夢をみんなで

12球団戦力分析2017(広島東洋カープ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も毎年行っている12球団戦力分析をしたいと思います。そして例年通り最後には順位予想を行いますのでよろしくお願いします。 今回は1位の広島東洋カープを分析をしたいと思います。

<投手陣> 先発:ジョンソン・野村・(福井・大瀬良・岡田・戸田・九里・加藤・床田・薮田・塹江) 中継ぎ:今村・一岡・ジャクソン・へーゲンズ・(加藤・ブレイシア・オスカル・中村・薮田・塹江・床田・戸田・中田) 抑え:中崎

投手陣は精神的支柱の黒田が引退したが今季も昨年もほぼ変わりない陣容となっている。 スターターは、ジョンソンと野村の両輪となるだろう。しかし、3番手以降は決め手を欠く印象がある。争いは激戦となるがその中で結果を出してもらいたい。ただ3番手以降が固まってこないと厳しい戦いになるだろう。 リリーバーは、昨年活躍したジャクソン・へーゲンズを中心に今村・一岡に守護神中崎ら実績のある投手が続く。ここに若い投手や新加入のブレイシアも控えており実力・層共に充実しているといえる。 先発がやや不安な分、リリーフに負担がかかるかもしれないが最悪5回まで試合を作る事をメドに考えれば問題ないのではないだろうか。

<野手陣> 捕手:石原・會澤・(磯村) 内野手:新井・菊池・田中・安部・小窪・西川・(梵・ペーニャ・庄司・堂林) 外野手:鈴木誠・エルドレッド・丸・松山・(野間・下水流・堂林・岩本・赤松) [オーダー] 1、田中6 2、菊池4 3、丸8 4、新井3 5、鈴木誠9 6、エルドレッドor松山or堂林7 7、安部or小窪or西川5 8、石原or會澤2 9、――

野手陣は不動の二遊間にベテラン新井、成長著しい鈴木誠など昨年とほぼ変わらないが充実のラインナップとなっている。しかし、昨年以上のマークと多数選出されているWBCの影響が不安視される所だろう。 ポジション的には、サードとレフトが争いの舞台となるだろう。エルドレッドが中心になるだろうが、状態次第では新加入のペーニャの起用や新井の休養におけるポジションの変化もあるだろう。恐らく外国人枠は野手1が想定されるので、枠の問題も起用を悩ませる事になるかもしれない。昨年アピールした安部や松山が有力な候補だが、眠ったままの大器堂林や成長してきている西川ら若手にも注目したい。

<注目選手> 赤松ですね。病気の影響で休養を余儀なくされているが、彼の足と守備で勝った試合もあるほどの重要な戦力であるといえる。簡単な事は言えないけれども彼がスタジアムで走り回って躍動する姿をまた見たいと心から思っています。

<まとめ> 昨年は圧倒的強さを見せつけたカープ。しかし昨年キャリアハイレベルの成績を残した選手が多数で継続性できるかがポイントとなる。さらにWBCの影響で調整が難しい若手も多く不安要素も大きい。 戦力的には若干層が薄い感じもするので昨年のように噛み合うかがポイントとなるだろう。 若手とベテランの融合と一体感で戦力以上の成績を残し今季も旋風を巻き起こしてもらいたい。

戦力分析は以上の通りです。 ファンの方の意見・分析が、最後の順位予想のヒントとなりますので、厳しい意見や感想もお待ちしております。よろしくお願いいたします。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

12球団戦力分析2017(広島東洋カープ)

コメントありがとうございます。

なるほどですね。優勝こそしましたがまだまだ争いは激しく伸びしろがありそうですね。
外国人の枠争いもありますし、今シーズンも楽しませてくれそうですね

12球団戦力分析2017(広島東洋カープ)

ご指摘ありがとうございます。
訂正いたしました

12球団戦力分析2017(広島東洋カープ)

他の先発候補の出来如何ですが、ヘーゲンズには先発の可能性もあると思います。
ペーニャはかなり守備が固いようなので、エルの調子と新井や松山、下水流、堂林辺りの出来によっては、野手の外国人枠1はペーニャになるかもしれません。

確定していないところでも、候補はたくさんいますから、良い競争になってレベルアップにつながれば、去年以上の力が出せるかもしれません。

12球団戦力分析2017(広島東洋カープ)

10行目の文章
”スターターは、ジャクソンと野村”でなく
”スターターは、ジョンソンと野村”では。。。

こんな記事も読みたい

昨日の練習試合を終えて【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

がんばれ二木康太! それと小林雅英コーチに聞いてみたいこと【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

田村の野球脳【小坂の守備を肴に酒を飲む】

「新黄金期」のサード【きたへふ おおの かわくち つた゛】

ここまでのキャンプを振り返って【常昇魂から真赤激 広島伝説】

2017年・期待の選手たち【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

福井優也は、何故、今一つ殻を破れないままでいるのか。【青木寝具店のブログ。】

梵 英心【南国のカープファン】

ブロガープロフィール

profile-iconorenohokori_marines

  • 昨日のページビュー:15471
  • 累計のページビュー:1764187

(02月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 12球団戦力分析2015(広島東洋カープ)
  2. 12球団戦力分析2014(横浜DeNAベイスターズ)
  3. 12球団戦力分析2015(横浜DeNAベイスターズ)
  4. 順位予想(セリーグ編)
  5. 今年もやります!12球団戦力分析2013(阪神タイガース)
  6. 今年もやります!12球団戦力分析2013(電撃トレードを受けて編集版オリックス・バファローズ)
  7. 12球団戦力分析2015(阪神タイガース)
  8. 12球団戦力分析2015(中日ドラゴンズ)
  9. 今年もやります!12球団戦力分析2013(横浜DeNAベイスターズ)
  10. 今年もやります!12球団戦力分析2013(広島東洋カープ)

月別アーカイブ

2017
02
2016
02
01
2015
10
03
02
01
2014
03
02
01
2013
12
10
09
07
05
03
02
01
2012
12
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss