……ぶんろぐsponavi……

トルチエ日誌 ロンドン五輪 男子サッカー 準々決勝U-23日本 vs U-23エジプト

このエントリーをはてなブックマークに追加

okenoya-338979.jpg
トルチエ日誌 2012ロンドン五輪男子サッカー 準々決勝U-23日本 vs U-23エジプト ~トルチエ日誌~ 主にサッカー日本代表の試合感想を、 元日本代表監督トルチエが語り、ダバテイが通訳します。 つまり、ド素人によるただの妄想レビューです。 トルチエは少々辛口ですがそれだけ代表を愛しているのです。 スポナビ試合結果/詳細 日本、44年ぶりのベスト4進出! エジプトに3?0の快勝 試合詳細 過去のトルチエ日誌 2007年8月以降~ 2005年6月~2007年7月





2012年8月4日 とあるホテルの一室

記者
「いやぁやりました! トルチエさん! 今晩もよろしくお願いします!」
トルチエ
「はぁ~もうたまん……
ウィ~シェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ……
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」
ダバテイ(通訳)
「よろしくどうぞ」

記者
「2012ロンドン五輪男子サッカー準々決勝。日本はエジプトを3-0で圧勝し、昨日のなでしこと共に男女揃ってベスト4進出。トルチエさんの率直なご意見をお願いいたします」
トルチエ
「ウィ~シェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ……
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」
ダバテイ(通訳)
「そうですね、まずはあのオールドトラッフォードの7万人の観衆の前でサッカーが出来る。選手にとってはとても気持ちの良い貴重な90分だったのではないでしょうか。吉田が言ってましたがこのピッチで香川がゴールを決める前に3人も決めちゃいましたね。いやぁ、私もサッカーを観はじめてこのような現実を目の当たりにできるとは夢にも思いませんでした。日本人で良かった―! 君が代最高ー!」

記者
「あんた、キャラは守れよ……。それでは今日の試合内容についての感想を詳しくお聞かせ下さい」
トルチエ
「ウィ~シェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ……
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」
ダバテイ(通訳)
「そうですね、ハッキリ言ってエジプト、相手では無かったですね。前半から日本は攻守の切り替えが早く、相手にボールを持たせながら、献身的なプレッシングサッカーで相手にリズムを与えなかった。このねちっこい守備が結果的に永井の先制点を呼び込んだ。相手のミスを逃さずしっかりとボールを奪いカウンター。日本の誇るパスサッカーでシンプルに相手陣内に攻め込むと、最後はきっちりスピードを生かした永井が仕事をする。まさに理想的なカウンターが成り立ったわけです。永井というスピードスターが特にこの五輪において他のチームに脅威となっていることも、相手が攻めたくても最終ラインを押し上げることが出来ない要因となっていますね」

記者
「なるほど。しかし永井はゴール直後に怪我で離脱。暫く日本は相手に攻め込まれる場面もありました」
トルチエ
「ウィ~シェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ……
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」
ダバテイ(通訳)
「そうですね、エジプトは点を奪わなければならなくなった事と、何より永井が居なくなったことで最終ラインも押し上げてくるようになり中盤からの攻撃に厚みを掛けてきたことは確かです。しかし、まったくエジプトの攻撃が脅威的とは感じなかったほどに、日本の最終ライン。特に吉田を中心に守備が本当に安定しています。ボールウォッチャーになってしまう場面もありましたが、危ない所はしっかり全員でカバーしてましたので安心してみてられましたね」

記者
「さらに、相手はレッドカードで退場し数的優位になっての後半。ここでの日本の戦い方はいかがでしたか」
トルチエ
「ウィ~シェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ……
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」
ダバテイ(通訳)
「そうですね、こうなると相手にボールを持たせるよりも、自分たちでボールをはたきリズムを掴んでいる方が戦いやすい。そうです、まさにいつもの中盤でパスをこね繰り返す、手ごねハンバーグな日本の戦い方でいいんです。それが結果的にエジプトの選手の疲労を蓄積させ、終盤エジプトはピッチ上からさらに2人も失うことになり、戦意を喪失させた。完璧な試合だったと思います」


記者
「それにしてもエジプトはもはや何も成すすべがなかったように感じるほど、日本が強く感じましたね」
トルチエ
「ウィ~シェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ……
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」
ダバテイ(通訳)
「そうですね、しかし、仮にもベスト8のエジプトです。その相手をここまで完封したことに、今の日本の快進撃のヒントが隠されていたように感じました。昨日のなでしこ同様、どうやら私たちは考え方を改めなければならなくなったようです」

記者
「どういうことですか?」
トルチエ
「ウィ~シェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ……
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」
ダバテイ(通訳)
「ズバリ。ジャパン流カテナチオこそ、近い将来日本を研究してきた世界を相手に戦う有効な一つの手段であると。世界が日本をしっかり研究して日本のウィークポイントを抑えにくれば、フィジカルでは不利な日本にとって、さらなる高い壁となるはずです。ですが、そのような相手にこそ、ジャパン流カテナチオこそが効いてくる。」

記者
「ジャパン流カテナチオ? なんすかそれ」
トルチエ
「ウィシェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ……
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」
ダバテイ
「まさに忍のように前線、中盤でも全員が献身的なプレッシング。ゴール前ではゾーンでしっかり網の目を張り、侵入者にはパスかクリアとハッキリとした判断力で相手の攻撃の意識を削ぎ、油断した相手から一気にボールを奪うと前線に張っていたワントップのザ・ニンジャまで一気にボールを繋いで攻め上がり、最後は手薄な相手の城で手裏剣のようなキレあるシュートを決める。これぞ忍術カテナチオです」

記者
「……ジャパン流はどこいったんだよ……。 まぁ、確かに現地では忍者のようだと称賛されているようですけどね」
トルチエ
「ウィシェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ……
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」
ダバテイ
「私たちはイタリアのような守備的で堅実なサッカーでは無く、スペインのような美しく楽しい創造性溢れるサッカーに魅せられて、私たちはサッカー日本代表を応援してきた。しかし、それは世界が日本をナメてかかっていたからこそ。これから日本が結果を求めるならば、パスサッカーでリズムを作り攻め上がるという日本のサッカーを捨て、とにかく全員で守る。守る。守る。そして隙あらば一気にスピードと連動性ある日本のパスワークをスペースのあるカウンターで生かす。これが日本のこれからのサッカースタンダードの一つになる。そんな気がします」

記者
「守備的でカウンター頼みとなると、昨日はなでしこのサッカーに対してブラジルの監督も批判していましたが」
トルチエ
「ウィシェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ……
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」
ダバテイ
「守備的と言っても、守備の質が違う。言ったように日本は全員で献身的にチェイシングを掛け、プレッシングサッカーを続けることが出来るのです。何も自陣で何人も固まっていろというワケでは無い。攻撃的守備で相手のミスを誘い、一気に攻める。これが私の定義する未来のジャパンカテナチオなのです。いいですか、ヒーローはそもそも強くなくては家だって守れないのです!」

記者
「はぁ?」
トルチエ
「ウィシェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ……
ティユティケスクセドゥドゥチョコラビービーケスクセ」
ダバテイ
「アマゾンさんにはゴール前を、2号さんには右サイドを、V3さんには左サイドを。え? 世界の平和? そんなことより1号さんには……お風呂場を……」

記者
「ダイワハウスやめい! はい、どうもありがとうございました。ところでトルチエさん、この試合のキャッチコピーはオールドトラフォードの何?」
トルチエ
「は? そら『オールドトラフォードの確信』やな!」
ダバテイ
「そりゃあ『オールドトラフォードみたいな競技場を日本も作れ』ですね」


 トルチエ日誌 終

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
トルチエ日誌・代表戦レビュー
タグ:
トルシエ ダバディ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

エジプトに快勝でベスト4。快進撃の日本に気になるのは…【お茶漬け唐辛子】

U23日本代表-U23エジプト代表 速報&総評【草ブロガーの品格】

日本vsエジプト  ロンドン五輪準々決勝【球マニアのBLOG】

なでしこを勝利に導いた、2人のFW。【wildflowers】

【(速報)ロンドン五輪男子サッカー準々決勝「U-23日本代表vsエジプト」観戦レポ】【GO'S Heaven's Door*soccer*】

【ロンドン五輪決勝T「U-23日本代表vsエジプト」スタメン】【GO'S Heaven's Door*soccer*】

【Day 8】ロンドン五輪日本人メダリスト・入賞者リスト【えるえものライオンズ関係(メイン)のブログ】

【ロンドン五輪男子サッカー準々決勝「U-23日本代表vsエジプト」戦へ!いざ~~~!!!】【GO'S Heaven's Door*soccer*】

ブロガープロフィール

profile-iconokenoya

管理人 桶乃弥

主にサッカー・プロレスが好きですが、基本的にスポーツ全般観ます。
スポーツに関するレビューなどをこのブログでやりたいと思います。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:208371

(08月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. トルチエ日誌 2014年ワールドカップ アジア最終予選 第3戦 オーストラリアVS日本
  2. トルチエ日誌 ロンドン五輪 男子サッカー 準々決勝U-23日本 vs U-23エジプト
  3. トルチエ日誌 ロンドン五輪男子サッカー 1次リーグ第1戦U23スペイン vs U23日本
  4. トルチエ日誌 2012ロンドン五輪 男子サッカー3位決定戦 日本五輪代表 vs 韓国五輪代表
  5. トルチエ日誌 ロンドン五輪 男子サッカー 1次リーグ第2戦U-23日本 vs U-23モロッコ
  6. トルチエ日誌 2012ロンドン五輪 女子サッカー決勝 日本 vs アメリカ
  7. 代表の誇り ~中田英寿を通して~
  8. トルチエ日誌 2014年ワールドカップ アジア最終予選 第2戦 日本VSヨルダン
  9. トルチエ日誌 2014年ワールドカップ アジア最終予選 第1戦 日本VSオマーン
  10. トルチエ日誌 キリンチャレンジカップ2012 日本VSアゼルバイジャン

月別アーカイブ

2012
08
07
06
05
2011
11
10
09
08
07
06
03
01
2010
09
06
05
04
03
02
2009
06
2008
10
06
03
2007
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss