ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点

次週のGIは国内最高賞金レースのジャパンカップです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

第1回が行われたのは昭和56年、1着賞金は6500万円でした。 僕はまだデビュー2年目の△騎手だったのですが騎乗チャンスを頂きました。 初めての国際招待競走、人が凄く多かったのを憶えています。あと、外国人騎手、特に勝ったメアジードーツに騎乗していたキャッシュ・アスムッセン、年は同じぐらいなのですが、騎乗スタイルはカッコよかったですねぇ…手足が長くてホントに格好よかったです。 僕が騎乗したのは天皇賞(当時は秋も芝3200mです)で3着だったゴールドスペンサー、日本馬で最先着の5着でした。ただ、差は感じましたねぇ…。

因みに日本馬の有力どころは、その秋の天皇賞で一騎撃ちを演じていたホウヨウボーイとモンテプリンス、そしてその馬名からか日の丸特攻隊とも言われたサクラシンゲキも出走していました。当時、東京芝3200mというタフなコースで目一杯戦い、その僅か1ヶ月後のレースでした。なかなかお釣りを残せるわけもなく結果は仕方の無いところがあったかも知れません。実際、2000mで施行される様になった1984年に日本馬が勝ったんですからね。

今年は36回目を迎えますね。1着賞金も今では3億円、約5倍ですね。 ただ近年のジャパンカップは、強い外国馬の参戦が無く、ほぼ日本杯になっています。 まあ、昔は国内のトップホースが外国馬にどれだけ通用するのかを量るレースでもありましたが、今は海外でも大きいレースを勝てる事が判っていますからね。国内最高峰という立ち位置で良いのだと思います。

注目しているのは、アルゼンチン共和国杯に続きシュヴァルグランです。その前走は、好位で折り合い、直線では余裕を持って追い出され、後ろが来るとまた伸びるという、想像していた以上にいい内容の競馬をしてくれました。その一方、逆に余りにも綺麗に強い競馬をしたので反動を心配していたのですが、今のところは大丈夫そうですね。順調なら春以上のパフォーマンスを見せてくれるのでは無いでしょうか。

その春、天皇賞では内で厳しい競馬を強いられ、宝塚記念は馬場に泣きました。軽い馬場の、決め手勝負の東京なら、キタサンブラックやゴールドアクターを破れるのでは無いでしょうか…楽しみです。



このブログを読んで頂いている方とも直接繋がることができるLINE@を始めました。

僕の視点で馬券のヒントになる様々な情報をお届けします。

友だち追加で下のIDを検索してみてください。

@(アットマーク)は必須なので気をつけてくださいね。

@0024n

下のQRコードを読み取って頂くことでも見られます。

LINE@アカウントQRコード

※只今、週末に出走予定の大西直宏注目馬をメッセージ送信中です!

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

◆マイルCS・穴馬◆ 40%しか来ない3頭の穴馬の(理由) ◆ 予想!!【【40%しか当たらない馬券!】穴馬の(理由)トリプル3馬券術☆☆☆】

第226回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~マイルチャンピオンシップ G1【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

GⅠテンカウントvol.5〜マイルチャンピオンシップ【ピノキオ〜「クビ差」で「クビ」になったはずなのに、舌の根も乾かぬうちに再開した厚顔無恥なブログ】

ブロガープロフィール

profile-icononishi-naohiro

元JRA騎手。1997年には、サニーブライアンに騎乗して皐月賞・日本ダービーの2冠を達成。通算512勝、重賞12勝。引退後は、騎手ならではの視点で競馬を表現するターフメディアクリエイターとして、レース解説などを発表。日刊スポーツをはじめ、各種メディアにて連載中。また、自らの名を冠した育成牧場「N.Oレーシングステーブル」を経営。ターフに活躍馬を送り出すべく、代表として手腕を発揮している。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2253889

(08月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本ダービーを若い川田騎手が勝った意義
  2. 桜花賞で明暗を分けた2人の騎乗
  3. 次週の朝日杯フューチュリティSについて
  4. ジャパンカップ 武豊騎手の騎乗技術の高さが際立っていましたね
  5. セントウルS 逃げ切ったビッグアーサーが抱える不安点
  6. さあ6週連続GI まずはスターホース2頭がぶつかる天皇賞・春!
  7. ヴィクトリアマイル 牝馬は実績よりも調子!
  8. 安田記念 力を出し切れた馬、出し切れなかった馬
  9. ダービー1・2着馬に騎乗した騎手2人の戦い
  10. 皐月賞3強を負かした蛯名騎手の好騎乗

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss