愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

90回大会を彩った選手たち⑮~菊地聡之~

このエントリーをはてなブックマークに追加

89回大会の途中棄権のリベンジを誓っていた城西大学だったが、予選会は調子が上がらず、本大会でも調整が上手くいかず、苦しいレースになってしまった。
流れを掴む為に配置された1区山口選手、2区村山選手という布陣は協力だったが、思うような走りができず下位に沈んだ。
エースの彼らで勢いをつけられなければ、今の城西に立て直す力は弱く往路は悪い流れをひきずってしまった。
そんな暗い雰囲気を打破しようとした選手が、1年生の菊地選手。
6区の山下りを任されたルーキーだった。

予選会のエントリーはなし。
高校時代も東京都での大会では実績を残していたが、全国駅伝の経験はなし。
1500メートルでは高校2年生の時に全国大会に出ているが、正直、ロードで考えた時、彼はそこまでメジャーな選手ではなかった。
だからこそ、復路のスターターでスペシャリストや実績豊富な選手が多い中で、彼が上位に加わってくるとは想像していなかった。

結果は1時間4秒の区間6位。
あと4秒で1時間を切るという好タイムで山を駆け下りた。
序盤は帝京大学の千葉選手と並んでラップを刻んだ。
千葉選手は前回59分台で区間3位。
彼と一緒に走ることで山の走り方を覚えたのかもしれない。
一斉スタートということも彼にとっては良い方向に進んだ。
常に追い越すべき目標がいるということは例え順位変動が起こらなくても走りやすかっただろう。
タイムを測る中継点が映しだされる度に、菊地選手が見た目での順位ではあるが、次々と他の選手を抜かしていた姿は実に驚かされた。

城西大学に入った当時、菊地選手が挙げていた目標が「無名から猛者への躍進」。
今回の走りはまさしく猛者への躍進を遂げた走りと言っていいだろう。
チームとしては悔しい思いをしたかもしれないが、彼が6区を走れる選手になったということは非常に大きい。
まだ、1年生。
これからますます箱根路を彩ってくれることを期待したい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

90回大会を彩った選手たち⑭~三輪晋大朗~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【2014FUJIO OFFICIAL WEAR追加販売のお知らせ】【トレイルランナー/スカイランナー 宮地藤雄】

追っかけの新しいターゲット オープン戦~駒澤大×ヤマハ【僕の中の大投手 諭】

静岡マラソン前夜【日刊ランニングマガジン・クリール】

90回大会を彩った選手たち⑬~D・モゼ~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

学生審判からNPBを目指す男 清水一延内野手(東洋大学→群馬ダイヤモンドペガサス)【高木遊の『熱闘通信』】

90回大会を彩った選手たち⑫~塩谷桂大~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

大学が設立する「総合型地域スポーツクラブ」の可能性 その1【ぶんきち日記】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17069563

(11月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 第48回全日本大学駅伝統括
  5. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss