愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

第29回出雲駅伝~優勝のカギは4・5区が握る~

このエントリーをはてなブックマークに追加


各チームの登録メンバーが発表され、やはり本命は青山学院大学と東海大学が挙がる。

スピードを生かせる距離と個人力、そしてここ最近のコンディションを考えれば、大きなアクシデントさえなければ最後まで優勝争いを繰り広げるのはこの2校だろう。

後を追うのはチーム状況が好調な中央学院大学、戦う準備が整いつつある早稲田大学、箱根での王座奪還を狙う東洋大学、そして神奈川大学・駒澤大学あたりが続いていくと思われる。

駅伝シーズンを占う大事な初戦。

エースが殆ど名前を連ねただけに区間賞争いは熾烈を極めそうだ。

そして、序盤の勝負区間を上位で進めることで優勝争いはレースが進むごとに絞られていく。


優勝をするための絶対条件は3区までで確実に先頭争いに残っていることだろう。

圧倒的な爆発力を持つ留学生ランナーや大エースを擁するチームであれば、終盤まで粘ることでアンカーでの逆転を狙うことはできるが、今回はそれを実行できるチームはいないと見ていい。

また、距離も区間も最も短く少ない駅伝の為、序盤の出遅れは最後まで響く。

各チームそれは熟知しており、例年は1~3区に主力をズラリと並べることが主流となっている。

それは今季も同様であると思われ、青山学院の田村選手や橋詰選手、東海の鬼塚・館澤選手あたりは序盤に起用されることが濃厚だ。

他のチームも対抗手段を取るため、エース級を早めに投入せざるを得ない。

あくまで優勝を狙うチームであれば、作戦としては後手に回ってでも主力には主力をぶつけ主導権を握らせないことに重視しなくてはいけないだろう。

そういったチーム事情を考えた時、やはり選手層に厚みがあり余裕がある青山学院・東海の一騎打ちという様相を呈してくる。


そして、更に突き詰めるならスピードに関して言えば東海に分があるように感じる。

中でもエース級の關選手の起用法には最注目だ。

昨年同様3区に起用し一気に独走態勢を築きに行くか、それともアンカーに据えどのような展開でも希望を残せる布陣を敷くか。

今季のチームは昨年以上に起用にバリエーションを持たせることができているだけにライバルチームが目測を見誤ることがあれば厳しい展開になりそうだ。


王者・青山学院と本命・東海がぶつかった時、1~3区はほぼ互角と見ている。

どちらも走力が高く好調な選手を起用し、それぞれをマークしてくる為、それほど大きな差はつかないのではないかと考える。

そうなった場合、勝負を決するのはアンカーではなく4・5区の選手だろう。

いわゆる繋ぎの区間と位置づけられるこの箇所に誰を起用し、どこまで有利なレースを作ることができるのかがポイントになりそうだ。

昨年は3区まででリードを許したものの4・5区の追い上げにより青山学院が逆転のシナリオを作ることができた。

レースが動く序盤でもなくゴールテープを切るアンカーでもないこの区間に主力クラスの選手を配置することができるチームは少ない。

前回の箱根駅伝では往路起用が濃厚だと見られていた下田・田村選手を事情があったにせよ復路に回し周りを驚かせた原監督の采配。

「出雲駅伝が鬼門」と語っているだけに今回も何かサプライズ采配があるかもしれない。


2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対日大3回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

2017年東都大学野球1部秋季第5週(日本大×中央大 立正大×亜細亜大)【北のお部屋】

9月24日 第2回選考会 詳細【衣浦東部消防局陸上部】

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対日大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

第29回出雲駅伝~各チームエントリー②~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

硬式庭球部・関東大学テニスリーグ【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対日大1回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:17460
  • 累計のページビュー:16501216

(10月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss