愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第29回出雲駅伝総括~黄金世代の躍動~

このエントリーをはてなブックマークに追加


第29回出雲駅伝は気温が27℃という非常にタフなレースとなった。

体感が30℃を越えるのではないかという厳しい気象コンディションに1区では岐阜経済大学が、4区では関東勢の法政大学が途中棄権という事態に見舞われた。

リタイアこそならなかったもののフラフラになってしまったり、ペースを上げられなかった選手が続出し速さよりも忍耐力を求められる出雲路だった。

大会前では東海大学と青山学院大学の対決が取り沙汰されていたが、その予想通り終盤には優勝の行方は2校に絞られる展開となった。

結果は黄金世代の2年生を5区間に配置し、6区間中4区で区間賞を獲得した東海大学に軍配が上がった。

これにより出雲駅伝3連覇、そして2年連続3冠に挑んだ青山学院大学の夢は初戦で潰えることとなった。

3位には全日本駅伝の出場権を逃した日本体育大学が意地の滑り込み。

4位には3区から順位を徐々に上げてきた順天堂大学、5位には3区・山本選手の快走が光った東洋大学が続いた。

6位にエース・鈴木健吾選手抜きで挑んだ神奈川大学、7位に浮上のきっかけを掴みきれなかった駒澤大学、台風の目として注目されていた中央学院大学は8位に留まり、途中棄権の法政大を除いて関東勢最下位となった早稲田大学が9位という結果となった。

出雲駅伝では1強時代の終わりを告げるようなレースとなったが、関東勢のチーム戦力図も変化が生じた大会だった。


新ユニフォームで挑んだ新生・東海大学が両角体制となってから初のタイトルを手に入れた。

選手の成長、エントリーメンバーの顔ぶれ、そして両角監督の采配がピタリとハマり、盤石のレース展開を発揮した印象だ。

チームのMVPを挙げるとするなら1区阪口選手だろう。

スピードに定評のあるランナーとして黄金世代の1人に数えられていた選手だったが、ルーキーイヤーでの駅伝デビューはなし。

自身としても悔しさを感じており、今季は急成長を果たしレギュラー入り。

彼が主力ランナーに入ってきたことで世代・チーム内競争が激しくなり采配の幅が広がったと言えよう。

出雲駅伝では大方の予想では1区鬼塚選手が濃厚だと思われていたが、4区に回す余裕ができ、終盤に重みをもたせることができた。

大会前ではある意味「代わり」の見方もあったかもしれないが、阪口選手はスターターの役割を十分に果たし、見事区間賞を獲得。

2・3区に主力を配置していた青山学院の猛追を抑えることができるリードを作り、4区以降の勝負を有利に進めることができていた。


今回の勝利は両角監督の采配勝ちだ。

6区間全ての選手に適正区間を用意し、選手たちはその役目を全うできる走力を備えていた。

3区までに主力を揃えできる限り大差をつけたかった青山学院だったが、東海メンバーはリードを許したとは言え僅か5秒差に留めた。

この段階でほぼ東海の理想通りの展開になっていただろう。

4区にエース格の鬼塚選手、5区に唯一の3年生・三上選手、アンカーにエースの關選手を配置したことで青山学院とのマッチメイクに優位性が生じた。

地力・経験の差が徐々に出始め、終わってみれば後半3区間を区間賞リレーで締めた。

相手のエースにエースをぶつけるわけではなく、両角監督が感じる重要区間にエース級・上級生を起用したことが功を奏し、ラストの独走を生んだのだろう。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017' 男子第69回 北海道大学バスケットボール選手権大会 (インカレ予選) Game8 星槎道都大● 64-97 ○東海大札幌。【星槎道都大学 男子バスケットボール部 BraveFoxies】

出雲駅伝から全日本・箱根駅伝【結果速報】

吐く息が白い!まだ10月 札幌学生野球2017年度秋季トーナメント戦~北翔大×札幌学院大【僕の中の大投手 諭】

東海大 駅伝9連覇の始まりか!?出雲駅伝10年ぶり優勝!2年生軍団貫録の走り見せつける!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ラクロス部・関東学生ラクロスリーグ戦対獨協大戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

Cを背負う者番外編・ハンドボール部【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

【湘南校舎男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦 拓殖大戦【東海スポーツ】

出雲駅伝、号砲カウントダウン!!【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:16501216

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss