愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

月別アーカイブ :2012年07月

関東学生2012年度ベストタイム・10000M(21位~30位)

全ての大学が絶対的エースを擁するわけではありません。 しかし、流れを作る為にはトラックでも上位の成績を持つ選手が欲しいところ。 10000メートル30位以内はロードで戦う為のチーム力の基準になるかも知れません。 21位~30位は以下のようになっています。 21位 須河宏紀(中央大学・3年) 28分56秒40 22位 後藤田健介(駒澤大学・4年) 28分56秒59 23位 有村優樹(明......続きを読む»

関東学生2012年度ベストタイム・10000M(11位~20位)

各校のエース格が肉薄する10000メートル。 続きましては11位から20位の順位です。 上位10位までは大学が偏った印象でしたが、ここではどうでしょうか。 11位 G・ベンジャミン(日本大学・4年) 28分25秒82 12位 D・キトニー(日本大学・1年) 28分28秒42 13位 田中秀幸(順天堂大学・4年) 28分45秒05 14位 平賀翔太(早稲田大学・4年) 28分46秒16......続きを読む»

関東学生2012年度ベストタイム・10000M(1位~10位)

5000メートルよりもスタミナが要求され、5000メートルと同じくらいスピードが要求される10000メートル。 大学駅伝となると10キロ以上の距離を求められることが多くなるので、こちらの記録の方がロードの参考に近いかもしれません。 今季のベストタイムはどのようになっているのでしょうか? 1位 村澤明伸(東海大学・4年) 27分50秒59 2位 大迫 傑(早稲田大学・3年) 27分56秒9......続きを読む»

関東学生2012年度ベストタイム・5000M(21位~30位)

トラックの記録とロードの成績は必ずしも直結するものではないと思っています。 ですが、全く関係ないものかと言われたらそれも違うはずです。 個人的には上位30位に入っている選手は駅伝力とトラック力、両方を兼ね備えている選手たちだと感じますね。 21位 廣瀬大貴(明治大学・3年) 13分53秒96 22位 中村匠吾(駒澤大学・2年) 13分54秒65 23位 中原 大(城西大学・4年) 13......続きを読む»

関東学生2012年度ベストタイム・5000M(11位~20位)

続きまして11位から20位の順位発表です。 各校のエース格もしのぎを削っているこの順位ですが、まだまだ調子を上げてくる選手も多いでしょう。 早速見てみましょう。 11位 E・オムワンバ(山梨学院大学・1年) 13分48秒34 12位 服部翔大(日本体育大学・3年) 13分49秒33 13位 設楽悠太(東洋大学・3年) 13分51秒16 14位 上野 渉(駒澤大学・4年) 13分51秒......続きを読む»

関東学生2012年度ベストタイム・5000M(1位~10位)

さて、記録会も各地で行われ、今年度のベストタイムも出揃ってきました。 しかし、まだまだ駅伝シーズンに入る前ですので調子が上がっていない選手もいれば、4月から好調をキープしている選手と様々。 現段階でのベストタイム順位は以下の通りになっております。 1位 W・マレル(創造学園大学・1年) 13分25秒82 2位 L・ゲブシュラセ(東国大学・1年) 13分31秒52 3位 G・ベンジャミン......続きを読む»

期待の新戦力2012 29

アジアクロカン4位の実力者・上村和生(東洋大学) 東洋大学の補強で目立つのは、東洋大学初の13分台&28分台のタイムを持つ服部選手ですが、今季の注目は彼だけではありません。 千葉・福岡クロカンで好成績を収め、アジアクロカンの代表に選ばれました上村和生選手も実力者。 アジアクロカン4位の実績は伊達ではありません。 トラックの強さもさることながらロード・クロカンの実力は服部選手に負けずとも劣......続きを読む»

期待の新戦力2012 28

積極性のある走り・上手慶(専修大学) 箱根駅伝の常連・専修大学ですが、88回大会では予選敗退。 本戦出場は叶いませんでした。 83回大会では9位とシード権を獲得しましたが、それ以降は厳しい戦いが続き出場するのが精一杯と言う印象を受けてしまいます。 しかし、決して大エースがいるというわけではありませんが、全員リレーの総合力で必死に食らい付いている走りには非常に可能性を感じています。 今季......続きを読む»

期待の新戦力2012 27

古豪を優勝争いの常連へ・木村慎(明治大学) 今季の明治大学は優勝争いに加わる5強の一角として数えられています。 ですが、それはあくまで今季の話。 今後も優勝争いの常連になる為にはルーキーの走りが後々重要になってきます。 昨年同様、今季の明治大学は強力な補強をしましたので、彼らの力が爆発すれば十分優勝を狙える布陣になるでしょう。 個人的に駅伝で存在感を発揮してくれると期待していますの......続きを読む»

期待の新戦力2012 26

インカレ日本人トップ・山本雄大(城西大学) 今季も充実した補強の城西大学。 駅伝力の高いルーキーが室井選手だとしたら、個人技の実力が高い選手は山本雄大選手ではないでしょうか。 将来山本選手を中心にして城西大学が強くなっていくことは十分考えられます。 山本選手を紹介するにあたって、やはりインカレ日本人トップと言う実績は外せません。 関東インカレ1500メートルで総合3位に入り、そのス......続きを読む»

期待の新戦力2012 25

5000メートル13分台間近・小山裕太(駒澤大学) 昨年のような13分台の選手が11人いた世代ではありませんが、今季の世代も十分レベルの高い選手たちが各大学に集まりました。 駒澤大学も以前紹介した其田選手を筆頭に14分30秒内の選手が6人加入。 まだまだ持ちタイム全大学ナンバーワンの位置はゆるぎないでしょうね。 あとは優勝の2文字だけ。 ルーキーの小山裕太選手もその一員となれる実力を兼......続きを読む»

期待の新戦力2012 24

好調アピール・広川倖暉(國學院大学) 他校に比べてスーパールーキーと呼ばれる存在はいませんが、育成次第で大化けする選手も出てくるかもしれません。 國學院大学として連続シード権を更新中ですが、さらに更新する為には彼らルーキーの力は必ず必要になってきます。 選手層は決して厚いわけではありませんが、そこをどこまで補っていくのか注目したいと思います。 大学に入って早速頭角を現してきたのは、広......続きを読む»

期待の新戦力2012 23

抜けた戦力をどこまで埋められるか・中村大介(国士舘大学) 88回大会は11位と惜しくもシード権を逃した国士舘大学ですが、経験者8人が卒業し、エースの伊藤正樹・藤本拓選手を欠く今、戦力は低下しているのは仕方がないでしょう。 だからこそ、今季の新入生には藤本選手のように爆発的な伸び率を期待したいですね。 指揮官も下重監督に変わり、今季の国士舘大学は革新の年になるのではないでしょうか。 現......続きを読む»

期待の新戦力2012 22

希望の火を灯せるか・田林希望(上武大学) 戦力は年々高まっているものの箱根駅伝では中々戦力通りの結果になっていない上武大学。 しかし、全日本駅伝ではシード権を獲得し、箱根の前哨戦に臨めますのでここでの戦いと流れを大事にしていきたいですね。 無論、箱根駅伝の予選会を勝ち抜くことが大前提ですが。 今季の補強もそれほど高いわけではありませんでしたが、それでも育成で急成長を遂げてきていますの......続きを読む»

期待の新戦力2012 21

新ダニエル・D・ムイバ・キトニー(日本大学) 長い箱根駅伝の歴史で日本大学が出場しなかった大会は非常に少ないです。 出場回数82回を誇る名門が、まさかシード権どころか予選会で姿を消すとは想像できた人はいなかったのではないでしょうか。 しかし、何が起こるか分からないのが駅伝。 予選会での敗戦は、彼らの意識を更に高めたことでしょう。 そして、日本大学に再びダニエル選手が加入しました。 ......続きを読む»

44回全日本大学駅伝 関東予選会

2012年6月30日、国立競技場にて全日本駅伝の関東予選が行われました。 既に出場を決めている43回大会の上位6チーム、駒澤・東洋・早稲田・日本・中央・上武に加えて、関東学連の推薦校の明治大学がエントリー。 今回の予選会は残りの5校を決める戦い。 10000メートルを各校2名ずつ走り、4組でレースを行います。 その8人の合計タイムで上位5チームが伊勢路の切符を手にします。 結果はこ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17403717

(12月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 第48回全日本大学駅伝統括
  5. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss