日々戯言 ~Road to invincible Baystars~

2015完全主観のキープレーヤー セ・リーグ編

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回のブログで「来年は伸び悩み選手がチームの成績に直結する」と書いたのでやります。

「伸び悩み」の定義は最近は1年フルで働いていない、期待の若手ではない、期待値ほど伸びていないという条件で選ばせてもらいました。 なので、主力、外国人選手、ルーキーはここでは省かせてもらいます。 ベイスターズファン的な意見なので、他球団ファンからの意見もお待ちしています。

ジャイアンツ 大田泰示 「伸びない」と言われる選手の代表格ではあったが、シーズン終盤での勝負強さは来年どうなるかという思いを抱いた。 足も速い、広角に長打が打てるのは日米野球の壮行戦ではっきりとわかった。 ただ、来年は「6番・大田」でいた方がいいと思う。 タイプ的にそうかなと・・・率は低いがココイチでの力は一番あるような気はするし6番に置いた方が相手からするとより怖さを感じる。 「長距離砲になれない長距離砲」に大田は向かうかなと。 「満塁男」と言われたけど実はホームランをそう打ってない駒田さんみたいな・・・

タイガース 伊藤隼太 守備のポカ、週刊誌にさらっと書かれてしまうとかいうものも多いが・・・ 色々言われるけどなんじゃかんじゃで外せない福留も来年は39歳なおかつ大和もまだどうなるかわからないということも加味して選ばせてもらいました。 ただ、センターはやめた方がいいかと・・・ ちなみに次点は歳内

カープ 會澤翼 私はこの人でカープがどうなるかが決まると思っている。 菊丸コンビは「6ツールプレーヤー(ミート、パワー、守備、肩、走塁、選球眼orファッション)」だと思うし、 「活躍して当然」のレベルになったから、ここが活躍するのはある意味想定内。

ただ、會澤は3割そして2ケタホームランを打ったけど、それ以上に三上を得意としていたから、数字以上に私は怖い。 しかも、他の試合でも試合を決める一発打っているので怖さはかなりある。 そういう意味では6番あたりは面白いかと・・・ ただ、中日戦でけがをしてその後巨人戦でカープは3試合で36残塁と言う拙攻のオンパレードだった。 ここに會澤がいればもっとセリーグは混戦になっていたかも。 次点は堂林

ドラゴンズ 松井雅人 「ポスト谷繁」と言われながらも、気付けば今シーズンも谷繁が一番試合に出ていた。 キャッチャーは強固な守備力が求められて、冷静さも併せ持たなければならない負担の大きいポジションだが 試合にたくさん出ないと意味がない部分でもある。 そのためにはファンや首脳陣が打撃、肩、リードをどのくらい我慢できるのかも重要にはなってくる。 谷繁ですらも一人立ちするまでに8年はかかっている。

ベイスターズ 高崎健太郎 ここは色々おるけど、TBS時代の暗黒の象徴ともいえる存在で「ポスト三浦」「エース候補」と何年言われている事か。 もうその地位は井納や山口に抜かれている。 とにかく来年は先発で一年働き、9勝9敗でもいいからとにかく活躍してくれ。 次点は須田、加賀美

スワローズ 上田剛史 足は速いが、守備の判断が悪く、難しい球に手を出しがちなこの男 今季は好調なヤクルト打線において唯一と言っていいほど不調で2番を固定できなかった。 ここが固定できれば、多少誰かが調子を落としてもカバーできる。 そのために大引を獲ったのだろうけど、意地を見せてもらいたい



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2015完全主観のキープレーヤー セ・リーグ編

高崎チョイス、ナイス。
想像して見てくださいよ。
高崎に山口、モスコーソに宇宙人、久保に三浦ときて、三嶋須田柿田尚成が控えてる。
10勝セクステットの完成や!

「2015完全主観のキープレーヤー セ・リーグ編」へのコメント


高崎は私はあまりいいときのを見てないというのもあるんですよ。

松本やノリハルも考えたんですが有力な対抗馬がいるということもあったので外しました。

石川は間違いなく来年キープレーヤーですが、
それも前回書いたので外しました。

2015完全主観のキープレーヤー セ・リーグ編

個人的には高崎チョイスは分からなくもないです。
ツーシーム作戦もそうですが、飛翔を防いで防御率とホーム勝率を上げるのがチームの課題です。その中で山口や久保とも違う、典型的な横浜の投手だからこそ、彼が成功すると違うってのは大きいかと思いますね。チーム方針の可否が出やすい選手という意味で。
いくら相手が苦手にして雨風が吹く中のゲームがあったとはいえ、今年のヤクルト相手に防御率2.45はすごいと思うので、なんとか来季も頑張って欲しいモノです。

2015完全主観のキープレーヤー セ・リーグ編

色々いる中での高崎チョイスだったと思うのですが、
このリストの中に居るのはやはり違和感を覚えますね。
個人的にはもっと評価されていい選手だと思っているので(元キャプテンよりも!)
こういう評価は残念だなあと思います。
キーマン、と言われれば確かにそうだな、とも思うのですが。

自分が選ぶとすれば山崎、松本、入れてもいいなら内村かな、と。
キーマンとまで行けるかどうかは難しいかもしれませんが。

こんな記事も読みたい

阪神!。補強全敗…中村GM「特別な関係」・・・「キューバで助っ人」調査!?。【マニュアルモード「超」】

遂に終わった…【Bsに物申す!】

大谷の今季の成績を振り返る【FF】

続ゴロを考える 今季DeNAの投手はゴロを打たせたか そして来季荒波選手はフライを減らせるか【YOKOHAMA lover】

今日のニュースから来季の順位を妄想する。【YOKOHAMA lover】

ゴロを考える 来季DeNAの投手と内野手はどうあるべきか【YOKOHAMA lover】

このオフのプロ野球【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

ロペスが辿る道【千葉からスポーツを語る】

ブロガープロフィール

profile-iconpeoplepeople

九州在住のベイスターズファン。
球場観戦も一回だけの関根、砂田世代。



 

  • 昨日のページビュー:66
  • 累計のページビュー:5249520

(11月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 検証 トレード、外国人、配置転換動くか高田GM
  2. 2017個人的セリーグ他球団分析 
  3. ベイファン的に山口の人的補償を考える。
  4. ベイスターズ、来季の処遇が難しい選手たち。
  5. お遊び企画 「史上最強の最下位は?」
  6. FA補強を考える
  7. 検証 CS争いの行方と戦力外報道
  8. 超たられば、カープとベイスターズを分けたもの。
  9. ベイスターズ戦は中止、でも大ニュースが2つ。
  10. 2015完全主観のキープレーヤー セ・リーグ編

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss