フィギュアスケートを楽しく観たいから

本郷理華選手、自分に負けるな!貪欲に這い上がれ!全日本フィギュア2016

このエントリーをはてなブックマークに追加

全日本フィギュアスケート選手権が終わった。

今回の大会では、特に女子の大会が興味深かった。

浅田真央選手、村上佳菜子選手らのベテラン世代。 宮原知子選手、本郷理華選手などの現役エース世代。 そして、樋口新葉選手、三原舞依選手、本田真凛選手などの、新勢力世代の三世代が、表彰台を目指すという まさに三つ巴の戦いとなった。

それにしても、男女ともにジュニア世代の有望選手が多い。 平昌だけでなく、その次のオリンピックも非常に楽しみになってくる。

大会の結果、2017年3月29日から4月2日にフィンランドのヘルシンキで行われる世界選手権に派遣される選手がきまった。

男子シングル 宇野昌磨、羽生結弦、田中刑事 女子シングル 宮原知子 樋口新葉 三原舞依 ペア     須藤澄玲&フランシス・ブードロオデ アイスダンス 村元哉中&クリス・リード

派遣される選手については、長くなりそうなので、それぞれ今後、記事にしていきたい。

そして、浅田真央選手についても、頭を少し整理してから記事にしたいと思っている。

今回、全日本選手権が終わったばかりで、どうしても書いておきたいと思った選手がいる。

本郷理華選手だ。

今シーズンのグランプリシリーズでは、スケートアメリカ6位、中国杯5位と優勝したこともある本郷選手にしては、結果が伴わなかった。 回転不足を多く取られていたが、演技自体は、そうそう悪いというものではなかった。

昨シーズンよりダイナミックさがまして、迫力がでてきている。 しかし、トップ選手と比べると、得点が伸び悩んでいる印象を受けた。 原因はなんだろうと考えたとき、今シーズンの本郷選手の演技中の表情に思い当たった。

今シーズンの本郷選手は、演技中不安そうな表情をしている。 特にフリープログラムでそれを感じていた。 ショートは、ダイナミックでメリハリのある曲調なので、しっくりくるのか自信をもってやっているように見える。 しかし、フリーになると、とたんに何か悩んでいるような心配そうな表情になってしまっている。

フリーの曲「アラビアのロレンス」は、同門の先輩鈴木明子さんの振り付け。 本郷選手のダイナミックさを生かしながら、表現力を高めていくという難しいプログラムだ。

本郷選手にピッタリのダイナミックな素晴らしいプログラムで、もう少し滑りこなしていけば迫力ある演技が期待できると感じていた。

そのフリーの曲を、全日本選手権では、昨シーズンの躍進をかなえたプログラム「リバーダンス」に変更してきたのだ。

選手がシーズンの途中で、曲を変更してくることはよくあることだ。 おおむね、得点が伸び悩む場合、曲を以前のものに変えることが多い。 たいていは、プラスの方向へ向かうものだが、曲を途中で変更するのは、「賭け」でもある。

今回の本郷選手の場合、曲の変更が裏目に出たのではないのかと感じる。

昨シーズンのフリープログラム「リバーダンス」は確かに素晴らしかった。

アメリカのボストンで行われた世界選手権でも、躍動的に演技する本郷選手に自然と手拍子が巻き起こり、 ステップの場面では、歓声さえ上がっていた。演技終了後には、大歓声に包まれていた。 いきいきと楽しそうに演技する本郷選手の姿に、観客は素直に感動していたのだ。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2016-2017
タグ:
世界選手権派遣選手
本郷理華
全日本フィギュア

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

本郷選手の演技が好きなのです。

TCE00076019さま、コメントありがとうございます。

ほんとうに、オリンピックに向けて頑張ってほしいなと思います。
私も、本郷選手は「できる」と思っています。
鈴木明子さんから学ぶべきことは学び、本郷選手の良さをもっとアピールしてほしいと期待せずにはいられないのです。
本郷選手は「可能性」を感じさせる稀有な選手だと思うからです。
今回、全日本の表彰台を逃したことは、そうとうな悔しさを感じていると思うのです。
ただ、どん底を味わった人間ほど強くなれるという言葉もありますし、TCE00076019さまのおっしゃるとおり、今期の経験を生かして、パワーアップして戻ってきて欲しいです。

本郷理華選手、自分に負けるな!貪欲に這い上がれ!全日本フィギュア2016

最後のほうの3F+2T   3S+3Tにはびっくりしました。
本郷選手は今季の経験を生かしてオリンピック有望選手として来季も頑張ってほしいです。
先輩鈴木明子さんから多くのことを学んでいる 本郷選手は できる と期待しています。

こんな記事も読みたい

ポスト羽生結弦は宇野昌磨【スポーツ えっせい】

湯浅途中計時ラップを記録し、8位で2本目へ マドンナ・ディ・カンピリオ【アルペンスキー撮影記】

全日本フィギュア波乱の予感!男子は羽生・山本草太・村上大介が欠場 浅田真央は上り調子(本人談!)【フィギュアスケートを楽しく観たいから】

ブロガープロフィール

profile-iconnocturne

フィギュアスケート愛好歴24年
お気に入りの選手はいますが、試合を観る時は、
すべての選手を応援して観るようにしています。
それが楽しむコツです。
  • 昨日のページビュー:50
  • 累計のページビュー:1281294

(08月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 浅田真央選手は進化している 追いつかなければならないのは世界の方だ 
  2. ロシアフィギュアスケート選手権2017女子 エフゲニア・メドベデワの圧勝!しかし、ライバル候補現る
  3. 羽生結弦選手 平昌で引退 プロ転向
  4. メドベデワ(ロシア)完全優勝そして、リプニツカヤ選手の今 スケートアメリカ女子シングル
  5. 浅田真央 真向勝負という戦い方 ジャパンオープン2015
  6. アデリナ・ソトニコワ選手(ロシア)ロステレコム杯に出場決定!
  7. 四回転ループ成功!羽生結弦選手のとんでもないポテンシャル。
  8. 浅田真央選手 しなやかなダンスを披露 フィンランディア杯SP
  9. ロシア選手権2016女子シングルは、事実上の世界選手権のようだった ショートプログラム結果
  10. 浅田真央選手へ 自分のためにスケートを追求してください

月別アーカイブ

2017
04
2016
12
10
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
2014
02
2013
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss