ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点

オークス&ダービーはもう間近 トレセンの雰囲気も…

このエントリーをはてなブックマークに追加

春の連続東京GIもいよいよ佳境を迎えます。

次週は優駿牝馬オークス そして翌週には東京優駿日本ダービー

トレセンの雰囲気もチョッと変わってきましたね。今年もいよいよです!


今年のクラシック開幕前は…… 無敗のソウルスターリングにライバル・リスグラシュー、そして当時はレベルの高いメンバーだった百日草特別で牡馬を一蹴したアドマイヤミヤビ、さらにファンディーナの存在などがあり、「今年の牝馬は強い」と言われていました。

しかし、桜花賞で波乱の決着、さらにオークストライアルのフローラSでも大波乱となり、オークス戦線は意外と混沌としたイメージになってきました。


ただひとつ言える事は、桜花賞はやはり馬場の影響が大きかったという事。 ソウルスターリングは手前を何度も替えていたといいますし、アドマイヤミヤビも馬場を気にして進んで行かなかったそうですね。3歳春の時点の、まだ完成されていない華奢な牝馬にとって、あのタフな馬場では力を出し切れなくても仕方が無いでしょう。

軽い馬場、乾いていれば時計も速い東京コースで、一変した走りを見せる可能性は高いと思います。桜花賞大敗組の巻き返しが楽しみなレースですね。


ところで、日本ダービーの出走予定馬もほぼ決まりましたね。 今年は牝馬の方が注目されていましたが、どうしてどうして牡馬もなかなかのモノです。こちらも皐月賞敗退組の巻き返しがありそうですよね。


1番人気はどの馬になるのでしょうか? ミルコが選んでいる様に見えますし、ひょっとするとアドミラブルかもしれません。そうなると青葉賞組としては初めてのことになりますね。 ならば、勝ち馬が出ないと言われる青葉賞組から、今年は勝ち馬が出てもおかしくないかもしれませんね。

因みに、青葉賞が重賞になる前のトライアル重賞だったNHK杯組では、1986年のラグビーボールがNHK杯を勝ってダービーで1番人気に推されていたようです。結果は4着でしたが…。

この2週間は本当に楽しみですね!



このブログを読んで頂いている方とも直接繋がることができるLINE@を始めました。

僕の視点で馬券のヒントになる様々な情報をお届けします。

友だち追加で下のIDを検索してみてください。

@(アットマーク)は必須なので気をつけてくださいね。

@0024n

下のQRコードを読み取って頂くことでも見られます。

【QRコードをクリック(タップ)でも友だちになれます】 LINE@アカウントQRコード

※只今、週末に出走予定の大西直宏注目馬をメッセージ送信中です!

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 ヴィクトリアマイル 結果【気まぐれ競馬予想】

2017 ヴィクトリアマイル レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

ヴィクトリアMの【ペケマル指数】が確定! 今日も行きます、“ペケマル予想”(笑)!!【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

ブロガープロフィール

profile-icononishi-naohiro

元JRA騎手。1997年には、サニーブライアンに騎乗して皐月賞・日本ダービーの2冠を達成。通算512勝、重賞12勝。引退後は、騎手ならではの視点で競馬を表現するターフメディアクリエイターとして、レース解説などを発表。日刊スポーツをはじめ、各種メディアにて連載中。また、自らの名を冠した育成牧場「N.Oレーシングステーブル」を経営。ターフに活躍馬を送り出すべく、代表として手腕を発揮している。
  • 昨日のページビュー:7575
  • 累計のページビュー:2566991

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本ダービーを若い川田騎手が勝った意義
  2. 桜花賞で明暗を分けた2人の騎乗
  3. 次週の朝日杯フューチュリティSについて
  4. ジャパンカップ 武豊騎手の騎乗技術の高さが際立っていましたね
  5. セントウルS 逃げ切ったビッグアーサーが抱える不安点
  6. さあ6週連続GI まずはスターホース2頭がぶつかる天皇賞・春!
  7. ヴィクトリアマイル 牝馬は実績よりも調子!
  8. 安田記念 力を出し切れた馬、出し切れなかった馬
  9. ダービー1・2着馬に騎乗した騎手2人の戦い
  10. 皐月賞3強を負かした蛯名騎手の好騎乗

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss