2012年11月04日

【トレード】ソフトバンクと横浜

速報です
DeNA吉村とソフトバンク大場のトレードが噂されています。飛ばし記事の可能性もあります。

・吉村 裕基(DeNA)28歳
今シーズンの成績(一軍)
25試合72打席 打率.209
出塁率.264長打率.343OPS.607
今シーズンの成績(二軍)
60試合240打席 打率.247
出塁率.313長打率.386OPS.699

・大場 翔太(ソフトバンク)27歳
今シーズンの成績(一軍)
10試合45回2勝5敗
防御率2.38奪三振率8.14
今シーズンの成績(二軍)
10試合22回2勝2敗
防御率3.41奪三振率9.81


ちょっとこれは釣り合ってない気がするので飛ばしだと思いますがどうでしょうか。


【追記】
夜のうちに新たな情報がでたようなので追記致します。
DeNA吉村+山本省
ソフトバンク大場+神内
のようです

・山本 省吾 34歳
今シーズンの成績(一軍)
6試合34.1回1勝4敗
防御率4.46奪三振率3.93
今シーズンの成績(二軍)
11試合64回6勝3敗
防御率2.25奪三振率5.63

・神内 靖  29歳
今シーズンの成績(一軍)
20試合24.2回4H
防御率5.47奪三振率8.76
今シーズンの成績(二軍)
12試合45回2勝4敗1S
防御率2.80奪三振率6.80


ますますソフトバンクが損な気がするのですが…
私はロッテファンですが普通に大場欲しいですね。
吉村でいいなら大松でも…と思ってしまいます。

この記事に対するコメント一覧
(事務局では、サービス全体の雰囲気醸成の為、全コメントをフィルター/目視チェックし、削除等しております。見逃し等も有りますので、ご不快な思いをされた場合は、事務局宛 support@plus-blog.sportsnavi.com にご意見頂けると幸いです。)
【トレード】ソフトバンクと横浜

コメント投稿者ID : ELG00044516

釣り合ってるでしょう。いつまでドラ1の影を追いかけてるんだか

【トレード】ソフトバンクと横浜

コメント投稿者ID : ELG00047429

ホークスは先発投手は足りないですが、外野は長谷川・内川・多村・柳田・松中と足りています。ファースト要員でしたら可能性もありますが。飛ばしの可能性も十分にありますね。

【トレード】ソフトバンクと横浜

コメント投稿者ID : OOH00046159

ホークスって右打ち外野手は補強ポイントの1つだったような・・・
大場は去年7勝したしもったいない気もする。

【トレード】ソフトバンクと横浜

コメント投稿者ID : NID00003060

いくらなんでもこれは釣り合っていない。
それに、ホークスの補強ポイントは、救援陣と内野のはず。
少なくても1対1でまとめる話ではない。
上記2点のうち、1点を補強する移籍話なら別だが。



【トレード】ソフトバンクと横浜

コメント投稿者ID : OOH00045430

吉村をファースト要因として考えているならあり得る。大場は個人的にそこまで期待もてないので。

Re:【トレード】ソフトバンクと横浜

コメント投稿者ID : saburou1109

大場は寺原の補償で同一リーグのオリックスに、取られる可能性があるからではないでしょうか?
オリも香月を出したので中継ぎが欲しいでしょうし。

コメントありがとうございます。

コメント投稿者ID : nukunukomarines

夜から情報が変わってますね。
吉村+山本省と大場+神内のようです。
山本省と神内は環境変えかおまけでしょう。
追記で成績はっておきます。

Re:【トレード】ソフトバンクと横浜

コメント投稿者ID : pacho

ソースはどこですか?

Re:【トレード】ソフトバンクと横浜

コメント投稿者ID : nukunukomarines

>pachoさん
西日本スポーツとスポーツ報知をまとめると上のようになります。デイリースポーツも追報を出したみたいです。

【トレード】ソフトバンクと横浜

コメント投稿者ID : OOH00002712

吉村⇔大場ならばまだあり得るのですが、神内と山本も絡むとなるとさすがに飛ばしなのでは。
このトレードが成立するのならばソフトバンクは二人の再生によほどの自信があるのだと思います。

神内は防御率こそ高いですが投球内容自体はそこまで悪くありません。
先発も中継ぎもできる左投手と考えれば山本省吾と丸被りですし、年齢は若い。
仮にこの二人がトレードされる場合評価としては吉村>大場で進んでると思われます。

ソフトバンクは今季の投手成績は良かったですが結局先発が固定できず、岡島の移籍に伴い今季抑えが固定できなかったリリーフ陣にも補強が必要で寺原を獲得しただけで足りるかどうかというレベルです。
そこで昨季7勝の大場を出してまで野手補強の必要があるのか、となります。
一塁は松中がコンバートしますし、今の吉村であれば今季成長を見せた中村・李・江川でも競争になるレベルです。またまず間違いなく外国人の補強もあるでしょう。
外野に至っては多村・長谷川・柳田・内川・ペーニャとほぼ空いていない。
そもそも今のソフトバンクは「左」の強打者が欲しかったはず。柳田が急成長を遂げるなら別ですが。
…と考えると大場と吉村でもやや横浜有利なトレードです。

【トレード】ソフトバンクと横浜

コメント投稿者ID : ELG00035636

おそらく大場・神内は、寺原獲得となった時のプロテクトから外れるのでしょう。
同一リーグに獲られるなら、と考えたのではないでしょうかね。

【トレード】ソフトバンクと横浜

コメント投稿者ID : OOH00002494

結局、この話はどちらが持って来たのでしょうか?もしホークス側からとするなら、言い方は悪いですが足元見られた可能性も…?

今年は東浜の指名権を獲得し、寺原獲得の話、二保や千賀の登場でチーム内での評価が下がってしまったのかな…と。多くの方が言ってるようにプロテクト外濃厚だと私個人も思ってたので…。

コメントする

コメントの投稿方法はこちら