愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第49回全日本大学駅伝~求められる伝統校の巻き返し~

このエントリーをはてなブックマークに追加


出雲駅伝を東海大学が制したことによりますます青山学院大学との2強体制の見方が強くなってきた今季だが、それに待ったをかけたいのが箱根の伝統校たちだ。

東洋・早稲田・駒澤。

数年前まで優勝を争ってきた彼らが全日本大学駅伝で強い存在感を取り戻すことができるかにも注目したい。

選手層では青山学院・東海に及ばないが、ロード力に定評のある伝統校であるが故、距離が伸びる全日本駅伝は2強を脅かすことができる絶好の機会。

早々に離されることなく終盤まで上位争いに加わり、しっかりとプレッシャーをかけていきたいところだ。


伝統校3校の内、前回最も上位に絡んできたのが早稲田大学。

昨年度は出雲駅伝で8位に沈んだものの全日本駅伝では一時はトップを走るというレース展開に持ち込み2位。

エース不在という課題を抱えながらも、箱根駅伝でも3位に入り伝統校の面目を保った。

前回の早稲田は1~3区に地力のある4年生を並べ、確実に流れを掴みにいった。

今回も同様に序盤に主力を起用することが考えられ、上手く流れに乗れれば中盤は耐えるレースに持っていくことができるだろう。

しかし、出雲駅伝を見た限りでは全体的にコンディションが上向いているようには感じられなかった。

特にエース候補である永山選手が短い距離とは言え3区区間11位と失速し、エースとしての役割を全うすることができなかった。

前回の全日本では4区区間賞を獲得し、チームを上昇気流に乗せた立役者だったが、彼の調子がどこまで上がってきているのかが気になるところ。

多少プランは異なるかもしれないが、永山選手を含め4年生の安井・光延選手辺りも1~3区に起用してくることにも構想として考えられる。


かつて全日本駅伝4連覇を果たし、破竹の勢いと強さを発揮していた駒澤大学は、工藤・片西選手のロード力が活かされる舞台になりそうだ。

ユニバーシアードハーフ金・銀メダリストコンビである彼らを1・2区で起用される可能性は高いと見ている。

チーム状況によってはどちらかをアンカーに回すことは考えられるが、少し失礼な見方になってしまうが、今の駒澤に主力を最後に残せる余裕はないように感じられる。

ラストの追い上げに期待をかけるよりも確実に序盤に上位に立つレースをするべきだろう。

そうなった場合、1区工藤選手、2区片西選手と繋ぎ、3区にスピードのある高本選手か物江選手、4区に前回も経験している下選手というような区間配置であれば十分勝負ができるはずだ。

百戦錬磨の大八木監督が先行逃げ切りを考えるのか、それともバランス重視か下級生にどの区間を任せるのかなどポイントは尽きない。


少し気がかりなオーダーとなったのが東洋大学だ。

出雲駅伝では山本選手がエースに覚醒。

エースというポジションに算段がたった今、全日本駅伝では勝負を掛けるのではないかと思われたが、全日本駅伝初優勝メンバーである野村・堀選手が揃って欠場。

4年生が2人入ったものの出雲同様フレッシュな顔ぶれとなった。

1・2年生8人をエントリーさせたことで、どうしても複数区間を下級生が担うことになる。

これだけのメンバーを入れたこともあり、酒井監督は主力区間を含め下級生を起用する考えがあるのだろう。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

首都大学東京ラグビー部2017-33【Dream Rider  西山淳哉】

【スポーツ聖地巡礼・25】日本人初9秒台の地・福井県営陸上競技場(福井県福井市)【55キロのぶらり旅 ~スポーツ観戦編~】

軟式野球部・東都学生軟式野球秋季リーグ戦 対文教大①【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

第49回全日本大学駅伝~東海大学は2強の立ち位置を不動にするか~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

【大学バスケ】2017' 男子第69回 北海道大学バスケットボール選手権大会 (インカレ予選) 最終週。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

女子卓球部・全日本大学総合卓球選手権大会個人の部(シングルス)【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

軟式野球部・東都学生軟式野球秋季リーグ戦 対明学大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

第49回全日本大学駅伝~青山学院の逆襲はあるか~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:9029
  • 累計のページビュー:18312346

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 第48回全日本大学駅伝統括
  5. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  6. 第94回箱根駅伝区間エントリー予想~青山学院・東洋~
  7. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  8. 第92回箱根駅伝復路統括
  9. 第92回箱根駅伝展望予想
  10. 第94回箱根駅伝復路総括

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss