愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第94回箱根駅伝復路総括

このエントリーをはてなブックマークに追加


青山学院大学が復路で逆転し、総合記録更新の上で4連覇を達成。

6区で逆転すると7・8区で圧倒的な差をつけ、9区以降は気持ちよくゴールに向かって走っていた。絶対的エースという核が抜け、今回のチーム力で勝つのは容易ではなかったと思うが、終わってみれば横綱相撲で競り勝った印象だ。

黄金時代がどこまで続くのかますます楽しみなチームになってきた。


2位には往路優勝の東洋大学、3位には早稲田大学が入りトップ3は前回大会と同じ顔ぶれ。

箱根の戦い方、総合力が存分に生かされたレースだったように感じた。

4位には復路で急激に追い上げてきた日本体育大学、5位には優勝候補の1角・東海大学、6位は山で存在感を示した法政大学が入りシード権を死守。

7位・城西大学、8位・拓殖大学、9位・帝京大学と予選会組からも3校が入りリベンジを達成。最後の1枠には中央学院大学が粘り切り、連続シード記録を4に伸ばした。


その一方で14秒差で11位となってしまった順天堂大学を始め、駒澤大学・神奈川大学などの有力校がシード落ち。

駒澤大学は実に9年ぶりに予選会に回るなど、早くも来季の予選会が激戦になりそうな様相を呈してきた。


【青山学院が理想的なレースプランを実行】

往路36秒差は青山学院にとって願ったり叶ったりの展開だった。

6区にスペシャリスト・小野田選手が控えており、これまで通りに走れば58分台は堅く、仮に前を走る東洋大学が59分台で走ったとしても1区間で逆転できる算段だった。

そして、その思惑はピタリとハマる。

小野田選手が区間賞の走りで逆に52秒差をつけ、有利な展開に持ち込むと7区林選手が更に驚愕の走りを見せた。本来であれば、8区下田選手で逆転が難しいほどの差をつける予定が、林選手が区間新記録の走りを見せ、プランを前倒し。

7区で再逆転し8区以降は粘りたかった東洋だったが、6・7区で勝負が決した。

エースではなく中間層の選手が仕事を果たしたことで選手層の厚さを再認識するレースとなった。


青山学院の勝因はミスが少なかったことだろう。

全てが順調だったわけではなかったが、ライバル校と比べブレーキを最小限に抑え、復路を有利に進めたことが大きかった。

往路で東海や神大と言ったライバル校よりも先着し、逃げるレース展開を描けたことが復路の選手たちが落ち着いて走れることに繋がった。6~8区の選手たちが全員区間賞で大きな貯金を作ったことで裏エース区間である9区で多少迫られても問題ないセーフティリードとなった。

ここまでの展開を作れたのも優勝候補が崩れていく中、往路の選手たちがしっかりとトップを狙える位置でゴールできたからに他ならない。


【6・7区で波に乗ったチームがシード権を獲得】

往路終了時で青山学院・東洋・早稲田の3校はほぼシード権を手中に収めていた。

しかし、4位以降は混戦となっており順位変動は必至。その中で流れを掴んだのはやはり各校重要区間と挙げた序盤の6・7区だった。


往路7位 日本体育大学 →7区終了時 7位

往路9位 東海大学 →7区終了時 5位

往路5位 法政大学 →7区終了時 4位

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第94回箱根駅伝 往路〔評〕【ポラリス★スポーツ通信社】

明治19シーズンぶりの決勝進出【スポーツ えっせい】

第94回箱根駅伝往路総括【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

箱根駅伝’18 大手町で愕然 応援団のハシゴ! 波乱続出往路を東洋がほぼ完勝!青学総合4連覇濃厚!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

第94回箱根駅伝 展望【ポラリス★スポーツ通信社】

ハッピーニューイヤー、2018!!箱根駅伝区間エントリー!!【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

第94回箱根駅伝ではどのようなドラマが生まれるか【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

スケート部・日本学生氷上競技選手権大会3位決定戦対関大戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:3906
  • 累計のページビュー:18342234

(01月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 第48回全日本大学駅伝統括
  5. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  6. 第94回箱根駅伝区間エントリー予想~青山学院・東洋~
  7. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  8. 第92回箱根駅伝復路統括
  9. 第92回箱根駅伝展望予想
  10. 第94回箱根駅伝復路総括

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss