Passion PLUS

月別アーカイブ :2007年05月

モナコGP観戦記 アロンソ 紙一重の勝利

アロンソの完勝。 結果だけを見ればそうなる、今回のモナコGP。 だが、実態を見るとそれほど、楽な展開ではなかった。 まず、ハミルトンが予選最後のアタック中、ウェバーを抜く際にタイムロスした。 これで、アロンソのポールポジションが確定したが、このトラフィックがなければポールポジションがどうなったかはわからない。 モナコは予選順位が全てで、予選はトラフィックの有無が重要だ。 予選3位以下......続きを読む»

佐藤琢磨 トヨタへ移籍!?

佐藤琢磨がトヨタへ移籍か?と一部メディアに報じられています。 ラルフがダメなので、その代わりらしいです。 本当ならすごいことです。 日本人ドライバーはどこかのメーカーに所属することが多く、メーカーからメーカーへ渡り歩く人はほとんどいません。 しかし、それが勝てる道であれば、ドライバーは迷うことなくそうすべきです。 続きを読む >> ...続きを読む»

鈴木亜久里の志 その二

▽スーパーアグリF1の快挙 スーパーアグリF1を駆る佐藤琢磨がチームに初ポイントをもたらした。 チームができてから約1年半という短期間で得た素晴らしい結果だ。 現代のF1で、プライベートチームがこんなに早く、偉業を成し遂げたことは、物事を成し遂げる上で、いかに志の高さが大事なのかを再確認させてくれた。 続きを読む >> ...続きを読む»

2007 Rd.4 スペインGP観戦記

▽祝!スーパーアグリF1 ポイント獲得 今回はまず、この話題から取り上げないわけにはいかない。 スーパーアグリF1が佐藤琢磨の手によって、初のポイント獲得した。 たった1ポイントだが、この1ポイント並大抵の重さではない。 ほとんど不可能と言われていた、プライベートチームとして新規参入し、わずか1年半で初ポイント。 ホンダのバックアップがあるとはいえ、快挙と言っていいだろう。 続き......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconpassion

  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:757091

(05月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ポリバレントの本当の意味
  2. 歴史の残る決勝 フェデラーvsナダル
  3. 史上最高の戦い ウィンブルドン男子決勝
  4. みんな知っているが、誰もできないフェデラーの秘密
  5. ナダル勝利の真相 フレンチオープン決勝
  6. セルジオ越後はなぜ批判を繰り返すのか?
  7. 光と影 ナダルとフェデラーのウィンブルドン
  8. 天才サフィン 復活 今日、フェデラー戦
  9. 韓国 金メダル 北京五輪 野球 決勝戦
  10. 謎のスーパーアグリF1 新スポンサー SS UNITED

月別アーカイブ

2010
07
06
2009
09
07
2008
12
09
08
07
06
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss