Passion PLUS

月別アーカイブ :2008年01月

憂鬱な夜 日本代表 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦

岡田監督就任後、二試合目となる親善試合ボスニア・ヘルツェゴビナ戦がおこなわれた。 前半はボスニアの厳しいプレスと、単純だが確実なボールキープから生み出されるパスから何回か日本ゴールに襲いかかる。 チャンスと見れば、後ろからスペースへ走り込む基本戦術の確かさはさすがにヨーロッパのチーム。 彼らにはアウェーの試合ではリスクをできるだけ冒さずに点を取ろうという確かな意志が見られた。 この辺りは......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconpassion

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:758696

(11月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 史上最高の戦い ウィンブルドン男子決勝
  2. ポリバレントの本当の意味
  3. 歴史の残る決勝 フェデラーvsナダル
  4. みんな知っているが、誰もできないフェデラーの秘密
  5. ナダル勝利の真相 フレンチオープン決勝
  6. セルジオ越後はなぜ批判を繰り返すのか?
  7. 光と影 ナダルとフェデラーのウィンブルドン
  8. 天才サフィン 復活 今日、フェデラー戦
  9. 韓国 金メダル 北京五輪 野球 決勝戦
  10. 謎のスーパーアグリF1 新スポンサー SS UNITED

月別アーカイブ

2010
07
06
2009
09
07
2008
12
09
08
07
06
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss