競馬予想 時々 ゴルフコメント

エリザベス女王杯を予想します - ラストチャンス -

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年は過去3年の秋華賞馬や上位入選馬、前年の覇者、それぞれオークス2着、秋華賞出遅れて2着し、前哨戦のGIIで牡馬を蹴散らしてここに臨んでいる2頭もいます。近年ではまれに見るハイレベルではないでしょうか。

このレースは牝馬にとってはある意味極量である56kgを背負い2200mの坂上からのロンスパか、坂下からの切れ勝負になるのですが、今年はクロコスミアしか行きそうな馬はいないし、内枠に入ったのですんなり流れて後者になるかもしれませんが、騎手特に外国人騎手の思惑が入り乱れて早めのスパート合戦になるのではないかと見ています。

土曜日のレースを見ていると、案外時計が掛かっていることと、外が思いの外伸びない感じがしました。

以上のことを頭に入れながら予想できたらなと思います。

強いのは5歳馬です。昨年はクイーンズリングが勝っていますが大将はオークス、秋華賞馬ミッキークイーンです。

ミッキークイーンはオークス馬ですが基本的にはマイラーと見ています。また、ディープ×マイラー血統は3歳時こそ破壊力ある末脚で距離にも対応できていますが、古馬になってくるとキズナのように体型もマイラーぽくなってきますし、古馬に混じって長い距離では戦えなってくると見ています。 去年3着でしたが、去年より臨戦態勢が良くなく、メンバーが強くなっては軽視せざるを得ません。

秋華賞2着のクイーンズリングは昨年の覇者で前走は出遅れて、僅差の4着と健闘しました。臨戦過程も上昇度もあり今年も有力でしょう。兄弟ジョッキーで同じ馬で同じGIを勝つかもしれません。

オークス2着のルージュバックは一昨年躓いても僅差4着でした。今年は初めてと言って良いほど、臨戦過程が理想的で、コースは違うものの、今回と同じ2200mで牡馬を蹴散らしているわけですから、中山の2200mを走れて、京都の2200mが走れないわけがないと思います。鞍上にムーア様を迎えてGI制覇の多分ラストチャンスかと思いますがこれほど順調にGIを迎えたことはこれまでに無く、これで負けたら仕方がありません。

ベテランでは7歳にして進化を遂げているスマートレイヤーです。相手が弱かったにせよ京都大賞典を勝ちました。春にはここと同じ舞台の京都記念で強敵相手に2着しています。勝ってもおかしくないのですが豊君の不在は如何にも痛い。

4歳勢ではもちろんヴィブロス。ドバイターフを勝って一流馬の仲間入りを果たしています。こちらもディープ×ミスプロ系にしては器用さを伝えるマキャベリアンですのでワンターンかそれに近い1800mがベストと見ています。前走も唯一56kgを背負って敗れて強しの内容と貫録を見せました。このメンバーに入ってこの距離でも能力とルメール騎手で勝つことができるのか注目です。

クロコスミアの前走はスローに落として見事でした。ステゴ産駒ですが母方がボストンハーバーにナシュワンとスプリンターです。ここは距離が長いし乗り替わりもマイナスなので、好枠を利してどこまで粘れるかでしょうか。

3歳勢では秋華賞馬ディアドラ。オークス4着後3連勝は見事でした。タフな馬でここまで14戦を消化してここは15戦目で夏から4戦目です。関東・新潟への遠征が4回あり、札幌にも行っています。もう少し馬を大事に使って欲しいと思います。ここも勢いに乗れるのか、いい加減疲労が出るか、わかりませんが前走も馬体重を増やしております。ハービンジャー産駒はここまで早熟気味の傾向が出ています。3歳一杯走って早めに引退が良いのかもしれませんが、私はここまでの使われ方は酷いと思います。

前走早めに先頭に立ちゴール前差しこまれたモズカッチャンですが、ソウルスターリングがいないここはオークス2着ですし、ミルコが続けて乗りますし、外回りになるここは同世代に負けられないところです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
競馬予想
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(エリザベス女王杯 G1)【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

いただき福島記念、おかわりエリザベス女王杯【けいばフレンズ】

2017 ブリーダーズカップ回顧 中編【競馬は世界中で行われている】

ブロガープロフィール

profile-iconofwakira

競馬を見始めて40年強。馬券を買い始めて30数年のオジサンです。
馬券ははっきり言って余り当たりませんが「反面予想」として読んでいただければ幸甚です。予想スタイルは血統で適距離、傾向を掴み、コース、騎手を考慮する曖昧な予想です。

◎ 本命で最も勝ちそう
〇 本来の対抗というよりも2着候補
▲ 嵌れば勝つ可能性がある
☆ 2着までの穴馬
△ 3着候補

馬券は
馬単◎、▲→◎、〇、▲、☆
3連単◎、▲→◎、〇、▲、☆→◎、〇、▲、☆、△が基本。
単勝、複勝はその時次第、WIN5はほぼ毎週勝っています。

ゴルフのハンデは12まで行きましたが現在は17。シニアを迎えた年齢でもあり今後一桁にするどころか現状維持も難しい状況です。
  • 昨日のページビュー:14207
  • 累計のページビュー:3698521

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 天皇賞を予想します  - この距離における4歳勢を軽視しました -
  2. 日本ダービーを予想します - もう2着はいらない -
  3. 天皇賞を予想します - それぞれが迎えた秋 -
  4. マイルCSを予想します - 3度目の正直?2度あることは3度ある? -
  5. 大阪杯を予想します - キタサンブラックとのこれまでの距離感とレース予想 -
  6. 菊花賞を予想します - 万全の2強と不穏な空気 または 血は口ほどにものを言うか? -
  7. 皐月賞を予想します。 - 再度雨降って地固まる -
  8. 菊花賞を予想します。 - この距離、この馬場、このレースのみ -
  9. 宝塚記念を予想します - 最重要課題ポイントは馬場でしょうね -
  10. 天皇賞(秋)を予想します - この距離、この馬場、このレース2 -

月別アーカイブ

2017
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
2013
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss