愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第94回箱根駅伝の戦い方~城西大学~

このエントリーをはてなブックマークに追加


前回初出場から13年続けていた箱根駅伝出場が途切れた城西大学だが、1年で復帰を果たし、リカバリー能力の高さを見せつけた。

今季は全日本大学駅伝の出場権も予選会から勝ち取っており、チーム力が上がっていることを証明していた。

上位通過とはならなかったもののギリギリでの展開に落ちることもなく、自信を持って箱根予選会でも戦えていたように感じられた。

絶対的エースこそ不在だが、10000メートル28分台ランナーが3人、ロード力の高い選手も控えていることもあり本大会で勝負できる選手たちはいる。

主力が流れを作れさえすれば、シード権争いに絡むことは十分できるはずだ。


選手層がそこまで厚くないチームの共通の悩みとして序盤の起用が挙げられる。

それは城西も同様で、1・2区に誰を起用するがポイントとなるだろう。

主導権を握る区間であるが故、ここを担う選手たちはただ走るだけでは足りない。

他校のエースと勝負し、出来る限り耐えることが出来なければ3区以降に望みを繋ぐことが難しくなる。


今季の城西の顔ぶれを考えると、ロード力の高い金子選手、2年生エースの西嶋選手が選ばれる可能性が高い。

10000メートルベストは29分台だが、金子選手のロード力はトラックタイム以上の威力を持ち、前回は関東学生連合チームとして8区を担当した。

今回の予選会でもチームトップとなる24位でゴールし、ロードとなれば安定して結果を残してくれることから指揮官の信頼も厚い。

将来のエース候補として注目される西嶋選手は10000メートル28分台の走力を持つ。

11月の記録会ではベストを更新し、調子の良さをアピール。

初めての箱根駅伝だが主要区間を走ることになるのはほぼ間違いないだろう。

ただ、箱根の前哨戦となる全日本では1区金子・2区西嶋選手を起用したもののそれぞれが区間2ケタに終わり奮わなかったことが気がかりだ。

箱根予選会からの疲労もあっただろうが、これが箱根駅伝だった場合致命傷になりかねないだけに全幅の信頼を寄せての起用は現段階では微妙なところか。


そんな中、絶好調な選手が4年の菅選手だ。

箱根予選会ではチーム2位となる29位。

勢いそのままに全日本駅伝ではエース区間である4区で区間賞を獲得した。

東洋の山本選手、青山学院の森田選手、東海の關選手など並み居るエース級ランナーを上回っての快走は多くの関係者を驚かせた。

これだけなら1回だけのまぐれとして捉えられてしまうかもしれないが、続く関東学連記録会で28分35秒56というタイムを叩き出しチームトップに躍り出た。

在籍している関東学生自己ベストの中でも30位以内に入るものであり、学生トップランナーの仲間入りを果たしたと言っていい。

今季悩みの種の1つでもあったエース不在が彼の台頭によって解消されつつある。

これまで9区を走ってきた菅選手だが、裏区間にあたる2区起用も現実味を帯びてきた。

そうなれば、1~3区と勝負区間を伸ばすことができる計算が立つ。


全日本5区区間7位の山本選手、6区区間9位の大石選手、箱根予選会では127位だったものの28分台の走力を持つ中島選手など力のある中間層の選手もおり、展開次第ではシード権争いを最後まで繰り広げることができる顔ぶれだ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

連載第66回・スケート部【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

雪の早明戦から30年【スポーツ えっせい】

首都大学東京ラグビー部2017-39【Dream Rider  西山淳哉】

第94回箱根駅伝の戦い方~国士舘大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

バレーボール部・全日本バレーボール大学男子選手権大会3位決定戦 対東海大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

12月の第1日曜日の3大スポーツイベント【スポーツ えっせい】

バドミントン部・第71回全日本バドミントン選手権大会【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

第94回箱根駅伝の戦い方~國學院大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17526548

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 第48回全日本大学駅伝統括
  5. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss