サッカーのネットショップ店長ブログ

鹿島アントラーズ 天皇杯 優勝! 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年の1月1日。

「元日決勝のサッカー天皇杯」で 鹿島アントラーズ vs 川崎フロンターレ の試合が行われました。

わたし はアントラーズファンですが クラブワールドカップで準優勝した後、 疲労困憊の選手達が可愛そうだなので 天皇杯は負けても良いと思っていました。

金崎選手を含めた主力選手の状態を考えると、 準々決勝のサンフレッチェ広島戦で 負ける気がしてました。

でも、試合見ると、 そんな複雑な気持ちは消えてました。

準々決勝のサンフレッチェ広島、 準決勝の横浜マリノス、 選手達のプライドを賭けた戦いを見て 休養は天皇杯優勝後に!! と思いながら応援しました。

そして、ヘトヘトになりながらも、 延長戦でフロンターレを倒して優勝!

鹿島アントラーズの選手、サポーターのみなさま、関係者の方、 本当にお疲れ様でした。

そして、おめでとうございます。(じゃ足りないけど良い表現がない)

そして、楽しいサッカーを魅せてくれてありがとうございます!

感動をありがとうございます!

Jリーグのセカンドステージが終わったときには、 こんなに良い結果になるとは想像できませんでした。

レアル・マドリードとの試合で自信を付けたのか、本当に強いチームになりました。

昌子選手の存在感も凄い!

柴崎選手は期待が大きいだけに、まだまだよくなる!

永木選手は試合に先発で出場するようになって、チームの中心に!

小笠原選手の存在感も健在!

P・ジュニオール、R・シルバという補強も決定!(チームに合えばよいが)

金崎選手、柴崎選手は2017年もアントラーズで戦ってほしい。 (天皇杯が終わったから、そんな話も出てくるころでしょうか)

2017年は注目度が上がって、選手達も大変だと思いますが、 アントラーズスピリットを見せて 多くのサッカーファンに感動と喜びを届けてほしいです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ
タグ:
元日
昌子
永木
金崎
柴崎
小笠原
Jリーグ
優勝
アントラーズ
鹿島
サッカー
天皇杯

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【白鳥城の騒霊】手も足も出なかった2016年から何を学ぶか? ~アルビレックス新潟J1歴代監督の就任初年度の成績を分析する~【白鳥城の騒霊】

2016グランパス選手評 背番号2 竹内 彬【赤の血潮と、青の魂】

いつもじゃない景色でいつもの景色の天皇杯決勝【【中小企業診断士】「読裏クラブ」のワンツー通し】

2016:天皇杯:決勝:鹿島アントラーズvs川崎フロンターレ「クラブワールドカップ後に凄みが増した鹿島」【蹴鞠談議2】

天皇杯 決勝 川崎戦 男、脩斗【アントラーズ晴れ時々曇り】

ファブリシオからの餞別で19冠目! 再び川崎の前に立ちはだかる。 天皇杯決勝 鹿島 2(EX)1 川崎【西の鯉と東の鹿。】

【鹿島】 vs 横浜FM デュエルを恐れない守備、そして決勝へ【常勝紅鹿】

勝負を分けた5分、6年ぶりの元旦決戦は川崎と。 鹿島 2-0 横浜FM【西の鯉と東の鹿。】

ブロガープロフィール

profile-iconookanemax

2011年の年末からサッカー商品のネットショップを始めました。
(http://m-gracias.com/)

サッカー大好きです。(フットサルを10年やってます)
強いチーム・上手い選手が好きです。
スペイン代表、アルゼンチン代表を応援してます。

横浜在住ですが、
Jリーグ初年度から「鹿島アントラーズファン」です。
特に小笠原選手が大好きです。

今後は柴崎選手・大迫選手に期待してますが、
いつ海外に行ってしまうのか心配です。
  • 昨日のページビュー:2811
  • 累計のページビュー:606287

(02月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大迫選手が落選したけれど
  2. Jリーグ チーム別年棒ランキング
  3. 伊野波選手のエルボーを見て・・
  4. 欧州CL 8強揃う
  5. サッカーワールドカップ アジア予選
  6. 欧州CL 1回戦 いきなりこれですか??
  7. 鹿島に来た期待外れの助っ人さん
  8. サッカークラブの収入ランキング
  9. 年間ゴール数ベスト7 1位は当然あの選手
  10. 世界のサッカー選手ベスト10 1位は当然あの選手

月別アーカイブ

2017
02
01
2016
01
2015
04
03
2013
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss