競馬ドック「High Dooooon!」

皐月賞-完全的中の理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

混戦の皐月賞と言われたが、結果から見れば混戦ではなかった。

このブログでもトーセンスターダム、スプリングS組の沈没の根拠をしめした通りだ。

見てない人は、以下の過去エントリーを見てみるといい。

皐月賞-トーセンスターダムを切る理由

皐月賞-スプリングSを切る理由

逆に、トーセンスターダムやアジアエクスプレスが人気になっている事の方が俺には意味不明だった。

ちなみに、ここで見せられる範囲での的中馬券は以下の通りだ。

パドック見る前にPATで購入した馬券。 皐月賞2014PAT
パドック見た後に急いで買い足した馬券。 皐月賞2014

どういう経緯で、この馬券だけ見せているかという理由に関しては、本編ブログ「オフレコ馬券の真実」を見てもらえればわかるだろ。

完全的中には理由があるのだ。

しかし、ここで書きたいのはそういう事ではない。

トーセンスターダムという今回の皐月賞では「絶対に馬券圏内に来ない馬」が、なぜ3人気にまで支持されてしまうような事になるのか?

という事に言及したいのだ。

結論から言えば、今回はマスコミの報道のせいというよりも、全勝馬信仰や無敗GI馬信仰が原因なのだろうと思う。

通常、危険な人気馬が作り出される原因の多くはマスコミにあるといえるが、今回はファンの深層心理の中にある「無敗神話を願う心」によって作りだされたものなのだろう。

次回はこのあたりの功罪について意見を述べたいと思う。

本日は皐月賞が行われた日だ。 わざわざ毒を吐いてお祭り気分を台無しにしたくない。

今日は、勝ったイスラボニータの栄光の未来を想像しながら、おいしい酒を飲めばいいのだ。

見よ!この素晴らしい肩の可動域の広さを!

イスラボニータ2014皐月賞
惚れ惚れする歩きだった。 ベストターンドアウト賞はトゥザワールドよりこの馬の方がふさわしいと感じたがな。

通。

---------

筆者メインブログ「オフレコ馬券の真実」では毎週末、公的メディアに掲載されることない、馬券に直結する「オフレコ情報」満載で更新中。人気ブログランキングの競馬カテゴリーでは全競馬ブログの中で現在2位、アメブロ競馬ランキングでも週末常にベスト3以内に評価されているブログだ。スポナビブログでは、コラム調の記事を中心に書いていきたいと思っている。今後も楽しみに!

■■週末の馬券情報は本編ブログへ■■

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
週末オフレコ情報
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

皐月賞-完全的中の理由

前回の投稿を読ませていただいて、私もコメントに注目してました。陣営のコメントには本当にがっかりしました。

こんな記事も読みたい

皐月賞結果【今週の注目馬】

今週の復習(舞桜)【舞桜の馬券予想】

皐月賞の予想結果【落ちぶれ野郎の競馬予想】

ブロガープロフィール

profile-iconoffrecoroom

競馬を愛してしまった男のキチガイブログ。合言葉は「はいどーん!」「競馬は簡単じゃ!」。メインブログを閉鎖し、競馬に関することをより好き勝手に書きたい!との思いからスポナビ+にて、ブログ「競馬ドック⇒High Dooooon!」を開設。競馬ドックとは人間ドックなどのドックと同じで、競馬に疲れたり、悩んだりした時に見に来てほしいと思い名づけた。というのは嘘で、本当の意味は『競馬毒』であり、これからもキチガイ馬主として毒を吐き続けていこうと思う(笑)

Twitterアカウント=@offrecoroom
  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:1864882

(05月18日現在)

関連サイト:メインブログ『通風競馬』

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 皐月賞-数億円が水泡に・・・トーセンスターダム出走の功罪
  2. 皐月賞-トーセンスターダムを切る理由
  3. 【週末オフレコ情報】7月4日(土)函館・福島・中京
  4. 【競馬裏ネタ】CBC賞&ラジオNIKKEI賞
  5. 超高額セレクトセール出身馬の今【2011年産サラブレッド編】
  6. [必見]ジャパンダートダービー★★ハッピースプリントは中央勢を撃破できるか?★★
  7. 【競りのすすめ!】競走馬2大セールが終了。
  8. 【オフレコ裏情報】ジャパンダートダービー最終結論!
  9. 【土曜競馬】この馬を狙う!オフレコな理由 【午後編】
  10. 馬主席への文句「福島編」

月別アーカイブ

2014
07
06
04
2013
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss