競馬予想 時々 ゴルフコメント

秋華賞を予想します - ディープ産駒の天下 -

このエントリーをはてなブックマークに追加

京都大賞典は内の先行馬有利の馬場で豊君の思った通りの競馬ができたのではないでしょうか。内容は完勝でも最後アドマイヤデウスに詰め寄られたのはこの馬の特徴ですね。勝っても負けても僅差です。

ラブリーデイの3着は予定通りでしょう。このまま秋の天皇賞連覇に挑むのでしょう。他の馬はJC、有馬記念ですかね。

さて秋華賞はここ数年極端な展開・ラップになっていて予想のし難いレースです。先年が57.4-59.5=1.56.9、一昨年が58.0-59.0=1.57.0、ジェンティルドンナが勝った4年前は62.2-58.2=2.00.4でした。

最初のコーナーまであまり距離がなく、1、2コーナーがきついのでペースが緩むはずなのですが、昨年の57.4は異常でしょう。

今年は逃げないと良さが出ないことがわかったエンジェルフェイスが好枠を利していくと思われます。そうなるとペースのカギを握るのは岩田君で、前走あわやの好走は緩めのペースで逃げられたことにありますので、外から被せていけば早くなりますが岩田君ですから早くても58秒台でしょう。そうなれば後半59秒前後の競馬を粘ったり、差せたりできるかがポイントになります。

そして何といっても3、4コーナーの坂の下りから直線に向かうので切れる馬が余計切れるのでディープ産駒が優勢になることが多いレースでもあります。

このコース形態向けのトライアルレースをこなしたのはビッシュです。3コーナーから捲くって4角先頭で抜け出しました。もう少し抑えても良かったとは思いますが、前半楽をさせて残り4Fだけ競馬をさせて本番に力を残す乗り方をしました。

後半のラップは1.00.1。18番枠、13番手からの捲くりですし、馬場差と坂を考慮すれば後半57秒台で走れそうです。鞍上は絶好調。輸送だけが心配です。

2着のヴィブロスも不利を受けてのものですから、逆転があるかもしれませんが鞍上の勢いの差から2着までとしました。

本来ならこのレースのトライアルはローズSなのですが今年は勝ったシンハライトが離脱し、春の覇権を分けたジュエラーは惨敗。2着のクロコスミアは展開に恵まれ感は否めないことで紫苑組を重視しました。先の2頭はディープ産駒でもあります。

とは言えジュエラーは調教も動いているので簡単に見捨てることはできません。実力的に逆転があればこっちでしょう。ヴィクトワールピサ産駒ならコーナー4回のコースをこなす器用さがあると思いますが、前回行き過ぎたミルコが内枠でどう乗るか見ものです。

後はちぐはぐなレース続きのデンコウアンジュが能力を発揮できれば2着なら。この馬血統はバリバリのステイヤー血統だけど体躯は胴が詰まって見えるところが面白い。

後は趣味でウインファビラス。

◎ ビッシュ 〇 ヴィブロス ▲ ジュエラー ☆ デンコウアンジュ △ エンジェルフェイス △ ウインファビラス

ミエノサクシードは気になりますが印が回りませんでした。

それにしてもGIの舞台を何でこんなフェアとは言えないトリッキーなコースに設定するのでしょう。理解に苦しみます。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
競馬予想
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

No.124【G1秋華賞】【アマチュア競馬予想家のきまぐれ予想。】

GⅠテンカウントvol.1秋華賞〜伯母さんに捧ぐ【ピノキオ〜「クビ差」で「クビ」になったはずなのに、舌の根も乾かぬうちに再開した厚顔無恥なブログ】

【グラスワンダー素人予想】秋華賞&信越S&アイルランドトロフィー【徒然競馬日記 筆者:グラスワンダー】

ブロガープロフィール

profile-iconofwakira

競馬を見始めて40年強。馬券を買い始めて30数年のオジサンです。
馬券ははっきり言って余り当たりませんが「反面予想」として読んでいただければ幸甚です。予想スタイルは血統で適距離、傾向を掴み、コース、騎手を考慮する曖昧な予想です。

◎ 本命で最も勝ちそう
〇 本来の対抗というよりも2着候補
▲ 嵌れば勝つ可能性がある
☆ 2着までの穴馬
△ 3着候補

馬券は
馬単◎、▲→◎、〇、▲、☆
3連単◎、▲→◎、〇、▲、☆→◎、〇、▲、☆、△が基本。
単勝、複勝はその時次第、WIN5はほぼ毎週勝っています。

ゴルフのハンデは12まで行きましたが現在は17。シニアを迎えた年齢でもあり今後一桁にするどころか現状維持も難しい状況です。
  • 昨日のページビュー:85
  • 累計のページビュー:3529687

(10月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 天皇賞を予想します  - この距離における4歳勢を軽視しました -
  2. 日本ダービーを予想します - もう2着はいらない -
  3. 天皇賞を予想します - それぞれが迎えた秋 -
  4. マイルCSを予想します - 3度目の正直?2度あることは3度ある? -
  5. 大阪杯を予想します - キタサンブラックとのこれまでの距離感とレース予想 -
  6. 菊花賞を予想します - 万全の2強と不穏な空気 または 血は口ほどにものを言うか? -
  7. 皐月賞を予想します。 - 再度雨降って地固まる -
  8. 宝塚記念を予想します - 最重要課題ポイントは馬場でしょうね -
  9. 有馬記念を予想します - 究極のイッタイッタか最後の砦の逆襲か -
  10. エプソムCとマーメイドSを予想します -思いの外メンバーが揃ったと思います-

月別アーカイブ

2017
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
2013
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss