Passion PLUS

月別アーカイブ :2009年07月

ウィンブルドン男子決勝 ロディックの敗戦と成長

今回のウィンブルドン男子決勝の勝敗は分けたのは、ほんの少しの差だった。 だが最後に勝ったのはフェデラー。 二人を分けた差は、フェデラーの持つチャンピオンのメンタリティだったのだろう。 去年のフェデラー対ナダルの試合でもそうだが、テニスの試合は勝負の流れが行ったり来たりする。 だが、今回の試合は、二人が真ん中で押し合いまったく流れの動きがほとんどなかった。 それくらい二人の力は拮抗してい......続きを読む»

コンフェデ雑感

1年後にW杯が開催される南アフリカで開催されたコンフェデレーションズ・カップでブラジルの優勝で幕を閉じた。 決勝は、アメリカが二点先取する意外な展開。 ブラジルが後半に自力を発揮し、大逆転しての勝利だった。 アメリカにとっての不運は、前半に2点リードしてしまったことだろう。 彼らのゲームプランに前半2-0の状況は考えられていなかった。 今回のコンフェデレーションズ・カップを見て強く感じ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconpassion

  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:757135

(05月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ポリバレントの本当の意味
  2. 歴史の残る決勝 フェデラーvsナダル
  3. 史上最高の戦い ウィンブルドン男子決勝
  4. みんな知っているが、誰もできないフェデラーの秘密
  5. ナダル勝利の真相 フレンチオープン決勝
  6. セルジオ越後はなぜ批判を繰り返すのか?
  7. 光と影 ナダルとフェデラーのウィンブルドン
  8. 天才サフィン 復活 今日、フェデラー戦
  9. 韓国 金メダル 北京五輪 野球 決勝戦
  10. 謎のスーパーアグリF1 新スポンサー SS UNITED

月別アーカイブ

2010
07
06
2009
09
07
2008
12
09
08
07
06
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss