ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点

次週は乗り替わりがカギを握りそうです…!

このエントリーをはてなブックマークに追加

新馬戦も開幕して2週目、早い時期とは言え東京と阪神でデビューさせるだけあって なかなか楽しみな馬が早くも現れていますね。

次週の重賞は東京では3歳限定のダート戦


『ユニコーンS』


そして待望の開幕となる北海道シリーズ函館では


『函館スプリントS』


ともに秋を見据えて注目の重賞ですね!

暮れの川崎の全日本2歳優駿の勝ち馬でNHKマイルCでも2着と、中央のGI、しかも芝でも勝負になるところ見せ付けたリエノテソーロが人気になりそうですね。


実績あるダート 実績ある左回り 実績あるマイル


当然でしょうね。 ただ唯一、鞍上が乗り替わります。大野騎手はテン乗り、少し難しいところのありそうな馬ですしこれだけがどうでるか?ですね。

対して、前走4着に敗れたことで人気を落としそうなサンライズノヴァの方は、鞍上が松若騎手から戸崎騎手、新馬戦で手綱を取り勝利に導いたジョッキーに変わります。これはプラスでしょうね。

イレ込みやすそうな雰囲気があるので、あとは輸送が課題ですがそれさえクリアすればアッサリがあるかもしれません。


函館スプリントSの注目はやはり、デビューからずっと手綱を取ってきたリエノテソーロがいながらも函館で乗る吉田隼人騎手、ここで手綱を取るのはエイシンブルズアイです。

この2戦はダートに新味を求めていた様ですが、洋芝の舞台はベストでしょう。開幕馬場もいいと思います。

GI馬も出走するので人気は無さそうですが面白いと思っています!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 マーメイドS・エプソムC レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

第278回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~エプソムカップ G3【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

エプソムCの【ペケマル指数】が確定! 今日も懲りずに(笑)、“ペケマル予想”!!【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

ブロガープロフィール

profile-icononishi-naohiro

元JRA騎手。1997年には、サニーブライアンに騎乗して皐月賞・日本ダービーの2冠を達成。通算512勝、重賞12勝。引退後は、騎手ならではの視点で競馬を表現するターフメディアクリエイターとして、レース解説などを発表。日刊スポーツをはじめ、各種メディアにて連載中。また、自らの名を冠した育成牧場「N.Oレーシングステーブル」を経営。ターフに活躍馬を送り出すべく、代表として手腕を発揮している。
  • 昨日のページビュー:3911
  • 累計のページビュー:2458663

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本ダービーを若い川田騎手が勝った意義
  2. 桜花賞で明暗を分けた2人の騎乗
  3. 次週の朝日杯フューチュリティSについて
  4. ジャパンカップ 武豊騎手の騎乗技術の高さが際立っていましたね
  5. セントウルS 逃げ切ったビッグアーサーが抱える不安点
  6. さあ6週連続GI まずはスターホース2頭がぶつかる天皇賞・春!
  7. ヴィクトリアマイル 牝馬は実績よりも調子!
  8. 安田記念 力を出し切れた馬、出し切れなかった馬
  9. ダービー1・2着馬に騎乗した騎手2人の戦い
  10. 皐月賞3強を負かした蛯名騎手の好騎乗

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss