This is J-league

Jリーグホームスタジアム訪問記~東京ヴェルディ~

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Jリーグにとって、地域との繋がりは何よりも重要だと言って良い。Jリーグ規約第21条2項において、“Jクラブはそれぞれのホームタウンにおいて、地域社会と一体となったクラブづくり(社会貢献活動を含む)を行い、サッカーをはじめとするスポーツの普及および振興に努めなければならない。”と定められている。そうした中、Jリーグ初代王者でもまる東京ヴェルディというクラブは、ホームスタジアムがある街をホームタウンにできないという問題を抱えている。そんなヴェルディのホームスタジアムである味の素スタジアム(以下味スタ)に訪れ、この問題に対するサポーターの想い。そして、他クラブのサポーターとは一線を画くふるまいを行うヴェルディサポーターの真相に迫る。

↑ヴェルディのホームゲーム時は緑色に変わる味スタ

 ヴェルディは、Jリーグ開幕当初はヴェルディ川崎というクラブ名で活動。前述したように三浦知良やラモス瑠偉などを擁し、Jリーグ初代王者にも輝いた。その後、2001年にホームタウンを川崎から東京に移転。かれこれ15年以上に渡って東京の地で活動していることになる。言うまでもないが、東京をホームタウンにしているのはヴェルディだけでない。FC東京も同じ東京をホームタウンとして活動し、カテゴリーや人気度でヴェルディの上を行く。このように2つのクラブが東京には存在するが、全国を見渡せば、同じ街に複数のクラブがあることは珍しいことでは無い。しかし、ヴェルディは、FC東京の存在によって複雑な問題を抱えていることとなっている。ヴェルディは、西東京の中において立川市、日野市、稲城市といった多摩地区をホームタウンとしている。一方のFC東京は、名目上ホームタウンは東京都となっているが、ヴェルディと同じく西東京を中心に活動している。こうして両クラブ共に西東京を中心に活動し、ホームスタジアムは、両クラブが味スタを共有する形を取っている。そんな味スタが位置するのは、調布市であるが、ヴェルディは調布市をホームタウンにしていない。と言うよりできないのだ。

 ヴェルディ側としては、当然調布市をホームタウンにしたいが、ホームタウンとすることができない理由がある。それは、FC東京と調布市がパートナーシップを結んでいることにある。このパートナーシップの存在によって、ヴェルディはホームスタジアムがある街をホームタウンにできないという深刻な問題を抱えることとなった。全国を見渡してもホームスタジアムがある街をホームタウンとしていないクラブは、当然のことながらヴェルディだけだ。そうしたことによって調布市でホームタウン活動を行うことは難しい。よって、スタジアム周辺地域に住む人に対し、クラブをアピールすることが出来ず、サポーターを獲得することを極めて難しくしている。何よりも地域との繋がりを重視するJリーグにおいて、ヴェルディが抱える問題は決して目を背けることはできない。

↑味スタまでの道のりはFC東京一色だ

 味スタの最寄り駅である飛田給駅から味スタまでの道を歩いていると、ヴェルディのホームゲーム開催日にも関わらず、目に飛び込んでくるのはFC東京のポスターだけだ。駅から歩く事5分、スタジアム到着してようやくヴェルディに関わるモノを目にすることができる。前述したパートナーシップの関係で当然と言えば、当然の光景であるのだが、やはり寂しい。こうした寂しさは、スタジアムまでの道のりだけではない。味スタは5万人近い収容人数を誇る日本全国でも上位規模のスタジアムだが、ヴェルディのホームゲームにおける入場者数は、毎試合5千人前後。したがって、観客席の殆どが空席となり、ここでも寂しさを感じる。そもそもFC東京ですら満員になることなど殆ど無く、ヴェルディにとって、味スタは大きすぎる箱なのだ。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ホームスタジアム訪問記
タグ:
東京ヴェルディ
FC東京
味の素スタジアム

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

浦和サッカーは危険と隣り合わせ【地球は青い!】

【鹿島】 vs 川崎。厳しい戦いは我々が望んだもの。下を向いてはいけない【常勝紅鹿】

【2勝目】C大阪戦から何が変わったのか?【甲府戦】【紫熊のサンフレ観戦記】

東京V-湘南【no title】

東京Vvs大分(03月05日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

結果発表! -超私的!2016年:Jリーグ&日本サッカー10大ニュース-【マニアではなくオタクです】

1位:東京V、何とかJ2残留! -超私的!2016年:Jリーグ&日本サッカー10大ニュース-【マニアではなくオタクです】

4位:ヴェルディユース出身選手の活躍 -超私的!2016年:Jリーグ&日本サッカー10大ニュース-【マニアではなくオタクです】

ブロガープロフィール

profile-iconpikahikaru

Jクラブのホームスタジアムを巡って、そこでのサポーターからのお話しを基に記事を作っていきます。
E-mail→pika.pika.hikaru.0402@gmail.com
  • 昨日のページビュー:1067
  • 累計のページビュー:599660

(12月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. Jリーグホームスタジアム訪問記~松本山雅FC~
  2. Jリーグホームスタジアム訪問記~サガン鳥栖~
  3. Jリーグホームスタジアム訪問記~ガンバ大阪~
  4. Jリーグホームスタジアム訪問記~アスルクラロ沼津~
  5. Jリーグホームスタジアム訪問記~アルビレックス新潟~
  6. Jリーグホームスタジアム訪問記~ブラウブリッツ秋田~
  7. Jリーグホームスタジアム訪問記~東京ヴェルディ~
  8. Jリーグホームスタジアム訪問記~ツエーゲン金沢~
  9. Jリーグホームスタジアム訪問記~ジェフ千葉~
  10. Jリーグホームスタジアム訪問記~大分トリニータ~

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss