This is J-league

Jリーグホームスタジアム訪問記~YSCC横浜~

このエントリーをはてなブックマークに追加

 JリーグにはJ1からJ3に至るまで合計54ものクラブが存在しそれぞれのクラブが、いつかはJリーグの頂きに立とうという大きな野望を持ちながら日々奮闘を続けている。そんな54あるJクラブの中で、YSCC横浜というクラブは、これまでJ3において3年連続で最下位に沈むなど、頂点に最も遠い存在にあるクラブと言える。そんなYSCCのホームスタジアムであるニッパツ三ッ沢球技場(以下三ッ沢)に訪れ、サポーターへの取材を通し様々な面におけるクラブの厳しい現実から、どのように脱却し、どのようなクラブを目指すべきなのかを探ることとした。

↑YSCCは横浜FCと同じく三ッ沢をホームスタジアムとしている

 J3が創設され早くも4年目を迎える今シーズン。開幕当初はJリーグU-22選抜も含め13チームで行われていたが、その後は、新たなJクラブの誕生やセカンドチームの参戦で、クラブ数の合計は17にまで膨れ、年々活気を見せている。そんな過去3シーズンにおいてYSCCは全てのシーズンで最下位という不名誉な記録を残しており、今シーズンもここまでわずか勝ち点1の最下位とこれまでのシーズン同様苦しい戦いが続いている。もっと突っ込めば、最下位どころでは無くYSCCはJ3参入以降1度も連勝すらしたことが無い。ピッチ内での成績同様、ピッチ外においてもYSCCには苦しい数字が並ぶ。入場料収入や広告収入は、最下位に近い数字を記録するなど資金面でも苦戦を強いられる。また、昨シーズンこそ最下位を逃れたものの、2014年、2015年シーズンにおいては、入場者数がリーグ最下位といったようにYSCCは、あまりにも苦しい現状を抱えている。

 YSCCと同じく横浜をホーウタウンとする横浜・Fマリノス、横浜FCという存在があることや、特定非営利法人という形でクラブ経営をしているなど、YSCCを取り巻く環境に関してもかなり厳しいものがある。この特定非営利法人というものに関しては、あるサポーターから「特定非営利法人としてのYSCCは限界がある、上を目指すのであれば、トップチームは切り離して経営していく必要があると思う」と話す。そもそもYSCCというクラブ名は、横浜スポーツカルチャークラブの略であり、いわゆる総合型地域スポーツクラブだ。横浜の本牧地区を中心にスポーツスクール活動などを行っており、そうしたスクールのコーチとして働く選手も多い。YSCCの収入はトップチームが生み出すお金より、こうした総合型地域スポーツクラブとして生み出されたお金の方が遥かに大きい。元を言えば、YSCCはJリーグを目指すクラブという位置づけでは無かったが、J3発足に伴い方針転換しJリーグに加盟を果たしたという側面を持っている。そうしたことを考えれば、クラブがプロ化を意識し、実際にプロクラブとなって10年も経っておらず、プロクラブあるいはJクラブらしさが感じられないのは、多少は仕方ないという考えもできるかもしれない。

 YSCCのみならずJ3に所属する多くのクラブに当てはまることではあるが、名目上J3のクラブはプロクラブとしての位置づけではあるが、必ずしもクラブに所属する選手全員とプロ契約を締結する必要は無いといったことから、クラブ間の差はあれどプロ要素とアマチュア要素が混同する非常に曖昧なものとなっている。残念ながらYSCCは、そうした中においても、格段にプロクラブとしての要素が薄いという事実をサポーターの話から感じることとなった。「色々事情はあると思うが、Jリーグクラブであるのに営業が3人しかいないのはマズイ。オンラインでのグッズ販売も無くなったし、チケットはいつまでたっても委託販売のままで他にも問題は沢山ある」と、コールリーダーでもあるサポーターが、YSCCの問題点を鋭く指摘する。確かに経営規模からして仕方ないという考えることもできるかもしれないが、営業が3人しかいなければ、当然広報活動も弱くなるし、今のYSCCがこうした姿になっていることに妙に納得してしまった。しかし、あくまでYSCCはJクラブであって、見方によってはJリーグとしてのクオリティを下げてしまっているという考えもできなくはない。こうしてYSCCの基盤は相当危ういということが、サポーターの言葉によって実感することとなった。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ホームスタジアム訪問記
タグ:
YSCC横浜

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

《放送予定》5月13日 J2第12節ツエーゲン金沢vs千葉結果 柳下監督会見、太田・作田・宮崎・佐藤選手インタビュー  全社県大会準決勝結果 北信越3チーム監督インタビューほか【情熱サッカー@kanazawa】

【鹿島】罵倒か差別か、ではなく【常勝紅鹿】

『グランパス』大分戦に向けて【赤の血潮と、青の魂】

ブロガープロフィール

profile-iconpikahikaru

Jクラブのホームスタジアムを巡って、そこでのサポーターからのお話しを基に記事を作っていきます。
E-mail→pika.pika.hikaru.0402@gmail.com
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:556854

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. Jリーグホームスタジアム訪問記~松本山雅FC~
  2. Jリーグホームスタジアム訪問記~サガン鳥栖~
  3. Jリーグホームスタジアム訪問記~ガンバ大阪~
  4. Jリーグホームスタジアム訪問記~アスルクラロ沼津~
  5. Jリーグホームスタジアム訪問記~ブラウブリッツ秋田~
  6. Jリーグホームスタジアム訪問記~ツエーゲン金沢~
  7. Jリーグホームスタジアム訪問記~ジェフ千葉~
  8. Jリーグホームスタジアム訪問記~東京ヴェルディ~
  9. Jリーグホームスタジアム訪問記~大分トリニータ~
  10. Jリーグホームスタジアム訪問記~ヴァンフォーレ甲府~

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss