No soccer No life!って言うほどではないけれど・・・

強気ばかりが鈴木優磨の本当の姿ではない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

第4節 清水vs鹿島のアウェイ戦

敗戦ムードの中、永木亮太が上げたボールがファーサイドの絶妙な位置に飛んだ。 GKとDF二人に挟まれながら、鈴木優磨が競り勝って同点弾を叩き込んだ。

鼻血を出しながら雄叫びを上げる鈴木優磨の姿に、ゴール裏は一気に沸き上がった。決して技術があるわけでもなく、スピードで振り切るタイプでもない。

戦う気持ちと得点感覚が、今の彼の持ち味なのは間違いない。

そしてマスコミや解説者の方の彼の評価は、その強気の姿勢、先輩にもPKを譲らない度胸の良さなどが話題になっている。

しかし、鈴木優磨のコメントをよく聞いていると、けっしてそうではないことがわかる。 彼に派手なコメントを期待して、マイクを向けても彼の口から出てくるのは地に足の着いた謙虚な言葉が多い。

代表への気持ちなどを聞いても、「自分は今スタメンも取れていないしベンチ入りすら約束されてはいないので、使ってもらえるように頑張ります。」という感じで、インタビュアが期待しているような派手な大口は出てこない。 売り出し中のストライカーにありがちな派手なマイクパフォーマンスも聞けないのだ。

そんな彼に、ああ、鹿島のアカデミーで育った選手なんだな!と感じさせられる。

クラブハウスにある選手ロッカーの入り口に、ポルトガル語と日本語で書かれたジーコの教えをつづった額縁が飾られてある。 ジーコが鹿島に根付かせていった「ジーコ・スピリット」は「献身・誠実・尊重」がプロ選手の「魂」であるという教えでだ。

目的は目立つことではない、チームが勝つために自分は何をするかだ。

たとえ移籍してきた実績ある選手であっても、それが出来なければ、使ってもらえない。それは、その時の指導者の方針ではない。 鹿島アントラーズというクラブの哲学なのだ。

強気のキャラを演じてはいるが、そういうクラブで育った鈴木優磨の中には、しっかりとジーコの残した精神が受け継がれているのを感じる。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
鹿島アントラーズ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【2017年J2】 J2の外国籍選手リスト ~後編~【せんだいサッカー日和】

【これがストライカー】ファジアーノ岡山-京都サンガF.C.(J2第4節 2017/3/19@Cスタ)【すべてはファジのため】

姫路独協大学とのTMを見ての感想【ファジアーノ頑張れ!】

連勝で〆。このインターバルを活かせるか【サッカーをぼそぼそつぶやく】

【鹿島】 vs 清水。凄まじい逆転劇。吼えろ!鈴木優磨!【常勝紅鹿】

(続)代表メンバーについて。僕は悔しい…【常勝紅鹿】

ACLのGLは前半終了。アジアの勢力図は【常勝紅鹿】

赤崎秀平、君は鹿島に必要な選手だったよ。【No soccer No life!って言うほどではないけれど・・・】

ブロガープロフィール

profile-iconnosoccornolife

今年もカシマスタジアムのシーズンチケットを購入しました。でも、アウェイ観戦も大好き。水戸ホーリーホックも時々観戦してます。代表のアウェイ観戦も行ってみたいと思っているこのごろです。
Linksの「スナフキンの紀行文」も覗いてください。
  • 昨日のページビュー:16
  • 累計のページビュー:1027077

(11月06日現在)

関連サイト:スナフキンの紀行文

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 香川君、移籍して正解だったよね!
  2. 香川は名より実を取るべき時ではないのか?
  3. マンU戦は、通過点に過ぎないのか?
  4. CL いよいよベスト4が見えてきた
  5. 香川、マンUでの不遇は香川の問題ではなかったことを証明しつつある。
  6. うーん!これが答えか CLセミファイナル
  7. 本田、つかの間の高評価だが、とりあえずホッとしてしまう
  8. CL 4強が出そろう
  9. リバプールの優勝とユナイテッドの来季CL・ELの出場権なし、どちらに興味?
  10. いよいよ、快挙も現実感が帯びてきた、プレミアリーグ

月別アーカイブ

2017
09
03
02
2016
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss