giants一筋

来季の構想

このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりの投稿になります(笑)
前回がドラフト会議の時ですから一月ぶりですね

では、早速書いていきたいも思います。
まずはジャイアンツがオフに獲得した主な選手を。
 井端(自由契約)、片岡(FA)、大竹(FA)、小林(ドラフト1位)

今年のストーブリーグはうごきましたね。
個人的には片岡と井端を獲得して大竹を獲得した資金は豊作であろう来年のFA市場に回して欲しかったんですがね。
ですが、大竹も必要な戦力なんでしょう。

さて、ストーブリーグで新たに獲得した選手を含めて管理人が来季のオーダー&ローテを組んでみると以下のようになりました。

1 坂本 遊
2 橋本 右
3 長野 中
4 村田 三
5 阿部 捕 
6 ロペス 一
7 片岡 二
8 中井 左

ローテショーン
1内海2菅野3大竹
4杉内5宮國6今村

こんな感じになりました。
野手陣見てみると左打者少ないですね(笑)
控えには亀井、由伸などが控えるんですがね。
ローテーションを見てみると今年よりは安定が期待できるんじゃないでしょうか!?
澤村を中継に回すことによりスコット鉄太郎の負担を減らし、中継に全体の底上げにも繋がるでしょう。
そして、澤村自体が先発よりも中継のほうが向いてる気がするんですよね。
さらには、久保が来季は戦力として期待できるようです。
これは非常に心強いですね。
かつての守護神が復活してくれれば実に喜ばしいことです。

その他の戦力を確認すると、野手では、小林、藤村、寺内、井端、由伸、矢野、松本亀井がいます。
左右の代打もしっかりしていて、守備固めにも小林、寺内、松本、亀井、井端がいます。
投手では、ローテーション投手に加えて、澤村、山口、マシソン、西村、青木、久保、笠原などと名前だけ見てみると磐石ですね。
しかしながらやってみないとわからないのが野球です。
来季もリーグ制覇と日本一奪回を目指して頑張っていきましょう。
頑張るのは選手なんですがね(笑)
では、今回はこの辺で。

次回からはストーブリーグは暇なので、過去の名場面や名選手、高校野球や私の好きな選手などを振り返ろうとおもいます。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
パ・リーグ
タグ:
杉内俊哉
ドラフト
FA
山口鉄也
fa
村田修一
内海哲也
坂本勇人
阿部慎之介

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

来季の構想

僕はポイントは一番打者だと思っています。
キャンプを見てという事でしょうが。
どうも片岡は2番にという方向性のようなので、同タイプの打者を並べる事を首脳陣は良しとしていないと思うのですが。
1番は固定するが、2番は変動的に使う(寺内であれ、よしんば井端であれ)。片岡の出場試合数をあまり当てにしていないというか(片岡ファンの方、すいません)。
誰がいいかは僕にはわかりません(笑
ただ、ロペスのスタミナ(体力面等)を考慮して坂口真規の登用や、阿部の一塁守備機会の増加等も考えているだろうとは思います。
そのためには小林誠司の捕手能力と守備能力に一定の回答をキャンプで出したいと思っているのかもしれません。そうすれば、阿部・ロペス・小林が交流戦などでは共存させる事が出来る。
どうしても阿部の体への負担軽減を考えてしまいますから。
投手で注目は今村信貴なのですが、台湾WLなどを見ると松本竜也も上で使ってみたいと思わせる逸材です。
直球の威力も戻ってきましたが、外に逃げるスクリュー系のボールの威力もかなり良いです。
中継ぎでは公文。彼もいいポテンシャルを持っている。
3年目の高木と合わせてグレードの高い中継ぎ形成に寄与してくれるとチーム力は今以上にアップすると思います。

こんな記事も読みたい

【君の復活なくして躍進はない、栗原】【我がカープ】

久保のFA移籍が決定…知ってた(笑)【甲子園は遠くにありて…】

ボウカー選手獲得のススメ・・・【無料からプロスタが目指せる!スコアリング草野球リーグTGL-テッペン草リーグ-BLOG】

ストーブリーグ大立ち回り【G&AC】

ジャイアンツ日報【12月1日】 暴れ獅子よ、暴れウサギになれ!【Lock-on Giants】

井端の姿勢にジャイアンツの若い選手達が進むべき道を見た【NO NAME】

片岡の決断を自分はどう受け入れるべきか【NO NAME】

一岡竜司のプエルトリコウィンターリーグ成績【Lock-on Giants】

ブロガープロフィール

profile-iconokachan

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:22176

(10月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドラフト会議
  2. 来季の構想
  3. 初投稿です

月別アーカイブ

2013
12
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss