■ 試合レポート: インドで開催されているU-17ワールドカップ2017の初戦に挑む「00ジャパン」。フランス、ホンジュラス、ニューカレドニアと、かなり楽なグループに入った日本は初戦にホンジュラスと対戦。システムは 4-4-2 。注目のFW久保は2トップの一角で先発出場。試合は前半22分に動く。FW久保の右CKからファーサイドのMF中村が豪快ヘッドを叩き込み先制ゴールを決める。そして前半30分には、右サイドのFW久保がふわりとしたパスを入れ、それを受けたMF中村がPA内に進入して相手DFを外すと、GKもかわして左足シュートを決めて追加弾。その後、前半36分にホンジュラスのPalaciosに1点返されるも、前半終了間際の43分、MF上月からのスルーパスに反応して、完全フリーで抜け出したMF中村が左足でGKの頭上を抜いてゴール。MF中村は前半だけでハットトリックを達成した。 後半開始直後の45分には、MF中村からのパスで裏を取ったFW久保がワントラップから左足を振り抜き、強烈なシュートでゴールを決めて、待望の大会初ゴールとなった。後半51分には、MF久保のスルーパスからPA内左に抜け出したMF福岡がゴールライン際から折り返し、FW宮代が強烈ヘッドで押し込んで5点目。ここまで圧倒する日本後半41分、アクシデントが。MF福岡が左足を痛めてピッチの外へ。交代枠を使い切っていたため、残り時間を10人で戦うことになった。それでも終了間際の後半90分、ロングフィードから抜け出したDF鈴木がゴールを決めて6点目。終始、相手を圧倒した「00ジャパン」はMF中村の前半だけでハットトリックを決め、FW久保も初ゴールを決めて、完勝した。 そして、次戦はライバルのフランスと対戦。フランスも初戦を 7-1 で大勝。グループ首位をかけた試合となる。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
男子日本代表(各年代)
タグ:
宮代大聖
中村敬斗
久保建英
00ジャパン
U-17日本代表
U-17ワールドカップ

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

NZに苦戦した日本代表について【東京ドームに計画停電を!】

ニュージーランド戦選手評価 【 大迫勇也。武藤嘉紀。久保裕也。香川真司。井手口陽介。山口蛍。長友佑都。酒井宏樹。 】【FCKSA66】

<蹴パラ>ニッポン劇勝です。でも…完敗です。【極楽!蹴球パラダイス】

ブロガープロフィール

profile-iconpoohsan

1976年に渡英した際にサッカーに触れ、それ以来30年間以上変わらずサッカーフリークです!2年振りにブログを再開!今シーズンは欧州のマイナーリーグで奮闘する日本人選手をレポートします。
  • 昨日のページビュー:65
  • 累計のページビュー:1467209

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2020年の日本代表を考える 〜男子バスケットボール篇〜
  2. ☆ 速報 ☆ ロンドンオリンピック 男女サッカー組み合わせ、決定!!
  3. 2020年の日本代表を考える 〜女子バレーボール篇〜
  4. <UEFAチャンピオンズリーグ2014> グループステージ組合せが決定☆☆☆
  5. 3/29 <ダノンネーションズカップ2014> 決勝大会
  6. 将来のスター達 〜U-21欧州選手権 2013 で輝いた将来のスター選手〜
  7. 10/13 <U-19日本代表> vs. U-19 韓国代表
  8. 清水エスパルスの18歳MF石毛秀樹にMan Cityが獲得オファー???
  9. 9/1 <プリンスリーグ2013> 市立船橋高 vs 前橋育英高
  10. 2020年の日本代表を考える 〜男子サッカー篇〜

月別アーカイブ

2017
10
09
08
2015
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
02
01
2012
12
11
10
09
08
06
05
04
2011
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss