This is J-league

Jリーグホームスタジアム訪問記~松本山雅FC~

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ー今日も1つになって、追い求めろ俺らと、信州・松本のフットボールを行け山雅ー    長年、サッカー不毛の地とも言われたた信州・松本の地でサポーター全員が1つになって作り上げたフットボール文化。圧倒的な一体感を生み出し、今や松本を代表する存在になるほど、地域に根付くことに成功し、今やJリーグ屈指の人気クラブとなった松本山雅FC。この松本のフットボールは、いかにして創り上げられたのか。そしてその裏にある山雅の礎となった存在。その真相に迫るべく松本平広域公園総合球技場(以下アルウィン)に訪れ、松本のフットボールの正体に迫った。

↑自然に囲まれた場所にアルウィンは位置し、クラブを変えたスタジアムでもある

 松本市に軒を連ねていた喫茶店“山雅”に通うサッカー好きの常連たちが、草サッカーチーム“山雅サッカークラブ”を1965年に結成したことで、山雅の歴史はスタートした。その後、クラブは徐々に力を付け北信越リーグに参加するまでに成長。とは言え、山雅というクラブは長い間、どこにでもあるいたって普通の社会人チームであった。しかし、2002年日韓W杯が山雅の運命を変えることとなる。当時、パラグアイ代表がキャンプ地として松本に訪れた際、パラグアイ代表のGKチラベルトがアルウィンについて、「松本にはこんなにも素晴らしいスタジアムがあるのに、何故プロクラブが無いのか」と発言。この一言がきっかけとなり、松本にJクラブを誕生させようという機運が生まれ、山雅はJリーグ入りを本気で目指すこととなった。2005年に現在のクラブ名に名称を変更し、それからは、右肩上がりの成長を続け、2012年には念願のJリーグ入りを果たし、2015年にはJ1昇格も果たした。

 松本を含め長野県において、県内出身のプロサッカー選手は数えるほどで、強豪チームや強豪校も存在しない。山雅がこうして成長を遂げるまでは、サッカー不毛の地であったと言って差し支えないだろう。それが今となっては、山雅が単に力を付けただけでなく、強くなっていく過程で、松本全体を巻き込みながら成長し、松本を代表する存在となった。一体どのようにして、サッカー不毛の地でフットボール文化を根付かせることができたのか。そこには、地方都市ならではの意外な背景が存在した。

 「娯楽らしい娯楽が無かった松本の人にとって、サッカーというコンテンツは、かなり刺激的なものであったんじゃないか」と多くのサポーターが口を揃えた。典型的な地方都市と言える松本市には、東京のように多くの娯楽は溢れていない。さらに「松本を含め、長野には山雅が台頭してくるまで、プロスポーツという文化が無かった。もしJリーグやプロ野球を観る為には、時間を掛けて、首都圏まで行かなければいけなかった。しかし山雅によって、手軽にプロスポーツに触れられるようになったことも大きかったのではないかと思う」とサポーターが話すなど、今まで松本の人にとってプロスポーツという存在は、どこか遠い存在であったと考えられる。しかし、山雅の台頭によって、地元で手軽に高いレベルのスポーツに触れられるようになり、娯楽に飢えていた地元民にとっては大きなインパクトであったと考えられる。こうした背景に加え、目覚ましい成長を遂げる姿、そして後述するアルウィンの一体感。これらの要素が重なり、山雅はこの松本の地で根付くことに成功した。

↑ゴール裏は、子供からお年寄りまで多くサポーターによって緑に染められる

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ホームスタジアム訪問記
タグ:
松本山雅
アルウィン
地域密着

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

Jリーグホームスタジアム訪問記~松本山雅FC~

文意や内容は良い。しかし、文章(日本語の使い方)にところどころおかしなところがある。

Jリーグホームスタジアム訪問記~松本山雅FC~

長野パルセイロの話が出てこないことにビックリ!

こんな記事も読みたい

J1復帰も近いコンサドーレ札幌に中位水戸ホーリーホックはどう立ち向かう?【当てtoto】

2016:J2:35節:A:vs松本山雅FC「勝利への執念を見せた大胆采配と同点打」【蹴鞠談議2】

春日山部屋の消滅を、川崎フロンターレサポーターとして残念に思う。【幕下相撲の知られざる世界】

颯爽とした松本の快勝〜東京Vvs松本(5月7日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

見応えある決定力不足〜相模原vs盛岡(4月10日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

GKイズワン、タンピネスと契約! SリーグMVP木暮はホーガンへ【シンガポールサッカーの探求】

GKイズワンの松本移籍は絶望!?【シンガポールサッカーの探求】

松本山雅移籍情報まとめ(12月18日現在)【山雅サポの徒然ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconpikahikaru

Jクラブのホームスタジアムを巡って、そこでのサポーターからのお話しを基に記事を作っていきます。
E-mail→pika.pika.hikaru.0402@gmail.com
  • 昨日のページビュー:3028
  • 累計のページビュー:603430

(12月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. Jリーグホームスタジアム訪問記~松本山雅FC~
  2. Jリーグホームスタジアム訪問記~サガン鳥栖~
  3. Jリーグホームスタジアム訪問記~ガンバ大阪~
  4. Jリーグホームスタジアム訪問記~アスルクラロ沼津~
  5. Jリーグホームスタジアム訪問記~アルビレックス新潟~
  6. Jリーグホームスタジアム訪問記~ブラウブリッツ秋田~
  7. Jリーグホームスタジアム訪問記~東京ヴェルディ~
  8. Jリーグホームスタジアム訪問記~ツエーゲン金沢~
  9. Jリーグホームスタジアム訪問記~ジェフ千葉~
  10. Jリーグホームスタジアム訪問記~大分トリニータ~

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss