137のブログ@スポナビ+

キタサンブラック 愛された理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

 雑草魂あふれる出自と強い走りというシンデレラストーリーで人気を獲得したオグリキャップ、負けることなど終始一貫考えられない強さという一点だけで支持を集めたディープインパクト、とてもGIを何度も勝っているとは思えないどうしようもないチョンボを犯し何しでかすか分からない狂気を孕んだオルフェーヴルやゴールドシップ…やっぱり人気を集めた理由は馬自身の個性によるものでしょう。

 引退を前に毎日のように名前を聞いている気がする名馬キタサンブラックはというと、馬自身の個性もさることながら、演歌の超大御所であるサブちゃんの馬といういわゆる外からの属性というのが大きいと思います。血統は地味だけど2代くらい上には名馬がいる、脚質は王道を征く先行抜け出しがメインで大外一気をするわけでもなく、強いのは間違いなく強いけど負けることなど考えられるというほどではなくむしろレース前は今回こそ負けそうと思われがちなタイプ、気性が荒いわけではなく出るレースは常にベストを尽くす…どっちかというと名馬にしては割と地味な性格の馬がここまでメディアに注目されるようになったのもサブちゃんが所有してること、そのサブちゃんが勝って歌ってくれること、そして歴代No.1の超有名ジョッキー武豊と組んだという事が大きいです。つまり人の要因が人気を押し上げたという割かし珍しいタイプなのではないかと思います。

 そして忘れてはいけないのは母シュガーハート、デレマスの人気アイドル佐藤心のあだ名と同じ馬の息子という事もあってPと呼ばれるデレマスファンの多くも取り込んでいたのではないでしょうか。特にここ1週間くらいはキタサンブラックの血統を紹介する際に母シュガーハートの文字が割と大きめに映りそのたびにツイッターのTLが盛り上がるという現象も見せました。これに近いタイプの事象と言えば「世界を震撼させた爆弾」ことジャスタウェイでしょうか。

 馬の地味目な性質が有名オーナーと有名ジョッキーの力もあって替えがたい長所と認められ、演歌ファン、豊ファン、二次元アイドルファンを巻き込み、「そして、みんなの愛馬になった」のでしょう。そしてその馬を倒せるとしたら……

◎ルージュバック ○キタサンブラック ▲ミッキークイーン △サウンズオブアース

クラシック戦線で同世代のどの馬よりも早く有力候補とされながらいまだにGI無冠の女の子、そしてキタサンブラックの最初の主戦でありながら怪我など巡り合わせの悪さもあって最強馬に駆けあがる様を他の馬から見届けるしかなかった北村宏司。彼らの乾坤一擲の一刺しに期待したいと思います。あとはキタサン歴代鞍上丼、そして稀勢の里やフロンターレに続いてシルバーコレクターを卒業できるかサウンズオブアース。これで行きます。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【重賞展望】整いました!【hanakota_horse_club】

第62回有馬記念 最終馬券予想 最終ブログになりそうです【中央競馬 馬券予想】

2017 有馬記念【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-iconnomespo137

6歳くらいの頃からだらだらと巨人ファンを続けているものです。
野球以外にも見てて好きなスポーツは多いので毎日楽しく過ごしています。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:125511

(01月17日現在)

関連サイト:137sports

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. キタサンブラック 母と息子の数奇な関係
  2. 菊花賞 プラチナヴォイス 日陰のシンデレラ
  3. 巨人軍衰退の歯止め
  4. 世代の権威、ダービー馬の誇り
  5. ドラフト、悲喜こもごも
  6. 下剋上の言葉が日本一似合わないチーム
  7. CS信者として
  8. 取らぬ清宮の皮算用
  9. サンキュー村田、フォーエバー修一
  10. ヨシノブ・ハードモード

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

https://twitter.com/137sports

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss