愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第94回箱根駅伝の戦い方~帝京大学~

このエントリーをはてなブックマークに追加


前大会では11位とシード落ちとなった帝京大学だが、高い総合力は今季も健在であり箱根予選会でも危なげなく通過するだろうと見られていた。

しかし、トップ通過は指揮官も驚く出来過ぎの結果。

確実にレースをまとめることができる選手が多く、殆どの選手がミスなく自分の走りをすることができていた。

この高い安定感こそ帝京の武器であり、本大会でもシード圏内でレースを進めることは決して難しいことではない。

箱根予選会から僅か2週間後の全日本駅伝ではチームとして初の1ケタ順位となる8位。

シード権には届かなかったとは言え、箱根でのシード奪還に向け準備は順調に進んでいると見ていいだろう。


育成から作られる安定した総合力を保持している帝京だが、課題がないわけではない。

それが「エース」の存在だ。

中野監督は全員がエースという自覚を持つという背景から良い意味での「エース不在」を打ち出しているが、やはり他校のエース級と戦う選手はいなくてはいけない。

そういった意味で2区に起用される選手が帝京の「エース」というポジションに入ってくるだろう。

2区を任せられる選手の育成が今季のキーポイントだと感じていたが、箱根予選会を経てその問題は解消しつつある。

その理由は帝京の箱根駅伝2区を走るのは3年・畔上選手でほぼ決まりと言えるからだ。


強さが求められる箱根駅伝予選会で日本人トップでゴールテープを切ったのが、畔上選手だった。

各校のエースランナーが1秒でも1歩でも前に出ようと激戦を繰り広げる中、虎視眈々とレース展開を伺い、行けると思ったタイミングでの抜け出し、そして独走などまさしく畔上選手のレースだった。

全員がミスなく安全圏でペースを刻むというイメージが先行していたチームだったが、今回の予選会では4年の佐藤選手、2年の岩佐選手なども日本人トップを狙う気迫を見せ、これまでとは違う帝京の姿を見せていた。

そして、その攻勢に出たチームの最上位で走った畔上選手なら箱根2区でも十分戦うことができる。

1年時から2年連続で箱根駅伝出場。

前回は4区区間7位と好走し、全日本駅伝でも5区区間3位と安定感抜群。

今季失敗した試合がないというのも大きな要素。

確実に走りをまとめてくる畔上選手を序盤に起用することで大きな出遅れは避けられる。

そうなれば堅実な走りができる選手が多いだけに有利にレースを進めることができるはずだ。


もう1つの懸念点である5区だが、個人的にはもう一度佐藤選手が起用されるのではないかと感じている。

前回こそ区間18位と沈んだが、元々山の適性を買われて抜擢された区間。

今季は最終学年としてリベンジに燃えているだろう。

箱根予選会でも個人16位、全日本では4区区間9位と安定している。

確実に地力もついているので、もう一度走れば同じような失敗はしないという期待感もある。

前回は1つの勝負区間としても捉えていただけに、今回はここでシード権を一気に近づけたいところだ。


3年生には畔上選手の他にも箱根1区を走った竹下選手、3区区間3位の濱川選手、6区区間9位と下りの適正を持つ横井選手など実績のある選手がおり主力世代として要所を締めることになりそうだ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第94回箱根駅伝の戦い方~東海大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【インカレ2017】第69回全日本大学バスケットボール選手権大会 男子ファイナル:大東文化大学が初優勝🏆。#インカレバスケ #大学バスケ #大学日本一決定戦【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

10000m記録挑戦会、八王子ロングディスタンス(2017年11月25日)結果【日本大学駅伝部を応援しています!】

【湘南校舎男子バスケットボール部】 全日本大学選手権大会 2回戦 専修大戦【東海スポーツ】

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦対東洋大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

【湘南校舎男子バスケットボール部】 全日本大学選手権大会 1回戦 広島大戦【東海スポーツ】

卓球部・全日本学生選抜選手権大会【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

11/26クイーンズ駅伝2017 昨年の振り返り、注目3区など テレビ放送は…【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17526548

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 第48回全日本大学駅伝統括
  5. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss