フィギュアスケートを楽しく観たいから

月別アーカイブ :2014年02月

女子シングルフリーに向けて 

衝撃の展開でした。 しかし、競技なのですから良いときもあれば悪いときもある。 それくらいの気持ちで割り切ってほしいです。 鈴木選手も浅田選手も村上選手も演技前、焦燥感のある表情でした。 どうしてあんな表情で、ショートプログラムを向かえることになったのでしょうか。 私達が勝手に期待してプレッシャーを与えていたのか、 本人たちがメダルを意識して欲がでたのか、 団体戦や四大陸選手......続きを読む»

女子シングルショート75点を越すのは誰か

女子シングルショートプログラムの展望ですが、 まず、第三グループに登場するキム・ヨナ選手に注目しています。 去年の世界選手権以来にきちんと演技を見れるので非常にたのしみです。 スピードのあるスケーティングからの流れのあるジャンプは健在でしょうか。 去年の世界選手権で優勝していますし、ジャッジの評価は 相変わらず高いでしょう。 ここで75点を越す点数を出すかどうかまず、注目です。 次......続きを読む»

浅田真央選手とトリプルアクセル

いよいよフギュアスケート女子シングルショートプログラムが今夜始まります。 公式練習をみる限り日本勢も海外勢も皆調子が良いようです。 ショートプログラムは失敗しない事が大切ですが、 浅田選手はこの四年間をかけて、冒頭のトリプルアクセルで万が一失敗しても、 高得点を取れるプログラムを作り上げてきました。 ジャンプをみるときは、足元を見て、回転が足りて着氷しているかどうか、 注目してく......続きを読む»

羽生VSチャン300点の闘い

ショートプログラムを終えて1位羽生選手と2位のチャン選手の差は3.93 100点越え、やりましたね! チャン選手にだいぶプレッシャーをかけられる差だとおもいます。 フリーの点数を考えると、これで五分五分。 ミスをしたほうが銀メダルになるでしょう。羽生選手の冒頭4回転サルコーが決まると 一気に金メダルが近ずきます。 連戦でスタミナが心配ですが、それは、チャン選手も同じです。 ......続きを読む»

男子ショートプログラム 羽生VSチャン

フィギュア男子、いよいよ出陣ですね。 金メダルは、カナダのパトリック・チャン選手と日本の羽生弦結選手の対決だと思います。 チャン選手は、やはり強い。フリーで完璧に滑り終えれば、200点近く 出せる世界最強の選手なので、対抗できるのは、 同じく190点以上出した事のある羽生選手しかいません。 羽生選手は、ショートプログラムで100点越えをして、チャン選手に1点でも多く差を つけ......続きを読む»

フィギュア団体戦 メダルは・・・

日本のメダルは、なかなか厳しい状況ですね。 ぺあフリーおわって、現在のポイントは 1位 ロシア   47点 2位 カナダ   41点 3位 アメリカ  34点 4位 イタリア  31点 5位 日本    30点 ロシア、カナダは1位2位決定でしょう。 3位はアメリカと日本のたたかいですが、アイスダンスのリード姉弟は、 実力からいって5位と予想されるので、6ポイント。 ......続きを読む»

浅田真央選手が登場します

本日フィギュアスケート団体戦、アイスダンスのショートダンスと、女子シングルショートプログラムが始まります。 どちらも各国のエース級を出してくるので、選手にはキツいスケジュールでしょうが、 みている方は、非常に楽しみです。 浅田選手のショートプログラム、ノクターンを二度みられるのも、嬉しいです。 ショパンの名手と言われる彼女の軽やかでさわやかな美しさを堪能したいと思います。 ......続きを読む»

フィギュアスケート団体戦が始まります

本日の深夜0時過ぎから、フィギュアスケートの団体戦がはじまります。 開会式より前に始まるとは、タイトなスケジュールのせいですね。 団体戦は、ソチオリンピックから採用された新種目です。 出場選手の条件や、試合のスケジュールなど、もっと話し合ってから決めたほうがよかったのでは? と思える節があります。 出場選手枠が1名しかない国の選手、ロシアのプルシェンコ選手などは、2週間で団体の......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnocturne

フィギュアスケート愛好歴24年
お気に入りの選手はいますが、試合を観る時は、
すべての選手を応援して観るようにしています。
それが楽しむコツです。
  • 昨日のページビュー:573
  • 累計のページビュー:1295561

(11月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 浅田真央選手は進化している 追いつかなければならないのは世界の方だ 
  2. ロシアフィギュアスケート選手権2017女子 エフゲニア・メドベデワの圧勝!しかし、ライバル候補現る
  3. 羽生結弦選手 平昌で引退 プロ転向
  4. メドベデワ(ロシア)完全優勝そして、リプニツカヤ選手の今 スケートアメリカ女子シングル
  5. 浅田真央 真向勝負という戦い方 ジャパンオープン2015
  6. アデリナ・ソトニコワ選手(ロシア)ロステレコム杯に出場決定!
  7. 四回転ループ成功!羽生結弦選手のとんでもないポテンシャル。
  8. 浅田真央選手 しなやかなダンスを披露 フィンランディア杯SP
  9. ロシア選手権2016女子シングルは、事実上の世界選手権のようだった ショートプログラム結果
  10. 浅田真央選手へ 自分のためにスケートを追求してください

月別アーカイブ

2017
11
04
2016
12
10
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
2014
02
2013
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss