愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

2017年度駅伝デビューが期待される新戦力⑭

このエントリーをはてなブックマークに追加


創価大学 梅木 陸


第93回箱根駅伝では12位と2度目の挑戦で大きく順位をジャンプアップさせた創価大学。

過去最高順位を更新し、「今回はシード権獲得」とチームの士気は上がっている。

絶対的な走力を持っていた山口選手や高い安定感を誇ったセルナルド選手と言ったチームのストロングポイントを担った選手は不在だが、総合力は依然高い。

それを証明したかった全日本駅伝選考会では予選落ちとなったが、箱根駅伝予選会までにチームをどこまで高みに持っていけるか注目される。

そして、箱根駅伝出場を機に有力選手が加入するようになってきたことも拍車をかけている。

特に今季期待したいルーキーは2人。

5000メートル14分19秒14とチーム内でも上位のスピードを持ち、高校駅伝の経験者である松本直樹選手は駅伝シーズンのメンバー構想に必ず入ってくると思われ、創価大ルーキーでは筆頭の存在となっている。

だが、ここでは鶴岡東高校出身の梅木陸選手に注目したい。


高校時代の5000メートルベストタイムは14分46秒90。

この数値だけ見れば決して即戦力ランナーではない。

しかし、大学初レースとなった4月の日体大記録会で14分36秒75をマークし、いきなりベストタイムを10秒更新する好スタートを切った。

ここから梅木選手の評価は変わり、10000メートルや男鹿駅伝、走ることはできなかったが全日本駅伝選考会にエントリーされるなど着実に経験を積んでいる。

関東インカレで5000メートルに出場したことも彼の成長と期待値を感じさせている。

まだまだスピードは磨かなくてはならないが、ベストに近いタイムを安定して出せる走力と初の10000メートルで30分05秒41をマークするなど将来性を感じさせる何かを梅木選手は持っている。

1年生にしては多い回数の記録会と大舞台への抜擢。

瀬上監督も梅木選手には可能性を感じているのではないだろうか。

故障なく駅伝シーズンに入っていければ貴重な戦力として台頭してきてもおかしくない。


前年度は3位通過で箱根駅伝出場権を得た創価大学。

しかしポイントゲッターが少なくなったことで昨年のようなレースプランを実行することは難しい。

その為には総合力で戦わなくてはいけないが、仮に梅木選手が予選会に出てくるのであればチーム上位を狙うレースを見せてもらいたいところだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017年度駅伝デビューが期待される新戦力⑬【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

7月24日の練習 400m✕5本 【衣浦東部消防局陸上部】

3000メートルSCで世界と戦う潰滝大記【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

今年の甲子園出場校のOBの方ならば見てた オープン戦~札幌学院大×旭川大【僕の中の大投手 諭】

剣道部・全日本女子学生剣道選手権大会【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

首都大学東京ラグビー部2017-18【Dream Rider  西山淳哉】

2017年度駅伝デビューが期待される新戦力⑫【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

2017年度駅伝デビューが期待される新戦力⑪【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:14137
  • 累計のページビュー:17083699

(11月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 第48回全日本大学駅伝統括
  5. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第29回出雲駅伝~各チームエントリー①~

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss