愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第90回箱根駅伝チーム別統括~中央大学~

このエントリーをはてなブックマークに追加

89回大会で無念の途中棄権となり、箱根路でリベンジを誓っていた中央大学だったが、気持ちとは裏腹にシード圏内で戦うことが出来なかった。
予選会では下位通過。
本大会までにどれだけ調子を上げてくることができるかが1つのポイントだったが、本調子のメンバーはそこまで多くなかったように思われる。
伝統復活は来年に持ち越された。

往路は若手メンバーが中心となったが、全員が苦しんだ。
1区にはエースの新庄選手を起用。
高速レースが予想されていた為、スピードランナーである新庄選手を配置したのは正しかったように思う。
調子が悪い中で粘りの走りをしたとは感じるが、区間14位という結果は少し物足りない。
彼ほどの走力なら更なる上を狙えるはずだ。
2区相場選手は何とか盛り返そうとするも後半失速し区間20位。
3区町澤選手、4区三宅選手、5区小谷選手も初の箱根路と前が見えない単独走にスピードに乗れず、区間2ケタ。
順位を維持するのがやっとという印象だった。
往路は全員が区間2ケタとシード権奪還に向けて黄色信号が灯ってしまった。

復路の立て直しとして期待されたキャプテン・代田選手も調子を取り戻すことが出来ず1時間1分台の区間16位。
主力の選手たちがことごとく想定タイムを下回ってしまい、浮上のきっかけを掴むことができなかった。

しかし、7区を走った2年生・徳永選手が区間7位。
9区の3年生・多田選手も区間9位と意地を見せ、来年への収穫もあった。
今回、出場はなかったが、89回幻の区間賞・永井選手も残っている。
決して悲観するだけではないだろう。

シード権、そして上位進出に向けて、求められるのは全体的な底上げと安定感だろう。
予選会上位通過は絶対として、他の大会でも全員が悪いなりに想定タイムに近い差で走れるようにならなければ、伝統復活はならないと感じる。
箱根の伝統校として様々なプレッシャーなどがあると思うが、是非乗り越えて一回り強くなってほしい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

今更ですが【衣浦東部消防局陸上部】

第90回箱根駅伝チーム別統括~東京農業大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

自転車競技部・全日本学生RCS第12戦 埼玉クリテリウム行田第3ラウンド【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

【マラソン】重友、NYでの失敗を大阪で返せるか【Sports News 】

第90回箱根駅伝チーム別統括~東海大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

優勝したかった理由、しなければいけない理由〜國學院大學硬式野球部〜【高木遊の『熱闘通信』】

勝ちあがれ。都道府県対抗駅伝。【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

第90回箱根駅伝チーム別統括~中央学院大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:3920
  • 累計のページビュー:15999398

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第47回全日本大学駅伝統括①

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss