フィギュアスケートを楽しく観たいから

羽生結弦だけじゃない!NHK杯男子シングル出場全選手の魅力とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

やはり、NHK杯はおもしろい! 何がいいかといえば、全試合生中継で見ることができる。 そして何よりも素晴らしいのは、全出場選手の演技を見ることができること。 しかも、男女シングルだけではなく、ペアとアイスダンスも全選手の演技を見ることができます。

自宅にいながら、現地で観戦しているような緊張感を味わうことができるのです。 開催される3日間のあいだ、フィギュアスケートを心から楽しむことができる大会です。

今回のNHK杯で印象的だったのは、男子シングルの選手たちが非常に魅力的だったということです。 男子の場合、4回転への挑戦が試合のメインテーマになってしまい、正直、少しフィギュアスケートへの興味が薄れていたのです。 ところが、男子出場選手の演技をリアルタイムで見ているうちに、フィギュアスケートってやっぱり面白いと思うことができました。

すべての選手が、4回転に挑戦しながら、自分の個性をだしたプログラムを演じようと努力しているのをヒシヒシと感じたのです。 個性に富んだ様々なタイプの選手の演技を見るにつけ、この選手もやっぱりおもしろいなぁと感嘆し、それぞれの選手の個性あふれる演技を 堪能できました。

高難度の技術に挑戦しながら、芸術性を表現し、さらに、スケーター個人の魅力をスケートにのせて表現するのが、フィギュアスケートの魅力です。

マスコミでは、どうしても羽生結弦選手だけの報道になりがちです。 まぁそれは、「当然」といえばそうなのですが、今回は、羽生選手の同級生ということで、田中刑事選手と日野龍樹選手にもスポットライトが当たったので、うれしく感じました。

私にフィギュアスケートへの情熱を取り戻してくれた感謝の気持ちを込めて、すべての選手にスポットライトを当てたいと思います。

2016年NHK杯出場 男子シングル選手全11名紹介

※ロシアのアディアン・ピトキーエフ選手が、出場辞退したため11名

11位 グラント・ホッホスタイン選手(アメリカ)1990年生まれ 26歳


ここ2.3年全米選手権を見ていますが、まさに、ここ2,3年で急激に上位に入るようになった選手。 面白い名前なので覚えやすいです。外国人選手の名前については、統一した表記ではない場合があります。 ホッホスタイン選手も、ホクスタインと表記されることがあります。 選手活動をしながら、コーチとしても教えているという異色の経歴の持ち主。

人に教えることで、選手として改めて気が付くことも多いのでしょう。 コーチとしての経験が選手活動に良い影響を与えているのかもしれません。 この経験を生かして、名コーチになってもらいたいな。 選手としては、ジャンプさえ決まれば高得点をたたき出せるはず。今回は、ジャンプが決まらず11位という結果でした。 美しいパールスピンの名手キャロライン・ジャン選手(アメリカ)と婚約中とのこと。

10位 エラッジ・バルデ選手(カナダ)1990年生まれ 26歳


美しいアーティスト系のオーラをまとった選手。 日本でも多くのアイスショーに出演しているのでファンも多いです。 存在するだけで回りがパッと明るくなるようなハッピーな存在感を持っています。 4回転ジャンプが決まれば、もっと上位に来るのでしょうが、「そんなことはどうでもいいからもっと見ていたい」と、 思わせる真のアーティストです。

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2016-2017
タグ:
NHK杯,羽生結弦,ネイサン・チェン,田中刑事,日野龍樹

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

羽生結弦だけじゃない!NHK杯男子シングル出場全選手の魅力とは

choppi様
こんにちは。
ジェイソンの魅力を共有できてうれしいです!
ありがとうございます。
ジェイソン・ブラウン選手には、いつも癒されています。
失敗しても、キス&クライで、悲しんでいるところを見たことないですよね。
悔しい気持ちもあるはずですけど、「TVに映る間に言っとかなきゃ!」って感じで、誰かに感謝の言葉を述べています。
その「ワー!」っていう雰囲気(下手な表現ですいません)が、私も大好きです!


羽生結弦だけじゃない!NHK杯男子シングル出場全選手の魅力とは

こんにちは。ブラウン選手の素晴らしい記述に思わずコメントしたくなってしまいました。
ブラウン選手は、ジャンプがうまくいかなかった試合でも、キスクラで滑れたこと、見てもらえたことにものすごく感謝している様子が毎回わかります。
演技も素敵ですが、スケート愛が本当にテレビを通しても感じられますよね。
私もいつまでも見ていたい!と思っています(*^-^*)

こんな記事も読みたい

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦 対明大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

GPシリーズ2016まとめて観戦記 ~日本女子の今~【俺は本当はデブじゃない】

遅咲にご注目 NHK杯日野龍樹選手【熱き氷の世界】

ブロガープロフィール

profile-iconnocturne

フィギュアスケート愛好歴24年
お気に入りの選手はいますが、試合を観る時は、
すべての選手を応援して観るようにしています。
それが楽しむコツです。
  • 昨日のページビュー:30
  • 累計のページビュー:1281356

(08月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 浅田真央選手は進化している 追いつかなければならないのは世界の方だ 
  2. ロシアフィギュアスケート選手権2017女子 エフゲニア・メドベデワの圧勝!しかし、ライバル候補現る
  3. 羽生結弦選手 平昌で引退 プロ転向
  4. メドベデワ(ロシア)完全優勝そして、リプニツカヤ選手の今 スケートアメリカ女子シングル
  5. 浅田真央 真向勝負という戦い方 ジャパンオープン2015
  6. アデリナ・ソトニコワ選手(ロシア)ロステレコム杯に出場決定!
  7. 四回転ループ成功!羽生結弦選手のとんでもないポテンシャル。
  8. 浅田真央選手 しなやかなダンスを披露 フィンランディア杯SP
  9. ロシア選手権2016女子シングルは、事実上の世界選手権のようだった ショートプログラム結果
  10. 浅田真央選手へ 自分のためにスケートを追求してください

月別アーカイブ

2017
04
2016
12
10
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
2014
02
2013
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss