愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第94回箱根駅伝の戦い方~大東文化大学~

このエントリーをはてなブックマークに追加


昨年度の箱根駅伝予選会ではトップ通過を果たし、今回も2位で予選通過を決めた大東文化大学のチーム力の高さは折り紙付き。

市田ツインズが卒業してからは絶対的エースと呼ばれる選手は不在だが、全体的に走力の底上げが上手く行っており、2~4年世代にそれぞれ核となる選手がいることから来季以降も総合力は維持できるだろう。

前回の箱根駅伝では復路の追い上げが光ったものの13位。

往路の出遅れが最後まで響いてしまっただけに今季は同じ轍は踏みたくない。

差がつきやすい主要区間を如何に凌げるかが中位争いから抜け出すポイントになってくるだろう。


箱根予選会だけを見ればチームとしての底力はある。

しかし、全日本駅伝では全員が区間2ケタに沈み総合14位。

箱根出場を逃した明治大学を除き、箱根出場チーム中最下位という結果は楽観できる状況ではないだろう。

ここ3大会での全日本では1区出遅れが続いており、スタートで大勢が決まってしまっている。

箱根駅伝ではより致命傷となりかねないだけにスターターには頭を悩ませることになりそうだ。

前回の箱根では10000メートルチームトップの前田選手が担い12位でまとめたが、2年連続で起用できるかどうかは状態次第。

最後までチームとしての総合力を発揮できる展開に持っていく為に、スターターには信頼感のある選手を起用したいところだろう。


そう考えた時、チームのキーマンとなるのは4年生の林選手だと思われる。

前回の箱根路では8区区間8位。

今季の全日本選考会では4組を走り自己ベストを更新する走りをみせ、チームの予選突破に貢献した。

シーズンを通して調子を大きく落とすことが少なく、箱根予選会でも9位と快走を見せ、調整力があるランナーだ。

全日本こそ1区の出遅れもあり区間16位と振るわなかったが残り期間で十分ピークを戻してこられるだろう。

本来であれば準エース区間となる4区や地力が試される5区起用ということも考えられるが、1区の目処が立っていなければ可能性があるのは現状林選手しかいない。

2区にはエース・原選手が起用されることが濃厚だとすると、1・2区で何とか中位でまとめることができれば3区以降は粘りのレースに持ち込むことができる。

追い上げの難しさは前回で痛感しているだけに序盤からそのレース展開にはしたくないはずだ。


期待の2年生コンビ川澄・奈良選手の起用区間も注目される。

前回はルーキーながら4区・5区と主要区間を任されたものの結果は区間下位と期待に応える走りをすることができなかった。

結果論とは言え、4・5区の失速がシード権から遠ざかることとなってしまっただけに今回は奮起に期待したい。

親子鷹として監督と選手、父と息子としての話題性があった奈良選手だが、今季は地力もつき選手としての信頼も築きつつある。

ライバルとして切磋琢磨している川澄選手も箱根予選会では21位と好走しており、ロード力の成長を見せている。

真価が問われる2年目の箱根駅伝で、しっかりと任された区間で役割を果たすことがチームのシード権獲得に貢献することとなる。


山に対して不安はあるものの普通に走れば平地区間は十分粘れる選手層はある。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

バレーボール部・全日本バレーボール大学男子選手権大会1回戦 対札幌大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

アメリカンフットボール部・関東大学アメリカンフットボールリーグ戦対立大ラッシャーズ【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

第94回箱根駅伝の戦い方~帝京大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

第94回箱根駅伝の戦い方~東海大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【インカレ2017】第69回全日本大学バスケットボール選手権大会 男子ファイナル:大東文化大学が初優勝🏆。#インカレバスケ #大学バスケ #大学日本一決定戦【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

10000m記録挑戦会、八王子ロングディスタンス(2017年11月25日)結果【日本大学駅伝部を応援しています!】

【湘南校舎男子バスケットボール部】 全日本大学選手権大会 2回戦 専修大戦【東海スポーツ】

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦対東洋大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17526548

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 第48回全日本大学駅伝統括
  5. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss