井戸掘り野球観戦記

8/12 未来の○○を探せ 東海地区大学野球選抜vs読売ジャイアンツ三軍

このエントリーをはてなブックマークに追加

東海地区大学野球選抜 0-6 読売ジャイアンツ三軍

スタメン

4 稲垣 中部学院大 6 江川 鈴鹿大 5 里見 朝日大 9 内海 中部学院大 3 大森 日大国際 D 石坂 中京学院大 8 佐藤 日大国際 2 山内 岐阜経大 7 関盛 中部学院大 P 與座 岐阜経大

結果

経過・継投

【4回裏】3番吉川大が左安で出塁し、4番柿澤の右2塁打で1点先制。その後満塁となり7番加藤の押し出し死球で1点。9番田島の左2塁打で2点。0-4 【7回裏】1死から1番松原が中安、2番吉川大が右2塁打で1死2、3塁とする。3番柿澤が右2塁打を放ち2点。0-6



ちょうど5ヶ月前の神宮球場。 灰色の雲が厚く上空を覆い、冷たい風がそよぐグラウンドで、ひときわ大きな声を出している選手がいました。

東京ガス・石川裕也。東海大相模から日大国際関係学部(以下、日大国際)に進み、東京ガスでは1年目の今年からショートのレギュラーを務めています。 彼はとにかく大きな声を出す選手で、投手への声かけや攻撃前のムードづくりを率先して行っているのが印象に強く残りました。 こんなに声が通る選手は今まで見たことがなかったので、一瞬にして虜になった訳ですが、彼がプレーしていたリーグこそが東海地区野球連盟の静岡リーグなのです。 このような面白い選手が輩出されるリーグに非常に興味を持っていたため今回の試合を見に行った訳です。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
読売ジャイアンツ
東海地区大学野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【湘南男子ハンドボール部】東日本学生選手権大会2日目【東海スポーツ】

【夏休み大阪硬式野球合宿2017】5日目【ベースボールコミュニケーション 野球合宿ブログ】

【夏休み大阪硬式野球合宿2017】4日目【ベースボールコミュニケーション 野球合宿ブログ】

【夏休み大阪硬式野球合宿2017】3日目【ベースボールコミュニケーション 野球合宿ブログ】

こういう誤植もあるんですね オープン戦~星槎道都大×愛知大【僕の中の大投手 諭】

Jontay Porter リクラシファイしMissouri大学で今秋からプレイ!兄Michael(来年NBAドラフト1位有力)と共に大学頂点目指す!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

【湘南男子ハンドボール部】東日本学生選手権大会初日【東海スポーツ】

世界陸上ロンドン10000メートル~日本選手権はかくあるべき~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconpeter_24

☆★☆移転先☆★☆
→FC2ブログ http://osohou.blog29.fc2.com/

ガラガラのスタンドで観戦するのが好き。
読売ジャイアンツ、大学野球、社会人野球を中心に写真を交えて書きます。

■好きな選手
野間口貴彦、会田有志(元巨人)、寺内崇幸、山本泰寛、増田大輝(巨人)、藤井貴之(日本生命)、谷田成吾、若林晃弘(JX-ENEOS)、前元良太(JR西日本)

【ご用件等はこちらへ↓】
blmtpeter☆gmail.com
☆を@にしてください

【Twitter】
@blmtpeter
写真投稿アカウント
@peter01524
  • 昨日のページビュー:178
  • 累計のページビュー:200063

(11月22日現在)

関連サイト:限りなく透明に近いオタク

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 独立リーグのドラフト候補選手10人
  2. 2017年ドラフト候補上位24名を勝手に予想・6月版
  3. 【総勢31人】読売ジャイアンツのドラフト指名予想・候補
  4. 巨人三軍で一軍レギュラーが育たない理由
  5. 2018年ドラフト会議を軽く展望
  6. 育成枠から支配下に昇格!青山誠と増田大輝はどんな選手?
  7. JX-ENEOS 谷田成吾 2年目の苦悩
  8. GWを4勝2敗、5/2~7のジャイアンツ そろそろ選手入れ替えも…?
  9. ビジターで3勝2敗、上々だけど2つの課題が浮かび上がる?4/4~9のジャイアンツ
  10. ドラフト直前期だからこそ思い出して欲しい選手

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

https://twitter.com/blmtpeter

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss