This is J-league

Jリーグホームスタジアム訪問記~AC長野パルセイロ~

このエントリーをはてなブックマークに追加

 様々な面でアマチュアらしさが垣間見えてしまっているクラブが多いJ3において、J2クラブと遜色無い規模を誇るクラブがある。AC長野パルセイロだ。全国的には、長野のJクラブと言えば松本山雅というイメージが多く、パルセイロというクラブはあまり知られていない。そんなパルセイロのホームスタジアムである長野Uスタジアム(以下Uスタ)に訪れたことで見えた、パルセイロというクラブの持つ大きなポテンシャル、そしてそのポテンシャルを持つが故に課せられた使命に迫る。

↑Uスタ2013年に改修費80億円をかけて立派なスタジアムへと移り変った

 長野市を主なホームタウンとして活動を続けているパルセイロは、J3創設初年度から安定した成績を収めている。前年度のJFL王者として挑んだ、J3創設初年度となった2014年シーズンは、J2昇格プレーオフに進出するもカマタマーレ讃岐に敗れJ2昇格をあと一歩で逃すも堂々のリーグ2位。その翌年、翌々年の2015年、2016年シーズンは共に3位と、J2まであと一歩のところまで迫っているクラブだ。言い換えれば、J3の中で最もJ2に近いクラブと言えるかもしれない。また、パルセイロの特徴は、こうした戦力面も去ることながら、ピッチ外におけるポテンシャルにある。ホームスタジアムのUスタは、15000人収容可能のサッカー専用スタジアムであり、1試合あたりの平均観客数は安定して5000人ほどを毎試合動員。勿論所属選手は全員がプロ契約だ。こうしたことから、パルセイロはJ3の中において、かなり抜けた存在と言える。

↑こうしたフラッグも少しずつ数を増やしていっている

 毎年、安定した成績を毎年収めていることから、長野において、パルセイロに対する盛り上がりも徐々に高まってきているそうだ。「Jリーグに入ってから、車のボンネットにパルセイロのリボンネットなどを付けている車をかなり見るようになっているので、その面は実感している」と、あるサポーターは話す。こうして、徐々に関心が高まっているとは言っても、サポーターにしてみれば、まだまだ物足りなさはあるそうだ。例えば、長野市に在住していながら、ライバルクラブである松本山雅に流れている人もかなり多い。そうした中、「多くの人にスタジアムに足を運んで貰えるよう、友人を積極的に誘ってサポーターを増やしている」というサポーターもいるなど、サポーター自身がサポーターを生み出そうと奮闘する姿があった。

 山雅の存在によって、長野という地にあるサッカー熱の高さが伺えるが、10年ほど前までは長野県民にとってサッカーは、あまり縁がある土地とは言えなかったように筆者は思う。サッカー不毛の地であった長野において、山雅が急成長を遂げたこと、長野県にこれまでプロスポーツクラブが存在しなかったという面も重なり、ここ10年で松本を中心に一気にサッカー熱が高まった。前述したように、松本ほどでは無いとしても、「職場の会話でパルセイロの話題になることも多くなった」と話すように、長野においてもその熱は年々高まってきている。恐らく日本全国見渡しても、これほど短期間でサッカー熱が高まったのは長野くらいではないだろうか。

 こうして着実に成長を長野という土地で成長してきているパルセイロ。こうした成長は地域だけでない。クラブ関係者の努力も今シーズンは光るモノがあるようで、サポーターに、パルセイロにおける現状の課題について伺ったところ、いくつか課題を挙げる方もいたが、多くのサポーターが、「今シーズンは色々なことが改善されてきていて満足している」と口を揃えることとなった。試合前に行われるイベントの充実などといった面において昨シーズンまでの姿から大きな改善が見られているようで、そうしたクラブの働きかけにサポーターが高く評価しているのは印象的であった。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ホームスタジアム訪問記
タグ:
AC長野パルセイロ
松本山雅
長野Uスタジアム

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

岡山戦勝利!【avi背番号12】

『グランパス』町田戦に向けて【赤の血潮と、青の魂】

【広島】思い出した「エール」の言葉を、今、サンフレッチェに送る。【ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ】

ブロガープロフィール

profile-iconpikahikaru

Jクラブのホームスタジアムを巡って、そこでのサポーターからのお話しを基に記事を作っていきます。
E-mail→pika.pika.hikaru.0402@gmail.com
  • 昨日のページビュー:2444
  • 累計のページビュー:556854

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. Jリーグホームスタジアム訪問記~松本山雅FC~
  2. Jリーグホームスタジアム訪問記~サガン鳥栖~
  3. Jリーグホームスタジアム訪問記~ガンバ大阪~
  4. Jリーグホームスタジアム訪問記~アスルクラロ沼津~
  5. Jリーグホームスタジアム訪問記~ブラウブリッツ秋田~
  6. Jリーグホームスタジアム訪問記~ツエーゲン金沢~
  7. Jリーグホームスタジアム訪問記~ジェフ千葉~
  8. Jリーグホームスタジアム訪問記~東京ヴェルディ~
  9. Jリーグホームスタジアム訪問記~大分トリニータ~
  10. Jリーグホームスタジアム訪問記~ヴァンフォーレ甲府~

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss