愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」

2017年度駅伝デビューが期待される新戦力⑦

このエントリーをはてなブックマークに追加


早稲田大学 宍倉健浩


早稲田大学にとって新戦力が台頭してくるかどうかは重要だ。

スポーツ推薦枠を制限しているため、毎年の補強は少数精鋭。

ただ、有力選手の進学先が分散化してきている昨今において、かつてほど超エリート選手が加入してくるということも少なくなった。

実力のある選手が確実に入ってきているため、上位争いには加わってきているが、優勝を狙えるチーム状態かと問われれば難しいところだろう。

早稲田のブランド力は大きく、一般入試組の選手たちが3・4年かけて主力に成長してくることは強みとして挙げられる。

チーム全体として総合力を高めていくためにはスポーツ推薦組の潜在能力は必須。

開花を待たれる選手として宍倉選手の状態が気にかかるところだ。


5000メートルタイムは世代の中でも高い。

14分04秒54という自己ベストはチーム内でも4番手に位置し、類まれなスピードを持ったルーキーであることの証明だろう。

それでいて、近いタイムをコンスタントに出せる安定感もある。

大学に入り3度5000メートルを走ったが、うち2回は14分前半。

特に6月の記録会では14分09秒94とその組のトップで駆け抜けた。

では、14分後半のタイムとなってしまった1回はどのレースかと言えば実力者が集った関東インカレだった。

何度も言うように、宍倉選手の走力・スピード・潜在能力は高い。

彼がチームの主力として存在感を増していくためには大舞台で実力を出せる精神面の強化が欠かせないだろう。

もちろん常にベストパフォーマンスを出すことは容易ではない。

ただ、関東インカレに至るまでの状態、コンディションを見た限りではもう少し上位で走れる力はあったと感じた。

まだ10000メートルなどの長い距離への対応も未知数だが、持ち前のスピードを生かせる強さを身につけていければ3大駅伝のどこかにはエントリーされそうだ。


高校駅伝の経験はないものの都道府県駅伝4区区間4位の実績も持っており、駅伝力にも期待ができる。

エース級と呼ぶにはまだ速いが、駅伝シーズンに入り繋ぎ区間をまとめられる走力を発揮することができれば、ステップアップで更なる高みに登っていけそうだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ジョグ再開【衣浦東部消防局陸上部】

【湘南校舎ラグビーフットボール部】年に1度の丹沢祭開催!【東海スポーツ】

2017年度駅伝デビューが期待される新戦力⑥【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

移行期5週目【衣浦東部消防局陸上部】

卓球部・第87回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)予選ブロック【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

2017年度駅伝デビューが期待される新戦力⑤【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

女子卓球部・関東学生卓球選手権大会 3日目【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

2017年度駅伝デビューが期待される新戦力④【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconnoburin

愛下哲久 (あいしたてつひさ)
出身地:埼玉県

役者をやっています。
よろしくお願いします。
以前のコラム名は「駅伝野郎のぶりん」でしたが、芸名が変わった為変更いたしました。
変わらずよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:15884
  • 累計のページビュー:16015281

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第93回箱根駅伝予選会①~主要チームエントリー分析~
  2. 第28回出雲駅伝を経ての箱根シード校の明暗
  3. 第92回箱根駅伝各チームの区間エントリー分析~前回シード校~
  4. 大迫傑選手は日本選手権で勝てないのか
  5. 第48回全日本大学駅伝統括
  6. 第28回出雲駅伝④~関東勢の区間エントリー予想①~
  7. 第92回箱根駅伝復路統括
  8. 第92回箱根駅伝展望予想
  9. 2015年度卒業生進路~青山学院大学~
  10. 第47回全日本大学駅伝統括①

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss