フィギュアスケートを楽しく観たいから

ロシア・アメリカ・カナダ選手権結果まとめて 引退の選手も

このエントリーをはてなブックマークに追加

あっという間に世界選手権がやってきました。

まとめて各国の国内選手権の結果だけでもお伝えしておきたいと思います。 今さらですが・・・ 記事としてより、記録として残しておきたいと思いました。

ロシア選手権男子

FPl. Name        Points SP FS 1 Maxim KOVTUN    266.19 1 1 2 Mikhail KOLYADA    260.73 2 2 3 Alexander PETROV 248.64 5 3 4 Gordei GORSHKOV    246.96 4 4 5 Sergei VORONOV    237.68 9 5 6 Dmitri ALIEV    237.47 7 6 7 Konstantin MENSHOV  233.76 6 7 8 Alexander SAMARIN   230.77 8 8 9 Adian PITKEEV    230.49 3 11

世界選手権は、マキシム・コフトゥン選手とMikhail KOLYADA 選手が選ばれました。 コフトゥン選手は、ヨーロッパ選手権で3位、Mikhail KOLYADA選手は5位と健闘しました。 ロシア選手権では、アルトゥール・ガチンスキー選手が、試合前に引退を表明しました。 2011年の世界選手権で3位になった実力者で、一時期は、ポストプルシェンコと言われたのですが、 その後、ケガなどでなかなか結果を残せませんでした。 今後は、コーチとして頑張るとのことです。

ロシア女子の代表は、結局国内を制し3人、メドベージェワ・ラジオノワ・ポゴリラヤになりました。 ヨーロッパ選手権でも、1・2・3フィニッシュで表彰台を独占しました。 世界選手権で、どのような戦いになるか楽しみです。

全米選手権

女子結果   Place Start Name              Short Program Free Skate Total Score

1 22 Gracie Gold, Wagon Wheel FSC  2 62.50 1 147.96 210.46 2 21 Polina Edmunds, Peninsula SC  1 70.19 2 137.32 207.51 3 18 Ashley Wagner, SC of Wilmington 4 62.41 3 135.47 197.88 4 19 Mirai Nagasu, Pasadena FSC  5 59.64 4 129.20 188.84 5 20 Tyler Pierce, All Year FSC  3 62.45 5 126.05 188.50 6 14 Bradie Tennell, Wagon Wheel FSC  7 58.26 6 123.07 181.33 7 15 Hannah Miller, Lansing SC  9 57.86 7 116.56 174.42 8 12 Karen Chen, Peninsula SC  12 54.86 8 113.89 168.75 9 11 Courtney Hicks, All Year FSC  11 54.93 9 113.11 168.04 10 13 Angela Wang, Salt Lake Figure Skating 10 55.23 10 107.94 163.17

2位のポリーナ・エドモンズの完璧な演技を抑えて、グレイシー・ゴールドが優勝しました。 ポリーナはその後の四大陸選手権を辞退し、その後世界選手権も辞退したため、4位の長洲未来選手が両方に派遣されます。 世界選手権は、グレイシー・ゴールド・アシュリー・ワグナー、長洲未来で戦います。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2015-2016
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

世界選手権、はじまりますね♪【観るの大好き♪】

大相撲における横綱の品格とフィギュアスケートにおける4回転論争【専らフィギュアスケート】

2015-2016全日程終了致しました!【「夢へ翔け上がれ!」東北フリーブレイズ】

ブロガープロフィール

profile-iconnocturne

フィギュアスケート愛好歴24年
お気に入りの選手はいますが、試合を観る時は、
すべての選手を応援して観るようにしています。
それが楽しむコツです。
  • 昨日のページビュー:158
  • 累計のページビュー:1239904

(03月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 浅田真央選手は進化している 追いつかなければならないのは世界の方だ 
  2. 羽生結弦選手 平昌で引退 プロ転向
  3. メドベデワ(ロシア)完全優勝そして、リプニツカヤ選手の今 スケートアメリカ女子シングル
  4. ロシアフィギュアスケート選手権2017女子 エフゲニア・メドベデワの圧勝!しかし、ライバル候補現る
  5. 浅田真央 真向勝負という戦い方 ジャパンオープン2015
  6. アデリナ・ソトニコワ選手(ロシア)ロステレコム杯に出場決定!
  7. 四回転ループ成功!羽生結弦選手のとんでもないポテンシャル。
  8. 浅田真央選手 しなやかなダンスを披露 フィンランディア杯SP
  9. 浅田真央選手へ 自分のためにスケートを追求してください
  10. ロシア選手権2016女子シングルは、事実上の世界選手権のようだった ショートプログラム結果

月別アーカイブ

2016
12
10
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
2014
02
2013
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss