漫遊亭マスターズ

【①2014年編】ツアーも約半分終了…レースランキングはどうなる?錦織は?過去ファイナルおさらいも

このエントリーをはてなブックマークに追加

まず、全仏はナダルがワウリンカをストレートで破りV10を達成!

おめでとうございます!

ちょっと強過ぎましたかね、全盛期を彷彿とさせるクレーシーズンとなりました。

そして裏ではいち早く芝シーズンに突入、全仏敗退組多数参戦のなかなかハードなチャレンジャー、イギリスのサービトンで杉田が今季3度目の優勝!

ランキングはキャリアハイ更新の64位まで上がりました!

優勝した3月の慶応チャレンジャーの準決勝を友達と観に行っているので喜びもひとしおであります。

この大会の優勝は非常に大きいと思いますし錦織、松岡、添田に続くTOP50入り期待したいと思います!

そんなこんなで2017のATPツアーも約半分が終了となりました。

レースランキングは早い段階からチェックしてましたが、とりあえず全仏終了までは何も言うまい(勝手に何言ってんだってかんじですが、すいません(笑))と思っておりました。

本当は2014〜2016を振り返り2017の振り返りと予想まで一つのブログで書きたかったのですが、書いていて気付きました。

…長すぎる(笑)

ですので ①2014年振り返りと結果 ②2015年振り返りと結果 ③2016年振り返りと結果 ④2017年ここまでと予想

の4つに分けたいと思います。

1年間で3回しか投稿してないサボタージュ漫遊亭マスターズブログですが4日連続投稿してみます。

先の事は期待しないで下さい(笑)

まずはここまでの30位までのレースランキングです。

【2017全仏終了後レースランキング】 ①ナダル 6915 ②フェデラー 4045 ③ティエム 3165 ④ワウリンカ 3140 ⑤ズベレフ弟 2140 ⑥ジョコビッチ 1975 ⑦マレー 1930 ⑧ゴフィン 1820 — ⑨カレーニョブスタ 1740 ⑩ツォンガ 1570 ⑪ディミトロフ 1565 ⑫錦織圭 1560 ⑬ラモスビノラス 1420 ⑭ラオニッチ 1335 ⑮ソック 1330 ⑯チリッチ 1315 ⑰クエバス 1170 ⑱アグート 1160 ⑲プイユ 1135 ⑳ベルディヒ 1095 ㉑キリオス 990 ㉒クエリー 880 ㉓ベルダスコ 835 ㉔フォニーニ 775 ㉕シュワルツマン 760 ㉖ジョンソン 755 ㉗ミュラー 725 ㉘イズナー 720 ㉙ベデネ 713 ㉚ペール 700

どうでしょうか?

その前に…

2017年を語る前に過去3年の全仏後とファイナル前であるパリマスターズ後のデータもまとめましたので各年毎に観ていきましょう。

まず錦織大躍進の年として記憶に新しい2014年。

2014年 【全仏終了後レースランキング】 ①ナダル 6465 ②ジョコビッチ 5250 ③ワウリンカ 3645 ④フェデラー 3110 ⑤ベルディヒ 2915 ⑥フェレール 2340 ⑦グルビス 2220 ⑧錦織 2135 — ⑨マレー 2055 ⑩ディミトロフ 1815 ⑪ラオニッチ 1485 ⑫フォニーニ 1410 ⑬チリッチ 1350 ⑭ドルゴポロフ 1275 ⑮ツォンガ 1165 ⑯アンダーソン 1135 ⑰イズナー 1125 ⑱モンフィス 1105 ⑲アグート 1005 ⑳コールシュライバー 910 ㉑ガルシアロペス 855 ㉒ヒラルド 815 ㉓ロブレド 775 ㉔アルマグロ 700 ㉕Tハース 695 ㉕Tベルダスコ 695 ㉗シャルディ 680 ㉘クリザン 662 ㉙ガスケ 660 ㉚Tカルロビッチ 655 ㉚Tロソル 655

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

訂正!”ウィンブルドン特例シード”を忘れていた前日!芝大会ptsが考慮!錦織とティエムのpts差が逆転するのは簡単ではない!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

世界ランキング トップ10に変動アリ! ナダル2位、ジョコは4位にダウン、錦織は9位維持!(2017年6月12日発表)【0 to zeroのhorizon】

前半戦終了。各種ランキング(2017/6/12)とウィンブルドンシード考察 ※6/14加筆修正【いろいろな試算を少し本格的にやってみる。】

ブロガープロフィール

profile-iconnogi-masters

  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:649145

(11月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. BIG4と錦織選手と現在のTOP10の凄さが分かるデータ(追記あり)
  2. ATPツアーのTOP10に錦織がいるというのはどういう事なのか? -BIG4時代をデータ検証-
  3. 最強のTOP10門番は誰だったのか? -データから検証してみよう-
  4. 【③2016年編】ツアーも約半分終了…レースランキングはどうなる?錦織は?過去ファイナルおさらいも
  5. 【④2017年編】ツアーも約半分終了…レースランキングはどうなる?錦織は?過去ファイナルおさらいも
  6. 【①2014年編】ツアーも約半分終了…レースランキングはどうなる?錦織は?過去ファイナルおさらいも
  7. 【②2015年編】ツアーも約半分終了…レースランキングはどうなる?錦織は?過去ファイナルおさらいも
  8. 公約果たせず穴埋め記事!2016年に起きた大事故…ベルディヒダブルベーグル事件

月別アーカイブ

2017
06
05
2016
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss