カープ一筋40年の独り言

来季ははっきりさせましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年は横浜に負け越したばっかりに、CSで負けたことで影が薄くなってしまった88という勝ち星。 そして積み重ね勝ち星が地に打ち捨てられたような扱いを受けるのが、このクライマックスシリーズ。 ソフトバンクがパリーグ王者の矜持を、見せてくれました。 レギュラーシーズンの88勝。横浜との14.5ゲーム差。 ルールでクライマックスシリーズはやらなければなりませんが、これだけの差を話してもやるんですかね。 もうそろそろ考えなければならない時期ではないでしょうか? 何度も言いますが、私はCSには反対です(2007以前のブログ読んでください)。 今となってはやるのは仕方ないかもしれませんですが、大差で優勝を決めた場合のことも考えてほしいと思います。 143試合 6か月やった結果が10試合余りで無為になる不条理さ・・・ もしどうしてもポストシーズンをやりたいなら、前期後期制か東西地区制かしかないでしょう。 ポストシーズンというより、消化試合を減らすのが目的のCSですが、そろそろ新たな形について考えていく時期に来ているのではないでしょうか? 横浜ファンだけではなく、私を批判する方達に言わせてもらいますよ。 私は10年前からCSには反対しています。全部ブログみてもらえればわかります。 勝ちのない日本シリーズにならないためにも、みんなの英知を重ねる時期だと心から思います、 カープは来季、今年以上に勝ち続け、二位に20ゲーム差つけて優勝しましょう!優勝するしかありません!

移転先の新ブログ カープ一筋45年の独り言



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
カープ
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

来季ははっきりさせましょう

ホークスファンですが、下克上を一番されてるのはホークスだと思うので、広島ファンが言いたい気持ちもわかります。

下克上されると、ゲーム差を離しているほど、短期決戦に弱いチームと言われても、レギュラーシーズンはあれほど離していたのに、という意識が働いて、受け入れがたく思うと思います。

今年もイーグルスに2連敗した時は、今年もか!と思いました。

広島ファンの人も、結果を受け入れないという意味ではなく、CSの改革をしていってほしいという思いだとおもいます。

「来季ははっきりさせましょう」へのコメント

 CSに反対しているというなら、4年前に巨人を倒して下剋上を果たしましょう!!というあなた自身の記事を見直してみたら?いかに今の姿勢と矛盾しているかが分かるから。
 四の五の理屈を並べているけど、単に広島の下剋上はOKだけど、他球団の下剋上はNGと言いたいだけでしょ?

「来季ははっきりさせましょう」へのコメント

スポナビブログは一般人のブログみたいなのにとても専門的で情報も得られていいなと思っていたらこんなことを文字に残している方もいらっしゃるんですね、ビックリ。他にも数人似たようなブログを見つけてそれが今日の収穫w
ホークスがCS導入当初まあよく負けてその度にCSの文句を言う人は飲み屋などにたくさんいましたが、もう聞かされて何回目かにはうんざりするのにホークスもなかなか学習出来ず文句言うファンはそれを通り越して話が先に進まず過去にしつこいとさえ思ってましたよ。そのうち実際アドバンテージを提案するなどして王さんが奮起してましたがアドバンテージが出来るとホークスはリーグ優勝できなくなって私はうまくいかないホークスにちょっと笑ってましたけどね
それと少し立場の違う広島だと思うのですがCS当初広島にとっては楽しみのひとつになったんじゃないんですか?悪いんですが広島は数年前まではBクラスのイメージでましてや強い球団とは思ってなかったので優勝しなくともAクラスで終われば野球が続くしオマケがつけば日本シリーズに出れる楽しみも出来た訳で。弱かったと蒸し返してる訳ではないですからね。ブログ主はヒロシマファンとしての初心は忘れるわ勝者になるとあまりに奢りたかぶるわ書いたものに対する想像力はないわ何より飲み屋で話す憤りでモノを書いてますね。それとCS敗退の日ならいざ知らず未だに横浜がシリーズに出たことが許せないのも伝わります。CS制度への意見であればいいのですがそういうようには全く読めません。負け惜しみに聞こえるのはもちろん捨て台詞をはいてるだけです。捨て台詞は口頭でも聞かされた方はかなり気分が悪いのにここで言葉に残してますからね、捨ててもいません。仮に自分が負け惜しみを言われて平気なら構いませんが。こう言った内容をなぜ書きたいのかわかりませんが友達の間ぐらいの会話ならそんな話もしていいかと思います。ただそういう話ってやっぱり聞いてるうちにうんざりします。色々思うのは自由であっていいと思います。ただ本音を語る人をいいと言う人もいますがわざわざ言わなくていいことはあるし何もかも話す必要はないと思います。言った本人も意外とスッキリもせず聞かされた方や関係する人がただただ気分を害してしまう場合。それをどうしても言ってしまう人は想像力がなく幼稚だと思われます

来季ははっきりさせましょう

いよいよ始まりますね 投稿日時:2013年10月12日
俺たちはまだ何も手にしていない 投稿日時:2013年10月13日
史上最大の下剋上へ~東京への道は拓いた!投稿日時:2013年10月13日

ブログ主さん普通にCS楽しんでたじゃないですか
ここら辺読むとCSに当時から反対していたとは思えないのですが

こんな記事も読みたい

セの中の蛙、ついにパシフィックを知る【野球から横浜DeNAベイスターズを扱うブログ】

たとえ順位は、3であっても 2017年のベイスターズ【素人目線のベイスターズ考察】

日ハム中田翔選手【一生涯阪神ファンの想い】

来年の目標は3連覇ではなく日本一【CARPについての独り言】

日本シリーズの意味、日本一の価値【カープ一筋40年の独り言】

今年がんばった選手たち感想②リリーフ【カープの行く末を見守り隊】

正直寂しい【広島カープあーでもこーでも】

月極駐車場の思い出【カープファンの構想と妄想】

ブロガープロフィール

profile-icononlycarp30years

東京在住のカープファン(というよりカープが生活の一部になっています)50歳代自営業です。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:15669698

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 福井と斎藤
  2. FA~栗原健太はどこに向かうのか?
  3. 前田智徳~神の境地へ
  4. 中日吉見投手の発言について
  5. 「カット打法」について
  6. カープに井端は必要なのか?
  7. 今回のドラフト会議
  8. 今村猛という男
  9. 史上最大の下剋上へ~東京への道は拓いた!
  10. 野村謙二郎という選手、野村謙二郎という監督

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss