ノータイトル!

夏と花火と私の節穴。ついでにデ杯と楽天OP

このエントリーをはてなブックマークに追加

錦織の代名詞のバックのDTLで相手のがっぽり空いたフォアサイドにエース量産という図式もなくはないのです。コートやボールのフィーリング、錦織、相手の調子によってはありえる未来です。ですが、基本に忠実にコートを広く使う展開でジワリジワリと追い詰めての横綱相撲でアップダウンの波を抑え、胃に優しい展開だといいですねえ。一回戦も挨拶代わりのフルセット。このままでは有明界隈で胃潰瘍が大流行しかねませんよ。

ただ最近の組み立てがどうなのかわかりませんし、バックハンドが強力な錦織が相手となると、何らかの工夫をしてくるやもしれません。結局は蓋を開けてみないとわからないのがテニスの面白いところ。現地で観戦される勝ち組な人たちには是非是非楽しんできていただければ。ついでに応援の力で錦織の背中を押すような雰囲気になれば言うことなしです!



3ページ中3ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

―大会レポート― 第1日 錦織圭、3度目のVに向け“余裕”の逆転発進【ウィンブルドンテニス2017】

ジャパンオープン1回戦!錦織選手をはじめとした日本人選手たち!あと予選も!!【no title】

錦織が同門、同世代のヤングに苦しむも1回戦を突破! 次戦はJ・ソウザ(34位)と対戦!(楽天ジャパンOP2016)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconplusoneblue

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1930317

(11月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織快勝。イボさんはハードを引き、ジルさんは沼を引く。
  2. 時は来た!
  3. よく分からない敗戦
  4. 賞金首錦織
  5. 新旧クレーテニス。
  6. ちょっと可哀想なジョコビッチ
  7. 錦織のシーズンはまだ続く。待ち受けるエキシビジョン
  8. ショッキングニュース。フェデラー全仏スキップ
  9. 腹出た反逆者。マドリード2Rへ向けて
  10. 錦織も3Rへ

月別アーカイブ

2017
09
08
04
03
02
01
2016
11
10
09
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss