神宮と戸田、あと両国に思いを馳せて。~From愛媛・Live In大阪ちなヤク日記~

【大相撲】千代の国関・9月場所一日目~五日目感想

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前の記事で「千代の国関の取組結果を、3日ごとか5日ごとか」と書いておりましたが、今場所はひとまず5日ごとに。あくまでまだ「初心者の感想」という点でお手柔らかにお願いします。


・初日○ 対輝(突き落とし) 当たりは正面から当たっていき、やや押されはしたものの、最後は輝をいなしての突き落とし。スッと勝負が決まったものの、一ファン(ミーハー)としてはやはり「よっしゃ!」となった感じの取り組みでした。

・二日目● 対宝富士(押し出し) これまで対戦成績が2勝4敗とやや分が悪い相手。今場所は宝富士の突きに何もすることが出来ず、あっさりと押し出されてしまったという印象。

・三日目○ 対勢(引き落とし) 前頭七枚目同士の対戦。対戦成績1勝4敗は前日の宝富士よりもさらに相性の悪い相手でしたが、正面から当たって最後は取った上手を一度離しての引き落とし。時間こそ短かったものの、見応えのある攻防戦でした。

・四日目● 対逸ノ城(押し出し) 巨躯の逸ノ城を相手に当たりをまともに受けてしまい、最後は吹っ飛ばされて土俵の外へ。持ち前の動きを見せることが出来ませんでした。

・五日目○ 対貴景勝(はたき込み) 前回の取り組みでは勝っている相手。立ち合いのぶつかりは激しく、互いにのけぞったあとに右に動いて貴景勝をはたき込みました。


序盤はヌケヌケで3勝2敗。初日のようにうまく動いて勝った取り組みもあれば、四日目のように何も抵抗が出来ず負けた取り組みもある中で、一ファンの心理としてはかなりドキドキの序盤戦となったかなと思います。 3横綱1大関を含め大勢の幕内力士が球場に追い込まれている今場所、まずはここまで星を1個先行させているのは中盤以降も楽しみですね。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大相撲
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

待った、変化、逆転負け。横綱大関のふがいない相撲は目に余る【独断と偏見の相撲ランキング】

たぶん幕内力士最速採点 秋場所4日目【独断と偏見の相撲ランキング】

画像庫御開帳(国際式編72)【後楽園ホールの通路をジャックせよ!】

ブロガープロフィール

profile-iconnomurayuhki

  • 昨日のページビュー:7558
  • 累計のページビュー:108744

(09月24日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 遂に来てしまった宣告。ならば、どこまでも添い伏しましょう。
  2. スワローズ「三軍問題」 ~ヤクルトは三軍を創設すべきか?~
  3. 挫折を経験するのは、恥でも何でもない。 【#1 山田哲人】
  4. 初心者だからこそ思う、階級の多さ故の多様な構成と競争原理。
  5. 石川雅規は、本当に「衰えて」しまったのか? 【#19 石川雅規】
  6. 筆者は彼に、謝罪しなければいけない。 【#42 坂口智隆】
  7. 瀬戸際の選択と、苦渋の決断。【#5 川端慎吾】
  8. 敵の胴上げを甘んじて見るべきか、それとも意地で阻止するべきか。
  9. 低迷するチームに差す、「途中入団」の特異な光。 【#39 C.リベロ】
  10. 影があればこその光、脇役がいればこその主役。 【#12 石山泰稚】

月別アーカイブ

2017
09
08

このブログを検索

https://twitter.com/NomuraYuhki

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss