カープ一筋40年の独り言

プロ野球総選挙

このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビで「プロ野球総選挙」という番組をやっておりましたが、大谷が投手部門1位、野手部門4位になったことで物議をかもしているようです。この結果について私も首をかしげざるを得ません。 大谷の投打に及ぶポテンシャルについては皆が認めるところですが、この長いプロ野球の歴史において「現時点で」ベスト5に入ってくるという結果については、野球界を大きく盛り上げてきた先人の皆さんに申し訳ないというか、投票した多くの「プロ野球ファン」がプロ野球の歩みについて関心が低いのかな、という感想を持ちました。 投手部門については、400勝投手の金田さんが4位に入っているのはまだしも、岩瀬が抜くまで最多登板記録を持っていた米田さんや最後の300勝投手である鈴木啓示さんがランキングに入っていないなど噴飯ものです。 野手部門では、イチローとONが大谷の上位に来ていることはまだしも、カープファンにとって山本浩二さんがランキングに入っていないなど、理解不能の内容です。(菊池がランクインしているのもある意味笑えますが) もともと過去全てのプロ野球選手を対象とした投票という企画自体に無理があったのだと思いますね。 1949年以前、1950年代・・・等年代を区切っての投票にした方が間違いなかったと思います。 企画自体は興味をそそる部分もあるので、次回以降は年代別での投票にしてほしいと思いますね。

移転先の新ブログ カープ一筋45年の独り言



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
NPB一般
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

プロ野球総選挙

突然失礼いたします。
この番組については、ブログやヤフーコメントなど、たくさんの場所で様々な意見が聞かれ、興味深く見ております。
あくまで個人的な意見ですが、ファンであれば
「まず、取り上げてくれた」ことを感謝するべき、それができないのなら素直に「こんな企画はやらないほうがいい」というべきだと思っております。
例えば、去年の同枠では「声優総選挙」が行われ、やはり、投票内容にはマニアの方からの批判ばかりが集まっておりました。
それを見て「来年もう一度やってくれるかな?」と心配しておりましたが、やはりありませんでした。
プロレス総選挙につきましては肯定的な意見が多いように見受けられましたので、投票方法を変えて継続が見られるかもしれませんが、野球に関しては来年はなく、おそらく「サッカー総選挙」あたりになるのではと思っております。

個人的にはどんなに記録が偉大でも「見たことない選手」に投票するのははばかられます。自分が投票するならば、(自分は中日ファンですが)「エラーしたのを守備が終わるまであおり続けたら、次の打席で場外ホームランをかっ飛ばされた」というのを生で見た「松井秀喜」に投票しますかね。イチローのほうがすごいのは理解していますが、この目で見たことはないので。

長々と長文失礼しました。プロ野球総選挙が成人の日の風物詩になることを祈っています。紅白やかくし芸大会、ウルトラマンDASHのように。

プロ野球総選挙

コメント失礼します。

私もあの番組を見ていました。
おかしいとも思いましたが(※)、人気投票の要素も兼ねている感じなので仕方ないのかなとも思いました。
※プロレス総選挙の時は放送局の団体贔屓がちょっとと思いました。

人気投票の要素も含むと、日頃の言動が非常に怪しい最多安打数の方はランクインすらしていませんでした。
鈴木啓示さんも選手としては文句のつけようがありませんが、監督時代の言動(野茂さんを干した)が影響しているのかなと思いました。

ブログ主様が仰るように年代別の投票の方が良かったかもしれませんね。

お邪魔しました。

こんな記事も読みたい

ブログ最終回と私の正体と更なる記録へ。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【投手編】【プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!】

最終意見陳述 ーセイバーメトリクスは面白い。そしてたまには役に立つ。【八九余談】

引っ越しどうしましょうかねえ・・・【きたへふ おおの かわくち つた゛】

カープの3連覇はあるのか!?2018年の順位予想は3%の確率です!【カープファンの構想と妄想】

Many thanks。【Carpe diem 野球はドラマ!】

現役メジャーリーガーとの集い❗️【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

年末に朗報【今日も今日とて】

ブロガープロフィール

profile-icononlycarp30years

東京在住のカープファン(というよりカープが生活の一部になっています)50歳代自営業です。
  • 昨日のページビュー:162
  • 累計のページビュー:15670178

(01月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 福井と斎藤
  2. FA~栗原健太はどこに向かうのか?
  3. 前田智徳~神の境地へ
  4. 中日吉見投手の発言について
  5. 「カット打法」について
  6. カープに井端は必要なのか?
  7. 今回のドラフト会議
  8. 今村猛という男
  9. 史上最大の下剋上へ~東京への道は拓いた!
  10. 野村謙二郎という選手、野村謙二郎という監督

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss