カープ一筋40年の独り言

イスラエル戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

6連勝で一位通過!おめでとうございます! 今日の試合は何といっても千賀と筒香でしょう。 先発の千賀が完璧な内容で5回を1安打無失点の好投。 イスラエルの投手を打ちあぐむ中で、千賀の力投で流れを相手に渡すことはありませんでした。 特にスライダーをうまく使った投球で、三振というよりも打たせて取る投球ができたことが球数を減らし、長いイニングに繋がったと思います。これは小林の好リードでしょう。 その後を繋いだ平野、宮西、秋吉の三投手も見事に無失点投球。 投手陣の踏ん張りが筒香の一撃を呼んだといってもいいでしょう。 それにしても筒香は凄いです。 兄貴分の中田が欠場する中、一振りで流れを持ってくるところなど、まさに「日本の四番」です。 重苦しい展開はこの一撃で一気に流れが傾き、一挙5得点に結びつきました。 さあアメリカ決戦です。 相手は決まっていませんが、一戦一戦強くなっている感がある今回の侍ジャパン。 準決勝でも地位からを出し切り、勝っていってほしいと思います。 頑張れ、侍ジャパン!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
WBC
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

WBC各国選手紹介18 レネ・リベラ(プエルトリコ)【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

侍ジャパンと若トラと上本と・・・【一生涯阪神ファンの想い】

ラッキーボーイ 小林誠司【プロ野球の底力】

ブロガープロフィール

profile-icononlycarp30years

東京在住のカープファン(というよりカープが生活の一部になっています)50歳代自営業です。
  • 昨日のページビュー:6891
  • 累計のページビュー:15062581

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 福井と斎藤
  2. FA~栗原健太はどこに向かうのか?
  3. 前田智徳~神の境地へ
  4. 中日吉見投手の発言について
  5. 「カット打法」について
  6. カープに井端は必要なのか?
  7. 今回のドラフト会議
  8. 今村猛という男
  9. 野村謙二郎という選手、野村謙二郎という監督
  10. 史上最大の下剋上へ~東京への道は拓いた!

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss