Passion PLUS

月別アーカイブ :2007年06月

ホンダ フランスGPへBスペック投入

ホンダが週末に開催されるフランスGPに、Bスペックを投入する。 ホンダ自身はこのマシンをBスペックとは読んでいないが、大幅な改良が施されているは間違いない。 噂によると、ウィングとフロント・サスペンションが変更されるらしい。 フロント・サスペンションは恐らく前進し、ホイールベースを延長、リアのスタビリティを増す方向になるはずだ。 続きを読む >> ...続きを読む»

ホンダ 2008年ドライバーラインアップ 決定!?

オーストリアの新聞が、ホンダは来年のドライバーラインアップを決定したと報道。 注目のドライバーはバトンとバリチェロ。 なんと、今年と同じラインアップ! 続きを読む >> ...続きを読む»

ライコネン フェラーリ離脱か?

ドイツの雑誌は、ライコネンが早ければ今シーズン末にもフェラーリを離れる可能性があることを報道しました。 理由はもちろん、成績不振。 開幕戦のオーストラリアGPで勝利したものの、その後はさっぱり。 チームメイトのマッサにも勝てない状況が続いています。 モナコGPでは特別難しくないコーナーでクラッシュし、予選を台無しにしました。 あそこでガードレールにヒットするのは、集中力が切れていた......続きを読む»

2007 Rd.7 USGP観戦記 ハミルトン完勝、アロンソの心境やいかに

ハミルトン完勝、アロンソの心境やいかに 2007 Rd.7 USGP観戦記 1回目の練習走行から予選第二ピリオドまでトップをキープしていたアロンソが、勝てなかった。 予選の第三ピリオドでハミルトンに逆転を許したのが最大の理由だ。 トップタイムを独占していたアロンソは今回、かなり自信があったと思う。 ハミルトンもポールを取れるとは思ってなかったと言っている。 それだけにアロンソの心境は複......続きを読む»

ナダル勝利の真相 フレンチオープン決勝

少々遅くなりましたが、テニス フレンチオープン決勝の話題など。 二年連続となりました、ナダルとフェデラーの決勝。 メジャー大会の決勝にふさわしいゲームとなりました。 ナダルは昨年同様、スピンをかけたトップスピンのボールをフェデラーのバックサイドに集める作戦。 一方のフェデラーは当然、そこを狙われることを承知の上で、プレーしていました。 フェデラーの唯一の弱点であるバックのハイボール......続きを読む»

マクレーレン モナコGP チームオーダーの真相

モナコGPでマクレーレンがチームオーダーを出したとして、FIAが調査していましたが結果はシロ。 無罪となりました。 元々、モナコGPは抜けないサーキットですし、ハミルトンが数周遅くピットに入っていたとしても、アロンソをかわすのは難しかったでしょう。 それにモナコGPはSCが出やすいサーキットなので、チームが念のため早めにピットに入れるのは、戦術としては納得いきます。 実際、カナダGPでア......続きを読む»

2007 Rd.6 カナダGP観戦記 荒れたレースとハミルトン初勝利

4度のセーフティーカー(SC)導入と、荒れに荒れたカナダGP。 その中でハミルトン一人が何事もなかったかの様な少し奇妙な初勝利だった。 ポイントはやはり予選だった。 続きを読む >> ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconpassion

  • 昨日のページビュー:6
  • 累計のページビュー:758737

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 史上最高の戦い ウィンブルドン男子決勝
  2. ポリバレントの本当の意味
  3. 歴史の残る決勝 フェデラーvsナダル
  4. みんな知っているが、誰もできないフェデラーの秘密
  5. ナダル勝利の真相 フレンチオープン決勝
  6. セルジオ越後はなぜ批判を繰り返すのか?
  7. 光と影 ナダルとフェデラーのウィンブルドン
  8. 天才サフィン 復活 今日、フェデラー戦
  9. 韓国 金メダル 北京五輪 野球 決勝戦
  10. 謎のスーパーアグリF1 新スポンサー SS UNITED

月別アーカイブ

2010
07
06
2009
09
07
2008
12
09
08
07
06
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss