no title

vs Getafe CF 2-1 ◯ 【パウリーニョによる攻撃の厚み】

このエントリーをはてなブックマークに追加

辛勝でした。

柴崎のゴラッソ、日本人としてはうれしい限りです。 バルサは終始ヘタフェのソリッドな守備に苦しめられました。 下位〜中堅のチームでこのクオリティー。 改めてリーガのレベルの高さを思い知らされました。 ただ苦しみながらもコリセウム アルフォンソ ペレスから勝ち点3を持ち帰れたのはかなり大きい。 今節の勝利はバルベルデからすると、してやったりではないでしょうか。 采配的中もいいとこです。 パウリーニョの2列目からの飛び出しはかなり迫力がありますね。 今後も終盤の苦しい時間帯にチームを助けてくれるでしょう。 やっぱりメッシとは足元で受けてから仕掛ける選手よりも裏に抜ける選手の方が断然相性がいいように思います。もっと言えば、継続して裏を狙い続けている選手が2人以上いたらなおいきます。 2011-2012シーズンのペドロ、ビジャとメッシのファルソヌエベ時代は絶えず裏を狙う二人がいたからこそメッシのスルーパスやドリブルシュートが相手の脅威になっていました。 スアレスは常に裏を狙っていてメッシと相性抜群ですが、一人だとどうしても読まれやすい。 そこにパウリーニョという新しいピースが加わったのは今後とても期待が持てます。

デンベレは年内絶望のようなので、メッシが抑え込まれた時チームとしての力がより試されるでしょう。

とりあえず今の所全勝。 ユベントスに3−0で勝ったこともあり、チーム状態、チームの雰囲気はとてもいいと思います。

メッシ依存という問題は未だに解決していないので、このまま勝ちながら改善していければ最高ですね。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
バルセロナ
バルセロニスタ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【 柴崎岳 】 ゴラッソな1得点も負傷交代。 【 ヘタフェ vs バルセロナ 】【FCKSA66】

今週の乾/柴崎/久保/森岡/小林/堂安/奥川/内田/宇佐美(9/17)【POOH - San の蹴球見聞録】

これぞベストゲーム! チェルシー×アーセナル【東京ドームに計画停電を!】

ブロガープロフィール

profile-iconpanenka

バルセロニスタです。
グアルディオラ時代の2011-2012シーズンが地球上、歴史上、最強のチームだと思っています。
  • 昨日のページビュー:35
  • 累計のページビュー:12071

(09月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. リーガ開幕前 バルサの仕上がりは?
  2. vs Real Betis 2-0 ◯ 【ブスケツのポジショニング】
  3. vs Deportivo Alavés 2-0 ◯ 【ティトビラノバ政権のデジャブ】
  4. vs RCD Espanyol 5-0 ◯ 【メッシ依存】

月別アーカイブ

2017
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss