競馬予想 時々 ゴルフコメント

皐月賞を予想します。 - 再度雨降って地固まる -

このエントリーをはてなブックマークに追加

皐月賞は混戦です。

混戦最大の理由は対戦していないことにあります。

何と10頭が前走重賞かオープン特別を勝っています。ステップレースってそんなに多かったと思いますが、今年はアーリントン(ペルシアンナイト)やフラワーC(ファンディーナ)、そして暮れのホープフルSまでステップレースになっているのです。

コマノインパルスが京成杯から直行したら、11頭が3歳になってほとんど対戦しないまま本番に臨むことになります。これでは予想が難しいのは当然と言えます。

そのコマノインパルスが対戦したのが弥生賞におけるカデナでしたが、これがひどい凡戦でした。

超の付くスローペースなのに上手く間隔を取れたミスプロ系を母方に持つマイスタイルが粘って2着、スローで一番切れるカデナが勝った。ただそれだけのレースでした。

この牡馬路線混戦を難なく断ち切ろうとする馬が牝馬ファンディーナです。スタートセンスが良く難なく先行し、それで差し馬を上回る末脚があるのですから理祖的です。

3、4コーナーでのファンディーナとの距離が変わらないどころか開くわけですからね。

レース比較も1日違うだけで同距離のスプリングSと比較できます。スプリングSは60.1-48.3=1.48.4、フラワーCは61.1-47.6=1.48.7でした。

ペースを考えれば0.3差位なんでもない差ですし、何と言ってもスタート良く飛び出して、行く気を見せたので抑えて、4コーナーで早めに先頭に立つのも抑え、直線で少し出してラスト1Fも抑えてですから、ほぼ馬なりのレースでしたので正直言ってレベルが違う内容でした。

敵は馬場と多頭数でしたが、先週日曜日の時計、中間にも降雨があったことから完全な良馬場は望めないと思っていたら、土曜日は3歳未勝利戦で61.5-58.9=2.00.4、3歳500万下1200mで34.1-34.5=1.08.6と完全な高速良馬場です。土煙?!も見えるほどでJRAは何をしたのでしょう。余りにも人為的だと思います。

ただし、ディープ産駒であるファンディーナには有利でやや力がいる馬場でもありますのでまさに理想的な馬場かと思います。

後は他頭数。これまで能力とスタートを含めたレースセンスが違い過ぎてもまれた競馬はしようにもできませんでした。

レースは生き物ですから、包まれたり蓋をされたりとかありますからね。枠もギリギリスタート良ければ包まれない枠ですし、その点偶数枠はラッキーでした。

また、皐月賞は中山の内回りコースで行われます。当然先行馬有利ですが、昨年追い込み馬マカヒキが2着に来られたのはリオンディーズが掛かって流れたからですが、今年はどうでしょう。

行くのは1番枠を引いた横山君のマイスタイルが好枠を利していくでしょう。どのくらいのペースかは、外枠に振られた先行馬の動向次第です。外枠から一気にハナを狙えば、勢いよく1コーナーへ向かうことになるので流れることになりますが、皆それなりにチャンスがあると思っているでしょうから無理はしないかと思います。

アダムバローズやクリンチャーは逃げるか番手でレースしないと好走できないのでそれなりに行くとは思いますので、前半61秒台にはならないでしょう。1.58秒台の決着でしょうか。

以上状況がファンディーナを後押ししているように思え、「まともなら」勝てると思います。年明けデビューの3歳牝馬が皐月賞を勝つなどと言うことがあるのかとも思いますがやはり期待してしまいます。

ここ5年皐月賞と相性の良い共同通信杯組ですが、スワーヴリチャードはいかにもダービー向きです。スタートが良くないのですがこの枠なら1コーナーまでに押し上げて、中団に付けて、後は直線前が空くかでしょう。桜花賞のリスグラシューみたいにオークス向きなどと言っていると走られてしまいますので、ここは2着候補とします。どうしても中山で勝ち切れるイメージが湧きません。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
競馬予想
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

皐月賞の予想~無敗馬ではなく実質の無敗馬~【サンチェス・ピスファン】

【展望】 第77回皐月賞 共同通信杯勝ち馬に関東馬、極端なトレンドは継続するのでしょうか。【人生は競馬と共に】

十番勝負その4・皐月賞【K次郎の闘魂十番勝負・2017春】

ブロガープロフィール

profile-iconofwakira

競馬を見始めて40年強。馬券を買い始めて30数年のオジサンです。
馬券ははっきり言って余り当たりませんが「反面予想」として読んでいただければ幸甚です。予想スタイルは血統で適距離、傾向を掴み、コース、騎手を考慮する曖昧な予想です。

◎ 本命で最も勝ちそう
〇 本来の対抗というよりも2着候補
▲ 嵌れば勝つ可能性がある
☆ 2着までの穴馬
△ 3着候補

馬券は
馬単◎、▲→◎、〇、▲、☆
3連単◎、▲→◎、〇、▲、☆→◎、〇、▲、☆、△が基本。
単勝、複勝はその時次第、WIN5はほぼ毎週勝っています。

ゴルフのハンデは12まで行きましたが現在は17。シニアを迎えた年齢でもあり今後一桁にするどころか現状維持も難しい状況です。
  • 昨日のページビュー:6307
  • 累計のページビュー:3300895

(06月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 天皇賞を予想します  - この距離における4歳勢を軽視しました -
  2. 日本ダービーを予想します - もう2着はいらない -
  3. 天皇賞を予想します - それぞれが迎えた秋 -
  4. マイルCSを予想します - 3度目の正直?2度あることは3度ある? -
  5. 大阪杯を予想します - キタサンブラックとのこれまでの距離感とレース予想 -
  6. 菊花賞を予想します - 万全の2強と不穏な空気 または 血は口ほどにものを言うか? -
  7. 皐月賞を予想します。 - 再度雨降って地固まる -
  8. 有馬記念を予想します - 究極のイッタイッタか最後の砦の逆襲か -
  9. エプソムCとマーメイドSを予想します -思いの外メンバーが揃ったと思います-
  10. Japan Cupを予想します - イッタイッタか共倒れか -

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
2013
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss