井戸掘り野球観戦記

6/20・22 四国アイランドリーグplus選抜vsフューチャーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

大田スタジアムで行われた四国アイランドリーグplus選抜とフューチャーズの対戦を2試合見てきました。 本来3試合行われるはずでしたが21日は雨天中止。 補足のために書きますが……フューチャーズとは、 2007年から結成されたイースタン・リーグの若手主体の連合チームのこと。 05年に東北楽天が加入しイ・リーグの所属球団は7球団となりました。球団数が奇数となったため、対戦を組む際に1球団だけ試合が無い日程が出来てしまいます。日程からあぶれたチームはウエスタンとの試合やプロアマ試合を組む試みをしたものの、実際は相手の都合によりなかなか試合をすることが出来ませんでした。また、1球団で紅白戦をしようにもそこまでの人員を用意するのも難しい。一方で、育成枠制度を用いる球団は二軍に出場する選手が多くなり、若手の実践機会が不足するという問題も生じました。 それを解消するために、若手選手の実践機会を増加させる目的で「フューチャーズ」という7球団混成のチームが生まれたのです。 ……蛇足おわり。

四国IL選抜1-4フューチャーズ

スタメン

四国アイランドリーグ選抜 6妹尾 8三國 9古川 3小林 5ポロ D安藤 4山下 2ハンソング 7井戸川 P岡部

フューチャーズ 9鈴木L 4吉川大G 7宇佐美F 3坂口G 5柿澤G D山田E 8青柳De 6狩野De 2亀井De P田村L

スコアボード撮り忘れました(汗)

結果

【4回裏】1死から5番柿澤が左2塁打で出塁し、6番山田の三失間に生還し1点。7番青柳が中安で1死1、2塁として、8番狩野の右安で1点。9番石原(途中出場)のニゴロ(FC)で1点。この回3点。0-3 【5回表】8番ハンソングのソロで1点。1-3 【6回裏】9番宗接(代打)が右2塁打で出塁し、1番鈴木の中安で1点。1-4

【四国IL】 岡部3回 秀伍1回3失点 丸山1回 阿部1回1失点 相澤1回 正田1回

【FT】 田村2回 柿田1回 高井1回 笠井2回1失点 瀬川1回 竹下1回 信樂1回

今年はBCL球団と巨人三軍の対戦を3試合見ている訳ですが、その時の記事に独立リーグの課題として書いた「エラーの絡む失点」「投手の四球自滅」をひとつのテーマに試合を見ました。 「リーグ選抜だから守備力も全体的に高いのかな?」なんて思っていましたが、この試合でも課題は出てしまいました。 4回の3失点はポロ(愛媛・元楽天)のボールを蹴るエラーをきっかけにFT打線に付け込まれたもの。 ポロは一塁ベース踏み忘れによる2塁打取り消し(記録は右ゴロ?)も。 また、試合を通して6盗塁を許したためバッテリー間による走者のケアもまた一つ課題ですね。特に狩野と石原による重盗、柿澤の三盗は完全に投手もノーマークでモーションを完全に読まれていました。

先発の岡部峻太(高知・96年世代)は3回2安打2四球2三振0失点。派手さは無く明確な武器もよく分からないまま降板しましたが、強いて言えばチームメイトのハンソングとバッテリーを組んだことが結果を生んだのではないのかなと。走者を出しても投球に集中していたのはやはりキャッチャーを信頼しているからなのではないのでしょうか。ハンソングは前所属が起亜タイガースの韓国出身の選手。コミュニケーションに苦労しないかな、と思いましたが1年目なのに結構やれてそうでした。

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フューチャーズ
四国アイランドリーグplus
独立リーグ
プロ野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

運動神経と頭を良くするには【倉俣監督BLOG】

140キロのボールを投げるには【倉俣監督BLOG】

140キロを投げればプロのチャンスあり?【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconpeter_24

☆★☆移転先☆★☆
→FC2ブログ http://osohou.blog29.fc2.com/

ガラガラのスタンドで観戦するのが好き。
読売ジャイアンツ、大学野球、社会人野球を中心に写真を交えて書きます。

■好きな選手
野間口貴彦、会田有志(元巨人)、寺内崇幸、山本泰寛、増田大輝(巨人)、藤井貴之(日本生命)、谷田成吾、若林晃弘(JX-ENEOS)、前元良太(JR西日本)

【ご用件等はこちらへ↓】
blmtpeter☆gmail.com
☆を@にしてください

【Twitter】
@blmtpeter
写真投稿アカウント
@peter01524
  • 昨日のページビュー:127
  • 累計のページビュー:200189

(11月23日現在)

関連サイト:限りなく透明に近いオタク

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 独立リーグのドラフト候補選手10人
  2. 2017年ドラフト候補上位24名を勝手に予想・6月版
  3. 【総勢31人】読売ジャイアンツのドラフト指名予想・候補
  4. 巨人三軍で一軍レギュラーが育たない理由
  5. 2018年ドラフト会議を軽く展望
  6. 育成枠から支配下に昇格!青山誠と増田大輝はどんな選手?
  7. JX-ENEOS 谷田成吾 2年目の苦悩
  8. GWを4勝2敗、5/2~7のジャイアンツ そろそろ選手入れ替えも…?
  9. ビジターで3勝2敗、上々だけど2つの課題が浮かび上がる?4/4~9のジャイアンツ
  10. ドラフト直前期だからこそ思い出して欲しい選手

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

https://twitter.com/blmtpeter

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss